オンライン英会話 ネイティブ 格安

世界遺産をまわろう

オンライン英会話 ネイティブ

海外旅行が趣味です。

働いてお金をためては海外に行く。
海外に行きたいので働く。

 

英会話を海外旅行のために習っている。
習った英会話を海外で使う。

 

どちらが本当なのか分かりません。
どちらも正しく相乗効果ですね。

 

これからも行きたいところは
どんどん行ってみたいと思っています。

 

世界遺産を回ってみたいと思います。

 

世界遺産と言うのは世界遺産条約に登録された
山や、自然、建造物など移動が不可能なものです。

 

世界遺産条約と言うのは1972年のユネスコ総会で採択された
「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」です。
?世界遺産条締約国でなければ登録されません。

 

その中の文化遺産を世界文化遺産、
自然遺産を世界自然遺産と言います。

 

文化遺産を保護しようとした運動は
1900年初頭から戦争で破壊される文化遺産を守ろう
という働きがありました。

 

直接の世界遺産条約のきっかけとなったのは
エジプトのナイル川流域でのアスワン・ハイ・ダム建設時でした。

 

アスワン・ハイ・ダム建設でアブ・シンベル神殿がある
ヌビア遺跡が水没する危機があったのです。

 

そこでヌビア遺跡を移築するために世界的な運動になりました。
その後水害に襲われたイタリアのフィレンツェとヴェネツィアの
文化財を保護する運動などがありました。

 

こうして世界遺産条約が決まっていったのです。

 

現在世界遺産はどのくらいあるのでしょうか。
2018年7月の時点で1092件です。

 

国別でみると
1位 54件 イタリア 
2位 53件 中国
3位 47件 スペイン
4位 44件 ドイツ
  44件 フランス
6位 37件 インド
7位 35件 メキシコ
8位 31件 イギリス
9位 28件 ロシア
10位23件 イラン

 

やはり観光立国でありイタリアが1位です。
また欧米諸国が多いこともあります。

 

多彩な文化・文明が栄えたヨーロッパ諸国が
世界遺産が多いことはうなずけますね。

 

2位に中国が来ています。
近年に世界遺産登録に力を入れていると言われています。

 

日本は何位かと言うと

 

12位の22件です。

 

日本で初めて世界遺産に登録されたのは

 

オンライン英会話 ネイティブ

1993年12月に奈良県の法隆寺地域の仏教建造物です。

同時に鹿児島の屋久島が自然遺産 に認定されました。

 

世界遺産は
法隆寺地域の仏教建造物(奈良県)
姫路城(兵庫県)
古都京都の文化財(京都府、滋賀県)
白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県、富山県)
原爆ドーム(広島県)
厳島神社(広島県)
古都奈良の文化財(奈良県)
日光の社寺(栃木県)
琉球王国のグスクおよび関連遺産群(沖縄県)
紀伊山地の霊場と参詣道(奈良県、和歌山県、三重県)
石見銀山遺跡とその文化的景観(島根県)
平泉(岩手県)
富士山−信仰の対象と芸術の源泉(山梨県、静岡県)
富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬県)
明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、山口県、岩手県、静岡県)
ル・コルビュジエの建築作品(東京都) 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群(福岡県)
長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産(長崎県、熊本県)
屋久島(鹿児島県)
白神山地(青森県、秋田県)
知床(北海道)
小笠原諸島(東京都)

 

まだ半分ほどしか観光していませんね。

 

海外の世界遺産はなかなか回れませんが
まず日本の世界遺産を制覇したいと思っています。