オンライン英会話 ネイティブ 格安

英会話には映画の完コピが一番

オンライン英会話 ネイティブ

英会話を学んでいて最も効果があったのは

私の場合映画の完コピですね。

 

これは英語学習者のほとんどの人が思う事だと思います。
実際にやってみて本当に効果がありました。

 

英会話を話す時に覚えたフレーズを使っていますね。
さらに何度も聞くことでリスニング力も
相当鍛えられました。

 

テキストのフレーズは学んでも忘れてしまいますが
映画のフレーズは忘れません。

 

英会話を学ぶためにたくさんのフレーズを
覚えることが大切なので
フレーズ集をたくさん勉強しました。

 

フレーズ集にも
日常会話集
朝から丸ごと1日英会話
海外旅行フレーズ集
3単語での英会話集

 

などたくさんあります。

 

私もフレーズ集で覚えたのはとても役に
立っているとは思います。

 

基礎のフレーズを覚えれば単語を変えるだけで
いいですのでかなり話せるようにはなります。

 

でも覚えても忘れてしまうのも多くあります。

 

英会話集では必要場面ごとに編集されているテキストもあれば
重要構文ごとに編集されているテキストもあります。

 

勉強するときは、こんな時にはこんな言い方をすればいいと
思うのですが使わなければ忘れるのも早いです。

 

ただフレーズに覚えるだけなのですぐ忘れるのです。

 

映画のセリフを忘れないのは
セリフに思い入れがあるからです。

 

感動する映画は何度見ても飽きません。
覚えてしまったセリフもあります。

 

覚えようとしたわけではないのに口から
出るような名セリフです。

 

私は映画を1週間に10本も見るほどの映画マニアなので
覚えてしまった名セリフがたくさんあります。

 

ショ―シャンクの空には何度見ても感動です。
1994年に公開されたアメリカ映画です。

 

冤罪によって投獄された優秀な銀行員アンディーが
腐敗した刑務所の中でも希望を捨てず
生き抜いていくドラマです。

 

Hope is a good thing, maybe the best of things,
and no good thing ever dies.
希望はいいね、きっと一番いいものだ。
それにいいものは絶対になくなったりしないよ。

 

何度聞いてもいいですね。
覚えてしまいました。

 

このように感動した映画のセリフは忘れないのです。
自然に英語が身に着くのです。

 

これを生かせば英会話が身に付きます。

 

私は一つの映画を完コピするのがいい方法だと思います。

 

映画に感動し英会話もマスターしてしまいましょう。

 

オンライン英会話 ネイティブ

私は何度見ても笑ってしまう「ターミナル」という映画を

完コピしながら勉強しました。

 

この映画は英会話初心者にもおすすめです。

 

トムハンクスが好きなので選んだ理由でもありますが
やさしい英語が使われています。

 

なぜならトムハンクス演じる主人公ナボルスキーは
英語が話せないからです。

 

英語が話せないところも共感をよびますね。

 

主人公は東ヨーロッパ「カラコージア」出身で、
自国でクーデターが起こり帰国できなくなくなり
空港で寝泊まりを余儀なくされてしまいます。

 

物語はニューヨークJFK空港で入国審査に引っかかるところから始まります。

 

英語ができないので相手の言っていることが理解できません。

 

このあたりも本当におかしく笑ってしまいます。

 

この映画を何度も完コピするほど見ました。
ストーリーもシーンもほとんど頭の中で再現できます。

 

このように一つの映画を完コピするのもおすすめです。

 

きっと英会話もずっと上達しているに違いありません。

 

どんな映画をみたらよいかというと

 

1、とにかく映画として面白いもの
2、自分のレベルにあったセリフである事
3、スラングがあまりないもの

 

興味のある面白い映画であることは一番大切ですね。
面白くなければ続きませんから。

 

またあまりスラングの多いもの、汚い英語を使っているのは
おすすめしません。

 

見るのにはいいですが、使うのは良くありませんね。
外国人でも汚い日本語を使っている人はちょっと嫌ですよね。

 

「おめえよ〜」とか「早くしろよ〜」
とか言っている外国人にひきませんか。

 

外国語であればこそきれいな外国語を身につけたいものです。