オンライン英会話 ネイティブ 格安

オンライン英会話用ヘッドセットの選び方

オンライン英会話 ネイティブ
オンライン英会話は、パソコンを初め、
タブレット端末、スマートフォン
を利用して英会話のレッスンを
受けることができます。

 

現在ではどの機器でも、
それなりのスピーカーとマイクが
内蔵されていますが、

 

英会話レッスンなら、
雑音などが混入しない良い環境で、
レッスンを受けたいものです。

 

「オンライン英会話には、どのようなヘッドセットが良いの?」と迷われている方も、
いるのではないでしょうか。

 

ここでは、オンライン英会話に向いているヘッドセットをご紹介しますので、
購入する際のチェックポイントにしてください。

 

1.パソコン用ヘッドセット
(1)接続端子(モジューラー)
パソコンとヘッドセットを接続するモジュラーには、
先端が棒状のピンになっていて、2本のコードを繋ぐミニプラグタイプと、

 

パソコンのスロット口に差し込むUSBタイプ、
ワイヤレスでコードが必要ないBluetoothタイプがあります。

 

パソコンの場合は、部屋の中でテーブルに置いて、
生徒は椅子に座ってレッスンを受けるケースが多いでしょう。

 

このような環境なら、パソコンとヘッドセットをコードで繋ぎ、
安定性のあるUSBタイプをおすすめします。

 

今では、パソコンにはスロット口は必ず付いていますし、
USBタイプの方が雑音を拾うことが少ないというメリットもあります。

 

(2)スピーカーの形式
ヘッドセットのスピーカーの形式には、片耳にスピーカーが付いているタイプと、
両耳にスピーカーの付いているタイプがあります。

 

片耳タイプは、一方の耳が空いていますので、周囲の音にも注意を払えます。

 

しかし、自室でオンライン英会話をするなら、
周囲の音に注意を払う必要がありませんから、雑音が入らず、
ネイティブ講師のスピーキングが良く聞こえる両耳タイプが良いでしょう。

 

(3)バンドの形式
スピーカーとスピーカーをつなぐバントには、
頭の上にバンドが当たるオーバーヘッドタイプと、

 

後頭部と首の中間にバンドを通してスピーカーを固定するネックバンドタイプ、
耳に小さなスピーカーを差し込むイヤホンタイプがあります。

 

オーバーヘッドタイプは頭の上で支えるので、
フィット感が使い勝手に影響してきます。

 

バンドの部分の材料や柔らかさをチェックしてみてください。

 

ネックバンドタイプは、頭部の髪の毛に直接触れる訳ではありませんので、
気になる方にはおすすめです。

 

イヤホンは、小さなスピーカーを耳の穴に差し込むタイプで、
耳を利用して耳の穴付近にスピーカーを置くイヤフック型もあります。

 

イヤホンならネイティブ講師の声が外に漏れる心配がありませんので、
周囲に人が居る場合、迷惑をかける事はありません。

 

バンドの形式は、周囲の状況を考えながら、
自分の気に入った形式を選ぶと良いでしょう。

 

(4)マイク
マイクの性能についてのポイントは、雑音を拾わないノイズキャンセリング機能
が付いているかどうかです。

 

つまり、一定の角度の範囲の音のみを拾う機能が付いているかを調べてみましょう。

 

マイクの位置には、口元に設定するタイプと、頬付近に設定するタイプ
がありますが、口元まで伸びていた方が、安心感がありますね。

 

オンライン英会話 ネイティブ
2.スマートフォン、タブレット端末のヘッドセット
スマートフォンやタブレット端末で
オンライン英会話のレッスンを受ける場合は、

 

それらの機器を手で動かせることや、
周囲に人がいる場合がある事を、
考慮しなければなりません。

 

接続端子では、コードの必要の無いBluetoothタイプの方が、自由度が高いですし、
周囲の状況が分かる様に、スピーカーはイヤーフック型をおすすめします。

 

 

まとめ
ヘッドセットと言っても、いろいろなタイプがありますね。
オンライン英会話のレッスンでは、ネイティブ講師の声が良く聞き取れる事、
自分の英語のスピーキングが、雑音を含まずに講師に聞こえる事が大切です。

 

値段的には、2,000円から5,000円以上のものまでありますが、
自分に合ったヘッドセットを選んでくださいね。

 

 

 

 

 

   <<おすすめのオンライン英会話はこちら>>