オンライン英会話 ネイティブ 格安

英会話を始める前に大切なこと

 

オンライン英会話 ネイティブ

英会話レッスン、何気なく始めていませんか?

 

英会話を始める前に一番先にする大切なことがあります。

 

英会話を始める明確な目標たてです

 

ここに英会話を習得した人と、やめてしまった人の違いがあるのです。

 

英会話はいつでもどこでも始められます。あなたの周りでも一度は英会話を学んだという人は多いでしょう。

 

あなたも何度もやってみたかもしれませんね。

 

一度やめてしまってまた始めようと思ったかもしれませんね。

 

なぜやめてしまったか?

 

これは英会話を始める前に最も大切なことをしていないからです。

 

では最も大切なことというのは何でしょうか。

 

英会話を学ぶ明確な目標たてです。

 

 

これができてないと英会話も途中倒れになってしまいます。

 

やめたくなった時に、「まあいいか。」

 

「何となく始めたのだから、もうやめてもいいかな」

 

という気持ちになりやすいですね。

 

英会話習得には継続が一番です。継続なくして英会話の取得はありえません。

 

継続をするにはやめたくなっても、頑張れる目標があるとやめるのを思いとどまることができます。

 

 

英会話習得の明確な目標をたてる

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

まず何よりも時間をかけて目標とスケジュール表を作りましょう。

 

あなたの英会話習得の目的は何ですか

 

まずこれを明確にしましょう。

 

英会話習得の目的には

 

オンライン英会話 ネイティブビジネスに使う
オンライン英会話 ネイティブ就活に使う
オンライン英会話 ネイティブ海外旅行のため
オンライン英会話 ネイティブ趣味で学ぶ

 

このような目的が多いですね。

 

それぞれに英会話レベルが違ってきますし、目的も違います。

 

ビジネスに使うために学ぶ人

 

ビジネスに使う人は必要に迫られていますから目標が立てやすいともいます。

 

ビジネスではTOEICの点数にすると企業によりますが約700点ほどが求められます。

 

700点あれば書類作成、電話などには応対できますので、この点数はクリアできるように目標を立ててください。

 

さらに商談もできるようなレベルには800点はほしいところです。

 

商談は会社の業績に直結するところですから、ネイティブ並みの英会話力を必要とする企業もあります。

 

得点は高ければ高いほど有利です。

 

商談もするとなると専門分野のニーズに合わせた実践的な英語力が必要とされます。

 

ビジネスに使うために学ぶ人は英語が直結していますので、あまり挫折するということはないかもしれませんね。

 

就活に使うために学ぶ

 

上場企業はどんどんグローバルな戦略を立てていますので、英語は必須になってきています。

 

多くの企業が採用時にTOEICの点数を参考にしています。

 

どのくらいの点数が必要なのでしょうか。

 

会社によって求める点数の違いが出るのは当然で様々です。

 

やはり上場企業の有料会社に就職しよとしたら高得点は間違いなく求められるでしょう。

 

600点や700点800点を求める会社もあります。

 

600点は最低ラインで、これ以下だと点数は書かないほうが無難です。

 

会社側はどれだけ自分をアピールし、またそこに至る努力も見ます。

 

TOEICは英語ばかりでなく、目標に達するまでの努力が評価されますので点数が高ければ高いほど高評価になります。

 

ジョンソンアンドジョンソンなどのように900点を求める企業は特別ですが
楽天でも800点が必要です。

 

また社内公用語が英語と言った会社もどんどん出てきましたから、使える英会話が必要になってきます。

 

 

海外旅行で使いたい

 

英会話が出来ず不安で海外旅行はちょっとという人もいると思います。

 

本当はもっと海外旅行に行きたいのにと思っている人は残念ですね。

 

どのくらいの英語力が必要なのでしょうか。

 

海外旅行でしたら絶対に必要なレベルというものはありません。

 

必要とあれば最低限単語でも通じるからです。

 

お決まりのフレーズを学んでおけばオッケーです。

 

英語を使う場面は限られています。

 

オンライン英会話 ネイティブ空港
オンライン英会話 ネイティブホテルのホロント、
オンライン英会話 ネイティブショッピング
オンライン英会話 ネイティブ道を聞くとき
オンライン英会話 ネイティブレストランのオーダー
オンライン英会話 ネイティブその他

 

などが多いでしょう。

 

ここで使うフレーズを覚えていけば旅行では安心です。

 

後はいかに旅を楽しむかですね。

 

ショッピングでも、買うばかりでなくお店の人とのやり取り、値切り交渉なども楽しみたいのであれば、
もうちょっとの英会話は学んでいきたいですね。

 

趣味で習う

 

レベルは関係ありません。目標は、楽しくまなべること

 

何よりも楽しいことが大切ですね。

 

習っていても、講師との相性が悪かったり、英会話教室の雰囲気が悪かったりすると楽しくありません。

 

楽しくないときは、迷わずスクールを変えてみるのが良いと思います。

 

また料金も考慮に入りますね。あくまで趣味であれば高額な料金も考えてしまいます。

 

毎回月謝を払ったり、銀行引き落としされるたびに気持ちが暗くなるのも嫌ですね。

 

レッスン内容と料金を考慮しましょう。

 

趣味でする英会話は一番長く続くかもしれません。

 

もともと英会話が好きでしたらなおさら良いですね。

 

好きと言う事は一番の宝です。

 

この場合は、英語が楽しくなくなってしまうような、環境をできるだけ避けるという事です。

 

英会話レッスンは自分のなまけ心との戦いです。

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

英会話を始めたころの新鮮な心は誰でも長く続くものではありません。

 

必ず熱が冷め、モチベーションが下がってしまいます。これは誰でも同じです。

 

ここで続けられるか、やめてしまうかで英会話が出来ないままになってしまうか、話せる人になるかが分かれてしまいます。
ぜひ英会話を始める前の目標を立てて頑張ってほしいと思います。

 

まとめ

 

英会話レッスンの目的をはっきりさせることが長く続かせるコツです。

 

あなたの英会話習得の目的は何ですか。

 

ビジネスに使う
就活に使う
趣味で学ぶ
海外旅行のため

 

目的のためにレッスン方法などを明確にし、くじけそうになったら
始めに立てた目標を見直してみましょう。