オンライン英会話 ネイティブ 格安

コミックでネイティブ英語を学ぶ

オンライン英会話 ネイティブ
日本で電子書籍が登場してから、
随分年月が経ちましたが、

 

当初騒がれたほど部数が
増加していないというのが実感です。

 

そのような状況にあって、
電子コミックだけは多くの読者を得ている様です。

 

混雑した電車に乗っている時には、
スマートフォンで電子コミックを楽しむのが合っているという事でしょうか。

 

ところで、この電子コミックの英語版は、
実は英語を勉強するにもとても適したテキストなのです。

 

子供向けもありますが、大人向けの電子コミック英語版がありますので、
子供から大人までの英語のテキストになり得るのです。

 

ここでは、その背景や理由をご紹介します。

 

いままで、英語や英会話の学習にインセンティブが持てず、
続かなかった方に、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

 

1.ネイティブが話しているように書かれている

 

コミックの主人公や登場人物が話す言葉は、
普段ネイティブが話しているのと同じ口調で書かれています。

 

必ずしも主語がある訳では在りませんし、
日常生活をテーマとしたコミックでは、
日常ネイティブ同士が話しているように書かれています。

 

また、アクションコミックでは、
登場人物が場面に合った話し方をしています。

 

1つの事を話すのに、いろいろな英単語がありますが、
このような場面ではこのような単語や熟語を使うのか、
というのがコミックの中の英会話を読んでいると、良く分かるのです。

 

更に、コミックの英文は短文であることが前提となっています。
長文の会話が延々と続くコミックは、読んだことがありません。

 

長い英文では、ストーリーの展開が遅くなってしまい、
面白くなくなってしまうからです。

 

英会話を習い始めの頃は、飽きないためにも、
短い英文を積み重ねてストーリーが展開していった方が、
読みやすいですし英会話の勉強にもなりますね。

 

 

2.場面毎のボキャブラリーの使い方が分かる

 

コミックにも、前にも述べたように日常生活を描いたもの、
アクションや戦記を描いたもの、子供用の昔話を描いたもの、
などと無数の分野がコミック化されています。

 

更には、多くの人に親しんでもらおうと、
元々は内容の硬い歴史書や伝記であったものを、
コミックにする場合もあるほどです。

 

子供が話しているのか、大人が話しているのか、
年齢によっても話し方が変わってきます。

 

どのような状況でどのような英単語、熟語を使っているのかは、
日本人にとっては、ネイティブの英語に近づくために、
興味があるところです。

 

目下の者に言う場合や目上の方に言う場合、
砕けた言い方、改まった場所でのフォーマルな言い方、
など、コミックをそのような視点から読んでみると、
とても参考になるのです。

 

 

3.英語を楽しめる

 

コミックは、ストーリーとその展開が面白く、
個々の登場人物に特徴があって、
絵自体も上手に書けているものがほとんどです。

 

視覚的に分かる絵と、時には誇張されたシーンの絵があって、
英文が載っています。

 

絵が主体になることで、
言葉で言わんとすることも感覚的に分かるところもありますね。

 

そのコミックがシリーズ化されていると、
長い期間に亘って読むことができる場合も稀ではありません。

 

それは、自分が興味のある分野の電子コミック英語版を、
英語の勉強をしているということを忘れて、

 

実は長期間にわたってネイティブの英語の勉強に役立てることができる、
ということです。

 

オンライン英会話 ネイティブ
まとめ

 

英語の勉強であることを忘れて、
ストーリーの展開に夢中になれるのが、
電子コミック英語版です。

 

そして、自然にネイティブの英語を覚えられるという利点もあります。

 

電車の中で何もすることが無かったら、スマートフォンを取り出して、
電子コミック英語版を読んでみましょう。

 

知らず知らずに、英語力が付いている自分に気付くことができるでしょう。

 

 

 

 

<<おすすめのオンライン英会話はこちら>>