オンライン英会話 ネイティブ 格安

コミックでネイティブ英語に近づこう

オンライン英会話 ネイティブ
近年、電子書籍が増え続けていますが、
その中でも特にコミック(漫画)の
電子書籍化が著しいそうです。

 

電車の混雑の中でも、
スマートフォンで簡単に読めるのが、

 

若者にとっては気安く読めて、
普及している原因でしょうか。

 

英会話を学んでいる人にとっても、
この電子書籍版のコミックは、
実はネイティブの生の英語を習うのにとても魅力的な教材なのです。

 

英語のコミックもありますし、
英語と日本語を併記した、まるで英語の教科書のようなコミックもあります。

 

英語と日本語が併記されていると、
意味の分からない英単語は日本文を読めば理解できますので、
一つ一つ英和辞書を引かなくても済んでしまいます。

 

それで英単語を覚えられたら、とても効率的ですね。

 

しかも、例えばKADOKAWAのウェブサイトCOMIC WALKERなら、
これらの英語版のコミックが無料で閲覧できるのです。

 

他にも、DeNAのウェブサイトであるマンガボックスでも、
英語版コミックを、アプリを使って読めるようになっています。

 

では英語版コミックは、
英会話を学習している人にとって、どのような点に魅力があるのでしょうか。

 

それらを、以下にまとめてみました。

 

1.ネイティブの普段の言葉が語られている
日本人同士の会話や日本の漫画でも同じですが、
話をする時には、文法的に整った文章全体を話している訳ではありませんね。

 

それは、ネイティブの会話についても全く同じ事が言えるのです。
もともとテンポのある会話とは、そのようなものと思います。

 

文章の一部分を話しているにすぎませんが、
それで言わんとすることが分かってしまからです。

 

それが普通のネイティブの会話なら、
そのような話し方に慣れて、意味を理解できるようにならなければなりません。

 

そのトレーニングに、英語版コミックは大切な教材になるのです。

 

英語の短文が続く中で、ストーリーが展開していくコミックは、
ネイティブ会話の教科書です。

 

 

2.日常に必要な英単語が覚えられる
英語版コミックにも、アクション、歴史もの、などさまざまなジャンルがありますが、
英会話の勉強が目的ですから、日常の生活を描いたコミックを、
最初は選んで読んでみましょう。

 

出てくる英単語も、日常使う単語が頻繁に出てくるからです。

 

コミックですから、子供から若者が使う単語やスラグが多いかもしれません。

 

しかし、それらの単語はネイティブの子供も知っているベーシックな単語ですから、
しっかり覚えるようにしたいものです。

 

子供の使う単語と言えども、侮ってはいけません。
日常では頻繁に使うけれども、知らない単語は意外に多いのです。

 

 

3.楽しく読める
この要素が、英語版コミックを読んでみる価値の中で、
実は最も大きいかもしれません。

 

そのため日本でも、歴史の長編小説を漫画にしている場合があります。
漫画なら、飽きずに読み続けられることが多いからです。

 

英語版コミックを一冊読んだだけでも、
あなたは、いくつの英単語を覚えることができたでしょうか?

 

英語版コミックは、面白いが故に一気に何冊も読む事ができるのです。
そのボキャブラリーの増加は、貴重な自分の財産になるでしょう。

 

 

そして、最後に一言。
新しく覚えた英単語は、3回声を出して発音してみてください。
そうしたら、あなたの頭の中に、その英単語はしっかり記憶されるでしょう。

 

 

 

オンライン英会話 ネイティブ