オンライン英会話 ネイティブ 格安

大坂なおみ選手の日本語がかわいい

 

オンライン英会話 ネイティブ

このところテニスの大坂なおみ選手が一躍脚光を浴びていますね。

 

男女でのアジア初の世界ランキング1位に輝いています。
なんと世界ランキング1位ですよ。

 

あの錦織選手さえまだとっていません。

 

テニスにあまり興味のない人でも、知らない人でも大坂なおみ選手を知るようになりました。私もその一人です。

 

世界で活躍している日本のスポーツ選手のニュースと言えば、今までは野球でアメリカの大リーグに行った日本選手や、ゴルフでした。

 

このところ錦織選手、そして大坂なおみ選手の活躍で
テニスの話題が多くなってきました。

 

大坂なおみ選手は明るい笑顔が印象的で、
とてもチャーミングです。

 

3歳から始めたというテニスは、テニス経験のない父親が
教えていたというのですから驚きですよね。

 

後には本格的なコーチについています。

 

でも簡単にあれほどの力がついたわけではありません。

 

子供の頃から毎日6時間も練習していたそうです。

 

私たちには結果しか見えていませんが、
その前には本当に努力があるのですね。

 

私たちが1日6時間の練習、しかも毎日。

 

こういった過酷な練習や、勉強をしたことがあるでしょうか。

 

英会話でもちょっとできないと思うとすぐにくじけてしまいますが
やはり毎日の地道な勉強が大切であると思います。

 

偉大な結果にはそれ相応の努力があることも忘れてはなりません。

 

テニスの腕前はもちろんですが愛くるしい表情やたどたどしい日本語でも
話そうとする姿勢がかわいいですね。

 

大坂なおみ選手は日本生まれですが、小さなころに日本をはなれ
アメリカに渡っていますので日本語はあまり得意ではありません。

 

大坂選手がインタビューで日本語を勉強中と話していました。

 

お母さんが日本人ですから、まったく日本語を知らないというわけではありませんから
覚えは早いでしょう。

 

お母さんのご両親は北海道にいらっしゃいます。

 

日米の二重国籍を取っていますが、テニスでは日本人選手として
活躍していますので日本語も話せるといいですね。

 

英会話でもなかなか上手でないと話すのが嫌になる時もありますが、
なおみ選手のように明るく話した方が好感が持てます。

 

この明るさはやはり外国人であるお父さんの性格でしょうか。

 

日本人独特のもじもじはいけませんね。完全には話せなくても
話そうとする意欲や態度はとても印象がいいです。

 

大坂なおみ選手が日本選手として有名になってくると
どんどんメディアでも取り上げられてインタビューも多くなりました。

 

本人は「なおみちゃん」と呼んでほしいとか言ってました。

 

まだ日本語が流暢というわけにはいきません。

 

インタビューでは「日本語で話してください・・」という質問も多くなっています。

 

やはり微妙な感情などはやはり英語で話した方が伝わりやすいのでしょう。

 

英語で話しますという断りを入れて英語で話しています。

 

日本語も勉強中ですから徐々に日本語でのインタビューもこなすようになるでしょう。

 

大坂なおみ選手は身長が180センチと恵まれた体系をしています。

 

オンライン英会話 ネイティブ

やはり遺伝的要素が強いのでしょうか。

 

お母さんは日本人ですが、お父さんはハイチ出身のアメリカ人です。

 

日本で駅前留学で有名な英会話スクールの講師をしていました。

 

お父さん自身はテニスの経験はなくバスケットやアメフトのスポーツマンだったようです。

 

なおみ選手が3歳の頃からお父さんがコーチとしてテニスを教えていました。

 

まさに英才教育ですね。小さなころからの教育が大切と聞きますが、
これも才能があってこそのものです。

 

なおみ選手はお父さんからの立派な体格、スポーツの才能を受け継ぎ、
さらにハードな努力を重ねています。

 

これからもますます活躍して偉大な成果を上げてほしいと思います。