オンライン英会話 ネイティブ 格安

医療などの専門分野をネイティブ講師から学ぶ

オンライン英会話 ネイティブ
オンライン英会話のネイティブ講師の中には、
専門的な分野の知識を持った講師が
少なくありません。

 

話を聞いてみると、
カナダやオーストラリアでは,
専門分野の仕事をしていたのですが、

 

日本人と結婚し、英会話講師の資格を取って
日本では英会話講師の仕事をしているという
ネイティブが結構いるのです。

 

ここでは、そのようなネイティブ講師の例をご紹介します。

 

英会話を勉強して、自分の知識や技能を海外で生かしてみたいと思っている方の、
参考になることを願っています。

 

 

1.英検のスピーキング試験の試験官
日本の中では、英検はTOEICと同様に、多くの人が受験する英語検定試験です。
英検では、一次試験に合格すると、2次試験としてスピーキングテストがあります。

 

オンライン英会話のネイティブ講師の中には、
英検の試験官を務めている講師もいます。

 

英検も、準一級、一級とレベルが高くなってくると、
そう簡単に合格することはできません。

 

スピーキング試験でも、自分のスピーキングのどこを直していけば良いか、
迷っている方も多いのです。

 

そのような時に、実際の英検の試験官からアドバイスをもらえるのは、
貴重な情報になるでしょう。

 

 

2.TOEFL、IELTSの試験に精通した講師
これらの試験に精通しているのは、アメリカやイギリスの英会話スクールの講師達で、
オンライン英会話でパートタイムとして英会話を教えている場合が多いのです。

 

アメリカやイギリスへ留学を希望している日本人大学生にとって、
直接、TOEFLやIELTSに精通した一流のネイティブ講師から、
英会話レッスンを受けることができるのは魅力だと思います。

 

 

3.医療に詳しい講師
看護士を含めてお医者さんが、専門の分野での英会話レッスンを受けたい
という場合があります。

 

そのため、オンライン英会話の中でも医療に特化したスクールがある位です。
ただし、レッスン料金が高額となるため、躊躇してしまう方もいます。

 

一般のネイティブ講師系のオンライン英会話の中でも、
探せば医療分野を得意としている講師がいます。

 

この場合は、レッスン料金はリーズナブルですので、
入会して担任のような形で医療用英会話のレッスンを受けることが
容易にできます。

 

アメリカなどの海外での医師免許を取得しようとしている学生にとっては、
資格試験の傾向と対策を含めての英会話レッスンとなるでしょう。

 

英文の医学論文を発表する場合でも、ネイティブに校正してもらえば、
安心して発表できますね。

 

 

4.会計に詳しい講師
自国で公認会計士や監査役を務めていましたが、日本人と結婚して、
英語教育資格を取って、日本で英会話講師を務めているネイティブ講師がいます。

 

海外に子会社を作った場合や、海外企業との提携をした場合など、
貸借対照表や損益計算書の内容確認は大切な仕事になってきますので、

 

会計に詳しい講師のレッスンを受けることができるのは、
会計担当の日本の社員としては有難いですね。

 

 

5.日本の学校教育に詳しい講師
小学校や中学校で英語指導助手を務めながら、
オンライン英会話の講師を務めているネイティブがいます。
オンライン英会話 ネイティブ
学校での英語教育の実態を良く知っていますので、
小学生や中学生が英会話レッスンを受けるのには、
適任となります。

 

英語指導助手がパートタイムの仕事をするには、
その地域の教育委員会から直接雇われている場合は、
教育委員会の許可が必要ですが、一般的には許可される場合が多い様です。

 

小学生や中学生が、個人的にマンツーマンの英会話レッスンを
ネイティブ講師から受けたいと希望するケースは、
今後増えてくるでしょう。

 

大学入試試験で、英語のスピーキングテストが課せられるようになったからです。

 

そのため、学校の英会話指導助手が、
オンライン英会話で子供達にマンツーマンで英会話を教える機会は、
増えてくるのではないでしょうか。

 

 

まとめ
ある特定の分野に特化した英会話レッスンの例を5つ取り上げてみましたが、
料理や美容などの技能を持った人が、海外で働くことを希望するケースは、
将来、増えていくのではないでしょうか。

 

そのような事を考えると、専門分野に特化した英会話レッスンのニーズは、
将来、高まりそうですね。

 

 

 

 

 

  <<おすすめのオンライン英会話はこちら>>