オンライン英会話 ネイティブ 格安

オンライン英会話ネイティブ講師の自由な生き方

オンライン英会話 ネイティブ

私はオンライン英会話で、
自宅で勉強しています。

 

通学しなくても良いので、
本当に快適です。

 

しかもレッスンは、
自分一人だけなので最高です。

 

以前は地元の教室で習っていました。

 

グループで、
レッスンをしていましたので、
変に人に気を使ってしまいました。

 

自分があまり質問しても、レッスンを止めてしまう事になりますからね。

 

今は一人のレッスンを、楽しんでいます。

 

オンラン英会話で、講師と
レッスンを離れていろいろな話題にもなります。

 

趣味の話などが、多いですね。

 

話を聞いていると、ンネイティブ講師は、
本当に自由な生活をしているなと思う事があります。

 

私は日本に住んでいるネイティブ講師とも、
レッスンしていただきますが、
海外に住んでいるネイティブ講師も好きです。

 

海外にいるネイティブ講師は、
自国でオンライン英会話の先生をしている方は、
少ないように思います。

 

オンライン英会話 ネイティブ

例えば、アメリカやカナダ、オーストラリアの講師が自国で英語を教えるのは、
自国にいる移民に方や避難民の方が生活に困らないように、
英語を教えている場合が多いそうです。

 

その場合、英会話スクールがありますから、
世界から英語を学ぼうと留学生がやってきます。

 

特に前途した国々は、留学生にとって、
留学を希望する国の上位に常にあります。

 

そのような留学生にフェイス ツー フェイスで、
英語を教える事になる訳です。

 

オンライン英会話の講師は、国から離れ、海外に住んでいる方が多いですね。

 

住んでいる地域で音楽の勉強をしていたり
サーフィンを楽しむなど自由です。

 

また、世界各地を歩き回っているような講師もいます。

 

どの国が多いかというと、英語を母国語としないアジアの国々、
中国、韓国、日本、タイ、インドネシアなどですね。

 

日本の英会話スクールを例にとると、
英会話のレッスン時間帯は午後1時から9時頃となりますね。

 

そうすると、午前中は時間があるので、
オンライン英会話でレッスンのアルバイトをすると言った具合です。

 

お気に入りのネイティブ講師が1月ほどお休みするというので
どうしたのかしらと思って聞いてみると

 

「違う国に行くので、住む場所が決まり、ネットが通じるまでお休みします。」
と言うので、びっくりしました。

 

どこの国へ行くのかと尋ねると、決まっていないそうです。

 

なんと自由人!

 

大体2年間位、1つの会社に勤めて、転職していく講師が多いようです。

 

転職の際には、採用する会社から履歴書を求められるので、
その履歴書を見せてくれた講師がいました。

 

その転職の多さに、驚いてしまいました。

 

日本版 ふうてんの寅さんですね。
こんな方も居るのだなと、つくづく思います。

 

日本にいて、自宅を持ち会社に通勤している日本人を、
どう見ているのでしょうか。

 

一度このようなネイティブ講師に、聞いたことがあります。

 

「どうして外国の方は、転職をくりかえすのですか?」
と質問すると、反対に驚かれてしまいました。

 

「どうしして、1つの会社に一生勤めるの?
私には分からない。」と言われました。

 

日本では転職を繰り返すと、あまり良くは思われません。

 

転職ばかり繰り返す我慢の利かない人、
と言うようなレッテルを貼られてしまいますね。

 

海外と日本の考え方に、大きな差があります。
海外の方はどんどん自分のキャリアを積んで、
高い給料の会社に転職していきます。

 

あまりの違いに、驚きますね。

 

転職や、生き方にもこだわらないのでしょう。
ですから世界各地を回り、旅をしているのでしょう。

 

そこにオンライン英会話という、
どこに居ても英語教師ができる仕事がマッチしたのですね。

 

英会話講師は、英会話の講師になる資格を
持っている方が多いですね。

 

この免許があれば世界中どこに居ても、英会話の仕事ができるからです。

 

オンライン英会話が無かった頃は、
現地のレストランの皿洗いや、農場などで働くこともあったようです。

 

インターネットの普及で、生活スタイルが変わってきました。

 

日本人の働き方を含めて、
これからどんな方向に、変わっていくのでしょうか?

 

世界にビジネスを求めて行くにしても、
英語が話せないと仕事ができません。

 

ぜひ、オンライン英会話で、勉強をしてみてください。

 

 

 <<おすすめの英会話スクールはこちら>>