オンライン英会話 ネイティブ 格安

NHKラジオ講座の効果的ある?

オンライン英会話 ネイティブ

 

英会話を勉強したことのある人は必ず1度はやったことのある教材と言えばNHKの英会話講座だと思います。

 

NHKのラジオ講座は何と1925年から開始され100年以上の歴史があるのです。

 

こんなに誰もが一度は勉強したことのある教材ですが、NHKのラジオ講座で英会話が出来たという人はあまり聞きませんね

 

あまり効果がないの?と思われがちですが、

 

コスパから考えてもこんなに素晴らしい教材はないと思います。
NHK英語講座は最高の教材です。

 

講師陣も良い先生が担当していますし、テキストもCDまでついて一般の教材に比べれば格安。毎月教材も変わるので飽きることもありません。

 

ぜNHKの英語講座で上達を感じないのかというと、上達を実感する前にやめてしまうからだと思います。

 

NHKの講座で勉強するのは、クラスメートもいず自分一人ですからつまらなくなって簡単にやめてしまうのですね。

 

また高額な教材であったり、高額な料金を払えば英会話が上達すると間違った考え方を持っているのかもしれません。

 

高額な教材も英会話スクールも、勉強しなければ上達はしません。

 

NHKの英会話テキストは使い方によっては最強の教材です。
NHKの教材だけで英会話が上達したという人もいます。

 

スクール日通う時間や、料金をかけないで
自分で英会話を学ぼうと意欲のある人が多いです。

 

レベルに応じていくつもの教材あるのもNHK教材の良さです。

 

使い方次第、勉強の方法次第です。

 

効果的に勉強しましょう。

 

 

NHK講座はラジオ講座がおススメ

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

ラジオ講座とテレビ講座どちらが良い?

 

NHK英会話講座にはテレビ講座とラジオ講座の両方があります。

 

好みにもよりますが、英会話を学びたいという人にはラジオ講座がおススメです。

 

ラジオ講座ですと、耳からだけですので聞くことに集中できます。

 

どちらが良いとは言えませんが、私はラジオ講座を聞いていました。

 

NHKの教材も有効に使わなければ効果は出ません。

 

あらゆる角度から有効な使い方をしていくことが大切です。

 

 

教材のレベル選び

 

たくさんのレベルがあります。
中1レベルの初歩からビジネスレベルまで幅広いです。

 

自分はレベルを見極めが大切ですが、少しやさしいしいくらいの教材が良いです。

 

8割は理解できるくらいのテキストが良いと思います。

 

難しいテキストより、やさしいテキストから始めて自信をつけながらレベルアップしていった方が楽しく勉強できます。

 

本当に楽しみながらレッスンしたいという人は9割理解できるテキストが良いとおおいます。

 

文法に全く自信のない人は中学レベルの基礎英語からがおススメです。

 

基礎1〜3まであり中学1年から3年生のレベルです。

 

今更中1レベルはなどと思う人もいるかもしれませんが、

 

英会話は中学レベルの文法をしっかり学べば十分です。

 

単語を並べるだけの英語から脱出したい人は基礎@からの英会話をおすすめします。

 

会話に必要な文法が学べます。

 

どのテキストが良いかと迷ったら書店で見てみるか、あるいはいくつか購入して実際にやってみるのが良いと思います。

 

1冊500円もしないで購入できますので良いかと思います。
他の高い教材ではできません。

 

 

効果的な勉強方法

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

1.テキストのCDを聞く

 

始めにテキストを見ないでCDを聞きます。どこが理解できてどこの部分が理解します。

 

始めにテキストを見てしまうと、漫然と勉強してしまう事になりますので最初はテキストを見ません。

 

この時8割くらいわかるテキストがレベルにあっています。

 

もし半分くらいしかわからないのであれば、レベルを下げましょう。

 

難しいのは長続きしない原因になってしまいます。

 

 

2.CDを聞きながら、ディクテーションをする。

 

聞いた英語を書き出してみることです。やってみるとこれが意外とできないことがわかります。

 

きいた文章も頭に入らず忘れて曖昧になってしまいます。

 

単語のスペルが良く覚えていなかったり、冠詞などが抜けていたりします。

 

これは大変勉強になりましたので私もよくやりました。

 

3.テキストを見ながら、CDを聞く。

 

自分のディクテーションしたもののできなかったところ、間違ったところを確認します。

 

次にまたCDを聞きながらディクテーションをします。

 

前に間違ったところを注意しながら書きます。

 

これを何度も繰り返してください。

 

そうすることによってテキストを完全に理解します。

 

ディクテーションによって聞き取りにくい前置詞や冠詞などの細かな部分など文法の力はかなりつきます。

 

これはぜひやってほしいですね。

 

 

4.テキストを音読する。

 

テキストが理解出来たら、音読です。これは何度も繰り返します。

 

前に勉強したところも同じように何回も音読してください。

 

英語の力は音読によって鍛えられると言っても過言ではありません。

 

できればテキストを丸暗記するまで音読を繰り返します。

 

NHKのテキストに限らず英語の勉強でしたら音読をしてください。

 

何度も音読することにより口から英語が飛び出るようになります。

 

音読は100回以上すると効果は絶大です。

 

5.テキストをシャドーイングする。

 

シャドーイングとは、CDを聞きながら、CDの後に追いかけるように口に出す練習です。

 

英会話にはシャドーイングは上達の早道です。

 

英語通訳者は必ずするほどの大切な練習です。

 

慣れないうちはなかなか大変ですが、テキストも覚えてしまえばできるようになります。

 

 

NHK英会話テキストの学び方のまとめ

 

1.テキストを見ないでCDを聞く
2.CDを聞きながら、ディクテーションをする。
3.テキストを見ながら間違ったところを確認する
4.テキストを音読する
5.5.テキストをシャドーイングする。

 

これを繰り返し勉強することで英会話はマスターできますし、上達もします。

 

高額な教材を払ったり、高額な料金の英会話スクールに行くよりもコスパも
上達度も違いますから、この方法で勉強してください。

 

英会話がある程度できるようになったら英会話スクールに行ってみる。

 

NHK英会話講座で学び少し英会話が話せるようになってからスクールに行くと良いでしょう。

 

英会話は会話ですから、覚えただけでは話せません。

 

アウトプットが出来なければ英会話が出来るとは言えないからです。

 

スクールでネイティブ講師とどんどん話し実際に会話できるようにしてください。

 

私はオンライン英会話スクールでマンツーマンレッスンがおススメです。

 

いかにたくさん話をできるかが大切ですので、マンツーマンレッスンのオンライン英会話でしたら最適です。