オンライン英会話 ネイティブ 格安

ネイティブ講師のレッスンを受けて良かった事

オンライン英会話 ネイティブ
オンライン英会話のネイティブ講師から、
レッスンを受ける様になって1年が経ちました。

 

このレッスンを通じて、
良かったと思う事をまとめてみました。

 

同様に英会話のレッスンを受けている方々に、
自分の経験が少しでもお役に立てたら嬉しいですね。

 

1.早朝に英会話レッスンが出来た事
会社勤めをしていますので、日中は仕事で英会話レッスンはできません。

 

通勤電車の中で、英字新聞や英語のテキストを読むことや、
英語のニュースを聞く事は出来るのですが、

 

ネイティブの講師と英会話のレッスンをする時間を見つけることが難しくて、
苦労していました。

 

オンライン英会話では、
朝早くの5時から夜の1時頃までレッスンが可能ですので、
会社に行く前の早朝にレッスンを受ける事に決めました。

 

会社から帰った後に英会話レッスンをする選択肢もあったのですが、
やはり仕事で疲れていますし、子供達も家の中で騒いでいる状態で、
レッスンを受けるのは無理に感じたのです。

 

そこで、夜は夕食を取りながら好きなビールを飲んで、
良い気分になったら寝る事にしたのです。

 

朝の6時にレッスンを予約しておく事が習慣になり、
レッスンの30分前には予習を始めて、レッスンに備えます。

 

朝の静かな時に太陽が昇るのを眺めながら勉強しておくと、
実のあるレッスンができるので、他の方にもお奨めします。

 

2.自分の目的に合ったレッスンを受けることができた事
会社の仕事の中で英語を使いますので、
お客様にイーメールを送ることがあります。

 

1つの事を表現するにもいろいろな単語や熟語がありますので、
状況に応じた単語はどれが適切なのかは、結構難しく感じています。

 

その単語のニュアンスを理解していないと、
単語の選択は難しいのです。

 

そのような時には、ネイティブ講師に質問して、
アドバイスを受けられるのは助かりました。

 

ネイティブ講師の中にも、発音の仕方を教えるのが得意な人や、
ビジネス英会話が得意な講師など、さまざまな講師がいるのです。

 

1年間レッスンをしていると、相性の良い講師は決まってしまいますので、
普段はその講師に予約を入れる様にしました。

 

半分、担任の講師のような関係です。

 

それでも、発音の練習をしたい時も出てくるのです。
その時は別の講師のレッスンを受ける様にしています。

 

その時々の目的に応じて講師が選べるのも、
オンライン英会話の良いところと思っています。

 

3.自分の視野が世界へ広がった事
ネイティブ講師は、出身はアメリカやイギリスでも、
世界中に行って英会話を
教えているのです。
オンライン英会話 ネイティブ
私が知っている講師だけでも、中国、イスラエル、タイ、
マルタ島、インドネシア、メキシコ、中東の国々などの
世界中に居るのです。

 

出身国のアメリカやイギリスの事も聞けるのですが、
現在住んでいる国の生活や文化などについても
話題にのぼります。

 

日本に住んでいると、
ニュースで世界の事件や政治の話を知る事はできますが、
やはり、井の中の蛙になりがちなのです。

 

マルタ島のローマ帝国時代前後の遺跡の歴史の話や、
イスラエルの生活などは、日本に居ては分からない事が普通ですね。

 

それが、直接ネイティブ講師から生々しい話を聞く事ができるのです。
それを聞いただけでも、自分の世界に対する視野が多少なりとも、
広がった気持ちになるものです。

 

また、ネイティブ講師の仕事に対する考え方は、
日本人とは全く異なっている事も分かりました。

 

日本では、会社を中心にして社員の生活が回っていきますが、
欧米人は、職場を変えてステップアップしていくのですね。

 

英会話講師も、英語を母国語としない人達が、
英語を上手になっていく事を見るのが楽しみと言っていました。

 

人の生き方はいろいろである事が、
英会話レッスンを通じて身に沁みました。

 

 

 

 

 

 

  <<おすすめのオンライン英会話はこちら>>