オンライン英会話 ネイティブ 格安

来日したネイティブ講師とお茶しました

オンライン英会話 ネイティブ

私は何年もオンライン英会話でネイティブ講師と

英会話のレッスンをしています。

 

そのうちの一人のネイティブ講師が日本に観光に来たので
お会いました。

 

オンライン英会話のスカイプで何度も
レッスンをしていましたのでネイティブ講師の
お人柄などは知っていましたが実際にお会いすると
思った以上に気さくな人でした。

 

とても楽しい時間を過ごすことができました。

 

ネイティブ講師の泊まっている東京のホテルの
ラウンジでお茶を飲みながらお話ししました。

 

日本に始めてきたのでいろいろなところを
観光して楽しみたいと話していました。

 

ネイティブ講師は京都の桜を見たかったのですが
京都はホテルが満室で取れなかったそうです。

 

京都の桜を見ようとすると日本人でも混雑があまりにすごく
出かけるにはちょっと躊躇してしまいそうです。

 

今オーバーツーリズムの問題が出ていますが
実際にホテルでもこんなに予約が取れないと聞き驚きました。

 

オンライン英会話 ネイティブ

たくさんの外国の方に来ていただいて

日本の良さを知ってほしいと思いますが
なかなか別の問題も発生するようです。

 

日本は初めてらしくとても楽しみにしていたようです。
前日は日本の豆腐専門店に行き
いろいろな料理を楽しんだようです。

 

湯葉などの料理が並んだ写真をみせていただきました。
お箸も上手に使いこなしていました。

 

普段レッスンを指導してくださる講師とお会いするのでお土産も持っていきました。

 

何がいいかなと考えました。
持って帰るにも軽くかさばらないものがいいですね。

 

食べるものは持ち帰れないといけないので
避けました。

 

日本のお土産ならお箸などもいいかなと考えましたが
使えないことも考えやめました。

 

湯飲みなども候補に上がりましたが
ご自身でもきっと購入されるだろうと
思いました。

 

そこで携帯用の扇子にしました。
実際に私も使っていて
夏の暑い日にはとても重宝しているからです。

 

桜の花びらが描かれた日本のお土産といった
感じです。

 

扇子は持って帰るにも軽く場所も取りませんので
お土産にはぴったりだと思います。

 

ネイティブ講師も扇子をとても喜んでくれました。
包装紙から取り出して使ってみてくれました。

 

ネイティブ講師からもお土産をいただいてしまいました。
飴やお菓子、ビスケットなどをいろいろ詰め合わせて
くれたようです。

 

私のオンライン英会話勉強方法は
いろいろと変化してきました。

 

最初の頃は毎回違う講師とレッスンしていました。
どんな先生かなと思いながらネイティブ講師の
スカイプのコールを待つのが楽しみでした。

 

講師もいろいろな方がいるからです。

 

また海外在住の講師ですと住んでいる国の
お話なども聞けます。

 

でもレッスンしていくうちにやはり
自分の英会話のレベルを把握して指導してくれる
講師が必要かなと思いました。

 

毎回講師が違うと雑談で終わってしまう事もあり
レベル向上につながらないこともあるからです。

 

いつも指導してくださる講師ですと
自分の英語力の足りない分野なども指摘してもらえます。

 

そこで何人かのお気に入りのネイティブ講師に
レッスンを見ていただくようになりました。

 

講師からも私の英会話が上達しているかいないかを
チェックできます。

 

また何度も話しているうちに講師とも
親しみを感じるようになります。

 

レッスンも楽しくなり、
モチベーションアップにもつながります。

 

こうしてお気に入りのネイティブ講師とのレッスンの合間に
別の講師とのレッスンを入れます。

 

そこでどのくらい話せるか実践してみるわけです。

 

このパターンの繰り返しレッスン方法が
私には一番よい刺激になっていると思います。

 

その中でこのようにネイティブ講師との交流が
あるとさらに楽しくなります。

 

英会話を続けるためにいろいろ工夫し
また英会話を続けると楽しみもあり
日常生活の張りにもなっています。