オンライン英会話 ネイティブ 格安

オンライン英会話の効果が表れるまでの期間

オンライン英会話 ネイティブ
オンライン英会話でレッスンを始めたけど、
どのくらいの期間レッスンを受けたら、
英語を話せるようになるの?

 

と疑問を持つ方もいると思います。

 

そこで、ここではどの程度、どのように英会話の勉強をすれば、
英語を話すことができたという実感が湧いてくるかについて、
経験をご紹介します。

 

英語のレベルは、英検2級を持っており、
スピーキングテストでも何とか簡単な話をして合格したレベルでした。

 

しかし、実際にはネイティブの話を聞いても、
スピードが速すぎて理解はできていませんでした。

 

 

・集中した勉強を2ヵ月間しました
まず、英語の勉強は毎日することにしました。
毎日継続することが、英語脳にするためにとても大切であると思ったからです。

 

そして、単語を覚える、ネイティブの英語をリスニングする、
の基礎的な事は、毎日続けました。

 

単語は、動詞に続けて決まった前置詞がくることが多いので、
短文として覚えます。

 

1回覚えただけでは、忘れてしまいます。
そのため、3回、つまり3日間その英語の短文を口に出して、
言う事にしていました。

 

そうすると、言いたい時にその単語が頭の引き出しから出てきやすくなると、
実感じました。

 

毎日、1時間は時間を見つけて、英語の勉強に励みました。

 

会社員ですので、通勤電車の中と夜寝る前の勉強になりました。

 

そして、オンライン英会話のネイティブ講師のレッスンを、
週3回は、受けるようにしました。

 

このくらいのレッスン数を短期間に受けないと、英語漬けの状態にはならず、
自分の頭の中も英語脳にもならないと考えたからです。

 

そして、毎日の1時間の英語の勉強の時間の中で、
オンライン英会話のレッスンの復習と、次のレッスンの予習を、
行いました。

 

もともとある程度のボキャブラリーはありましたので、
オンライン英会話の講師が普通のスピードで言っている事が、
おおよそ理解できるようになるまでに、2ヵ月間を要しました。

 

しかしながら、スピーキングの方が難しかったのです。

 

簡単な返事はできましたが、自分の本当の気持ちを伝えるまでには、
至っていませんでした。

 

ネイティブ講師の質問に答えるための単語がすぐ出てくるためには、
まだトレーニングが必要と感じていました。

 

レッスンが終わった後で、英語の辞書を引いて、
あの時、このような答えをすれば良かったのだと分かる事の連続でした。

 

ですので、暗記する単語は、いつもレッスンで口をついで出てこなかった単語
を覚えるのに、終始した次第です。

 

・ある程度の会話が英語で出来る様になるには4ヵ月
毎日の勉強は欠かさず行って、
何とか自分の言いたい事の半分でも言える様になるまでには。
更に2ヵ月を要しました。

 

3ヵ月を過ぎた頃から、自分の知っている範囲の単語を使って、
自分の気持ちを兎に角伝えようと気持ちを切り替えたのが、
良かったのかもしれません。

 

・レッスンのテーマを自分で決めるのが効果的
次に考えたのが、レッスンのテーマ、つまり教材やニュース記事を、
自分で決めて、あらかじめレッスンの前に講師に伝えておくことに
しました。

 

そうすると、レッスン中に出てくる単語は何かが分かりますので、
必要となる単語は事前に調べておく事が出来ます。

 

また、どのような事を言うかも事前に考えておけますので、
英文として覚えておくようにしました。

 

テーマを事前に決めておくと、スキーキングのトレーニングに、
とても役立ちました。
オンライン英会話 ネイティブ
ネイティブ講師の方でも、ネイティブの良く使う英語表現を
教えてくれますので、英会話力が付いてきた実感が湧いてくるのに、
4ヵ月位掛かった事になります。

 

まだまだ、
ネイティブ講師とフリートーキングをする自信はありませんが、
これが精一杯勉強して、私が得られた結果でした。

 

個人の英語の基礎力は、それぞれ異なりますので、
オンライン英会話でレッスンをし始めて、
一定のレベルに達するのに個人差があるのは、当たり前と思っています。

 

ぜひ、自分に合ったオンライン英会話の利用法を自分で考えて、
レッスンしてみたら良いと思います。

 

私の経験が少しでも参考になれば、嬉しいですね。

 

 

 

 

  <<おすすめのオンライン英会話はこちら>>