オンライン英会話 ネイティブ 格安

英会話はもっと気楽に学びましょう

オンライン英会話 ネイティブ

私は日本人はもっと気楽に英会話を楽しめばいいのではないかと考えています。

 

英会話を学んできて思う事です。

 

間違ったらという気持ちが強く話せない人が多いように感じます。
私もそうでした。

 

特に文法的な間違いを気にしすぎです。

 

ある程度の基本の文法さえ押さえればもっと気楽に話していいと思います。

 

またこの文法は間違いなのではとか考えてしまい
どうしてここにこんな文法の使い方があるのだろうとか
疑問に思ってしまいます。

 

そう思うとかえって話せなくなってしまいます。

 

私も英会話を学び始めたころはいつも文法が頭にあって
なかなか英会話がはずみませんでした。

 

間違いたくないのです。

 

ちょっと難しく考えてしまうのですね。

 

英会話を楽しもうと思って勉強したはずなのに
変なところでつまずいてしまいます。

 

一度英会話の流暢な友人に聞いてみたことがあります。

 

「英会話でも文法的にどうかなというようなところを
気にしてしまうのだけど。どうかしらね。」

 

すると友人は
「そんなことを考えていると英会話は上達しないよ。
そんなことは英語科の教授にでも任せれば!
実際にネイティブが話しているのだから疑問に思う事の方が
おかしいよ」

 

と言われてしまいました。

 

それはそうですよね。

 

日本語でも、文法的におかしくありませんかなどと
外国人に言われても全く意味がありませんね。

 

日本人がそれで話しているのですから。

 

文法の分析など英文法の専門家になるのでもなければ、
全く意味ないでしょというような事でした。

 

「理屈抜きに覚えていけばいいのよ」

 

と言われました。

 

確かにそんなところに疑問を持ってもしかたないですよね。

 

前置詞も間違うところが多く正しいかなとかよく考えていました。

 

at in on など 初心者にはわからないところもあります。
ああだこうだと考えていても仕方ありませんね。

 

こういうのは理屈なしでフレーズで覚えてしまうのがいいと思います。

 

at 3pm
in the morning
on June 5,27

 

覚えてしまえば、ほかの時には簡単に応用がききます。

 

他にもたくさんあります。
about
to
from
for

 

ほか、たくさんたくさんあります。
私は疑問を持たずにフレーズで覚えてしまいます。

 

オンライン英会話 ネイティブ

こんなことを考えて英会話が止まってしまうほうが

コミュニケーションには最も悪いことです。

 

英会話はもっと気楽にフレーズを覚えればよいと
気が付いてきたのは、英会話を学んでから大分たってからでした。

 

実際に外国人と会話をしていて、言葉をなおされたことはありません。

 

私たちも外国の方と話していて、その日本語
「文法がおかしいよ。」
「時制がおかしいよ」
何てなおすことはありませんね。

 

それよりもっともっとたくさん話すことですね。

 

間違いを恐れるよりも間違いを笑いにするくらいの度胸もユーモアも
外国人との会話には必要かもしれませんね。

 

外国の方でも自然と話しているもので文法を考えて話している人はいません。

 

英会話が苦手という人の多くは英語が苦手という
学生時代の勉強のトラウマがあるのではないでしょうか。

 

新しい言葉、外国人と話せるという希望に満ちて
英語を勉強するのですがすぐに英語が嫌いになってしまいます。

 

日本はやはり英語という成績がつけられますので
英会話より受験英語なのです。

 

英語を勉強して文法につまずく人が多いでしょう。

 

英語は日本語と違って語順、構文が違います。

 

また単語にも現在形、過去形、現在分詞などたくさん覚えなければなりません。

 

試験勉強になるとこれらの勉強をしなければなりません。

 

英語のテストが始まってくるとだいたい英語が嫌いになってきます。

 

英会話を勉強していても

 

英会話で一番大切なのはやはり話していてたのしいという事だと思います。

 

単語を並べて話していたころが一番楽しく
勉強をすればするほど楽しくなくなってきてしまいます。

 

もっともっと気楽に英会話を学んだほうがいいと思います。