オンライン英会話 ネイティブ 格安

諦めないことが大切

 

オンライン英会話 ネイティブ

英会話なんて習得できないと諦めていませんか?

 

誰もはじめは頑張って始めるのですがなかなか続けるのは難しくなってしまいます。

 

やはり習得できないと思って諦めてしまうんですね。

 

あんなに頑張ろうと思っていたのに、やはりだめだったわと諦めてしまいます。
私には才能がないと言い聞かせてしまいます。

 

あたしも何度も経験があります。

 

でもここで諦めてしまってはいけないのです。
これでは本当に英会話取得はできません。

 

諦めない事が大切です。

 

何度も言うようですが諦めてはいけません。
諦めてしまったらそこですべては終わってしまいます。

 

諦めないのです。

 

京セラを創業した稲森和夫氏は
「夢は必ず実現する」と言っています。

 

稲森氏は京セラの前身である京都セラミックを
27歳の若さで創業しました。

 

27歳であの京セラを立ち上げたというと
なんと恵まれた人生だったのかと思いますが
稲森氏の人生は順風満帆どころか、
すべてにおいて不運な人生だったようです。

 

でも諦めず明るく前向きに努力することで人生の夢は
必ず実現すると言っています。

 

私も何度も諦めてしあったこともあります。
努力していると思っていてもなかなか結果は出ませんから
モチベーションが続かないのです。

 

でもこの稲森氏の言葉は勇気を与えてくれましたね。

 

やはり諦めてしまったらそこで終わってしまいますから
諦めてはいけないのです。

 

嫌になったときはちょっとお休みを取れば良いのではないでしょうか。

 

オンライン英会話 ネイティブ

少し気分転換して気持ちをリフレッシュするのです。

決して諦めたとは思わないでください。

 

簡単に諦めてしまう人がいる反面、諦めない人もいます。
諦めないというのも一つの才能なのかもしれませんね。

 

もしあきらめたくなったら、
本当に努力したのか自分に問いて見るのもいいですね。

 

本当に才能がないと言い切れるほど努力したのかです。
意外とそんなに勉強していないかなと思うものです。

 

ちょっとの努力で結果が得られると思いすぎていたのかもしれません。

 

はたから見て本当にすごいという程努力している人は
やはり結果が出せていますよね。

 

オリンピックの選手がどれだけ練習をしているかは
誰もが知っています。

 

私たちもオリンピックの選手のような練習まではできませんが、
それに近い努力は必要かもしれません。

 

そこまで勉強して英会話もマスターできなかったら
諦めてもいいかもしれません。

 

でもきっとそれほど努力していたらきっと英会話を
マスターできていると思います。

 

今までにどのくらい勉強しましたか?
半年? 3か月?
あるいは1月ほどで諦めていませんか?

 

まずは1年頑張ってみましょう。
1年頑張れば少しは話せるようになっています。

 

でも全然話せるようになっていないと思ったら
英会話を始める前の自分と比べてみてください。

 

きっとはるかにできるようになっています。

 

私もある英会話の教材で勉強していましたが1年しても
あまり上達しなくて嫌になってしまっていました。

 

そんなある日に最初に聞いて勉強していた英会話の
CDを聞いてビックリしました。
あれほど聞き取れなかった英会話がはっきり聞き取れたのです。

 

結構衝撃でした。

 

上達しないと思っていましたがリスニングでも
かなり聞き取れるようになっていたのです。
そこからまた頑張ろうと思うようになりました。

 

頑張って続けていれば確実にちょっとずつでも
上達しているものなのです。
やはり諦めてしまっていませんか?

 

そこまで英会話が必要でなかったとしたら諦めてもいいですが
やはりマスターしたいと思ったら頑張りましょう。

 

稲森氏の言ったように
前向きに努力すれば夢は実現します。

 

また英会話をマスターしたという自信は
これからも役に立っていきます。

 

何でも諦めないで頑張れば何とかなると
ほかの面にも役に立ちます。

 

私もほかに何かしようと思った時でも
簡単にはあきらめないようになりました。