オンライン英会話ネイティブ 日本語対応

英会話講師は日本語対応可能か

オンライン英会話 ネイティブ

 

英会話超初心者では、日本語が話せる講師のほうが効率的です。

 

英会話初心者にとっては、講師が日本語が話せないのは、とっても不安ですね。

 

先生の言っていることがあまり理解できなかったり、先生の言っている単語の意味が
分からなかったりするのは、初心者ならだれでもあることです。

 

わかったふりをしてしまったり、先生も日本語がわからず、

 

お互いににっこりして終わったというようなことも、結構ありますよね。

 

 

先生もどういう風に説明してよいのか、迷っているような時もあります。

 

話をしていて、こんな場合はどんな英語の言い方をすればよいかなとか、
簡単な言い方を知りたかったり、質問したい事ってたくさんあります。

 

でもわからないところを聞きたくても、英語でどんなふうに聞いたらよいのかさえもわからず聞かないで終わってしまったりします。

 

これでは英会話の勉強にはなりません。

 

英会話超初心者では、日本語が話せる講師のほうが効率的です。

 

 

英会話の勉強は、言えるフレーズをたくさんマスターしていったり、
正しい発音を学んでいくことですから、わからないままにしていては上達しません。

 

日本語でもよいですから、どんどん質問して、わからなかったことをききましょう。

 

 

オンライン英会話では、どんな講師とレッスンをするのが良いでしょうか。

 

 

 英語のできる日本人講師 

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

1つの方法は、日本人講師から英会話レッスンを受けることです。

 

この場合は、日本語をベースとして、
言いたい事を、どのように英語表現したら良いか、
英文のどこにアクセントを置いて、スピーキングをしたら良いか、

 

日本語で教えてもらうことができます。

 

英会話の勉強を一歩一歩着実に進めることができますので、
超初心者におすすめです。

 

日本人講師のみのオンライン英会話もありますので、
無料体験レッスンを試してみると、レッスンの雰囲気をつかめるでしょう。

 

 

日本人講師のデメッリト

 

ただし、日本人講師の場合は、
英語を話す意欲と緊張感がどうしても薄れてしまうというデメリットがあります。

 

同じ日本人同士なのだから、いざとなれば日本語で話せば通じると思ってしまうと、
英会話レッスンへのモチベーションが薄くなってしまうのです。

 

日本人講師の場合はどうしてもわからないときなどの最低限の日本語を話すという意識を持って勉強しましょう。

 

少し英語が話せるようになったらネイティブ講師に変えるという気持ちは持ち続けてください。

 

 日本語のできるネイティブ講師 

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

もう1つの方法は、日本語の話せるネイティブの先生と、英会話レッスンを行う方法です。

 

この場合の英会話レッスンは、
基本的には英語をベースとしわからない時だけ日本語で聞くレッスンです。

 

講師は

  ※大学で日本語を専攻したネイティブ
  ※日本語を勉強し英会話を教えるために来たネイティブ

 

しかし片言の挨拶程度の日本語を話すレベルから、日常生活に困らない程度の日本語を話すネイティブまで、レベルはまちまちです。

 

オンライン英会話のスクールによっては、日本語会話が話せますという講師でも実際ははなせないとう講師もいたりします。

 

実際、私も日本語ができるという講師とレッスンしてみたら実は「こんにちは」「さようなら」しか言えないという講師の時もありました。。

 

日本語が話せるかどうか信頼できるオンラインスクールがいいですね。

 

                  信頼できるおすすめのオンライン英会話スクール

 

日本語のできるネイティブ講師とのレッスンの注意点

 

ネイティブ講師でも日本語が通じると思うと、つい日本語で話そうという甘えも出てしまいます。
日本語で聞くのはレッスンに行き詰まって会話がとぎれた時だけにしましょう。

 

テキストの内容を予習して、レッスンに臨みましょう。

 

それでも、ネイティブとの会話の中で、
自分の言いたい事を、なんと表現したら良いのか分からない場合が出てきます。

 

そのような時に、日本語で話しをして、英語表現を教えてもらいましょう。
念のために、英文を書いてもらうと間違いなく覚えられます。

 

そして、レッスンの中でネイティブの先生の言う通りに発音して、
レッスンが終わったら、もう一度、口に出して発音してみましょう。

 

アクセントもしっかり覚えましょう。
そうしたら、その英語表現は、もうあなたのものです。

 

 

それには日本語の出来るネイティブ講師のいるオンラインスクールが良いですね。

 

どんな人が日本語のできるネイティブ講師のレッスンが効果的か

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

日本語のできるネイティブ講師のレッスンが効果的菜のは英会話初心者の人ばかりではありません。

 

小学生でレッスンを始めた生徒と、英語を習ってから長い年月が経ち英会話をまた勉強してみようと思う方です。

 

小学生の場合は、母語がすでに日本語となっていますので英語だけの授業で、英語を覚えることはできません。

 

日本人の先生の説明を受けながら、ネイティブの先生が主体になって、
英語の授業を行うのが、小学生が英会話を覚えるのに最も効果的です。

 

ネイティブの先生が教えれば、子供達は大人よりもはるかに速く、
英会話を覚えていくでしょう。

 

それは、日常話している言葉は学問ではないので、
トレーニングさえしっかり行えば、
子供達の方が言語を吸収する柔軟性に富んでいるからです。

 

もう1つの日本語のできるネイティブ講師を選ぶべき方は、
英語を学校で習ってから長い年月が経ってしまった方です。

 

昔、中学校で習った英語の知識は、
脳の奥の方に記憶として残っているものです。

 

そのような方が、英会話レッスンを受け始めると、
徐々に昔の記憶が蘇ってきます。

 

まず、昔の記憶を蘇らせるためには、
ある程度の日本語によるバックアップが必要になってくるのです。

 

昔の記憶が蘇ったら、後は英語のみの英会話レッスンに、
切り替えって行った方が良いでしょう。

 

 

 

≪おススメのオンライン英会話スクール≫

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

参考記事:シニアの方こそ英会話のおすすめ