オンライン英会話 ネイティブ 格安

英会話が上達しないのはターゲットを絞っていないからだった

オンライン英会話 ネイティブ

 

英会話の勉強している人に話を聞くと
「上達してない」とう嘆きが一番多くあります。

 

私もその一人でした。

 

英会話は簡単にできるようになるものではないですから当たり前と言えば当たり前なのですが。

 

でも勉強始めたからには英会話が流暢に話せるようになりたいものですね。

 

ではなぜ上達しないのかというとターゲットを絞っていないという事に気が付きます。

 

自分の話したい英会話と違う英会話を学んでいるのです。

 

英会話が出来たらかっこいいから英会話スクールに通う。
英会話が出来るようになりたいから英会話スクールに通う。

 

とか目標が漠然としすぎです。

 

目標が絞れてなければ日々の勉強も漫然となってしまうのは当たり前ですね。

 

何のための英会話なのか、何に使う英会話なのか目標を明確にしターゲットを絞ることが大切です。

 

英会話を習っている人に何のために英会話を習っているのかと聞くと、

 

あまり明確な答えは返ってきません。
「英語が話せればかっこいいから」とか
「海外旅行に使えればいいかなと思って」

 

というようです。

 

では海外旅行のための英会話を習っているのかと思えば、

 

習っているのは普段の日常会話のようです。

 

これでは海外旅行に言った時使えるかというと話せませんね。

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

海外旅行に使える英会話でしたらでしたら、

 

空港でのアナウンス
チェックインカウンターでの会話
飛行機に搭乗中に使う英語
入国審査で使う英語

 

などすぐに使える英会話を習いましょう。

 

空港で必要な会話は簡単な英語でほとんど決まっています。

 

特別な問題が起こらなければほとんど困ることはありません。

 

簡単な英会話ですがこれも聞き取るには何度もリスニングが必要です。

 

何度もレッスンすれば簡単な英語は聞き取れるようになります。

 

この空港で必要な英会話に絞って何度もレッスンすれば
「空港での会話は困らないようになった」という実感がわきます。

 

このように英会話は場面場面のターゲットを絞ってレッスンするのが効果的です。

 

実際に空港で学んだ英会話は使ってみましょう。

 

英会話スクールではターゲットを絞ったレッスンは難しい

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

海外旅行に英会話が話せたらいいなと思って英会話スクールに通う
スクールではグループで日常会話のレッスン。
海外旅行に行ってもほとんど英会話は話せなかった。

 

というようなことになります。

 

こんなことをしていると、英会話が上達している実感がわかず

 

モチベーションが下がり、結局英会話を諦めてしまうという事になります。

 

海外旅行に使いたいのに英会話スクールで習うのは日常会話では的を外れています。

 

必要な英会話のターゲットを絞って学ばなければ上達したという達成感が味わえません。

 

それはそうですよね。

 

空港のチェックインカウンターでの会話がわかりたいのに

 

料理のレシピの読み方
自己紹介の仕方
挨拶の仕方

 

などを練習していても空港のチェックインカウンターでは
使えませんね。

 

英会話スクールなどでは広く基本の会話から習っていくと思います。

 

これは何人ものグループレッスンですから、致し方ないことです。

 

これでは自分の話せるようになりたいという目標に到達するのにはかなりの時間がかかります。

 

もっと自分の学びたい英会話にターゲットを絞りましょう。

 

 

ターゲットを絞って勉強するにはどうすればよいか

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

まず自分が英会話を学ぶ目的を明確にすることです。

 

ビジネスなのか旅行なのか日常会話なのか

 

日常会話でも
留学生を自宅に迎えるための英会話なのか
近所の外国人夫婦との交流のためなのか
海外赴任先で使う英語なのか

 

目的はそれぞれ違います。

 

目的に合ったテキストを購入しそれを徹底的に学ぶのです。

 

すぐに使える英会話ですね。

 

実際に

 

空港でのアナウンス
チェックインカウンターでの会話
飛行機に搭乗中に使う英語
入国審査で使う英語

 

的を絞ってしっかり学べとすぐに使えて感動します。

 

今まであまり聞き取れなかった英語でも何を言っているのかわかるようになります。

 

私も英会話を学び始めた頃、
飛行機内のアナウンスが聞き取れたときは感動しましたね。

 

このように学ぶ英語はターゲットを絞ると学びやすくなりますし
達成感も上がります。

 

英会話スクールで自分の目的に合わない使わない英会話を
学んでいることがピントが外れていることがわかると思います。

 

 

オンライン英会話でのレッスンのおすすめ

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

ターゲットを絞ったレッスンに効果的なのがマンツーマンレッスンです。

 

グループレッスンではグループ全員のニーズにこたえなければなりませんので
自分だけのレッスンができません。

 

自分だけ質問ばかりもしていられません。

 

でもマンツーマンレッスンはかなりの高額です。
年間100万もするところもあります。

 

ここでおすすめなのがオンライン英会話です。

 

ほとんどのオンライン英会話スクールのレッスンはマンツーマンレッスンですので
自分だけのレッスンができます。

 

またオンライン英会話の講師はフリートークが多いので、自分の学びたい方法を言えば合わせてくれる講師がほとんどです。

 

日本語のできる講師を選び何度も何度も繰り返しレッスンします。

 

 

空港でのアナウンス
チェックインカウンターでの会話
飛行機に搭乗中に使う英語

 

などの英会話のやり取りを

 

係員と乗客になって言い合う練習です。

 

 

まとめ

 

オンライン英会話 ネイティブ英会話はターゲットを小さく絞る。

 

オンライン英会話 ネイティブターゲットに合ったテキストで繰り返し勉強する。

 

オンライン英会話 ネイティブ学んだことをオンライン英会話のネイティブ講師にマンツーマンレッスンで指導してもらう。