オンライン英会話 ネイティブ 格安

若いときは覚えが良い

オンライン英会話 ネイティブ

この頃仕事も自分の趣味も忙しく少し英会話をさぼっています。

 

オンライン英会話でレッスンするのですが、
この頃ずっとレッスンしていません。

 

たまにいつもの講師にレッスンしていただくと、
「この頃、あまりレッスンしませんがどうしていますか?
レッスンは継続しなければなりませんよ!」
などと講師にさえ心配されてしまう程です。

 

「忙しいのです。」などとネイティブ講師にさえ
言い訳を言ったりしてしまう事もあります。

 

いつもレッスンを見てくださるネイティブ講師は、
私の勉強の進み具合なども把握しているのでしょうね。

 

せっかくここまでレッスンしてきたのだから
講師も頑張ってほしいのだと思います。

 

こんな言葉をネイティブ講師にいっていただくと
また頑張る気持ちが湧いてきます。

 

忙しいというのは勉強をさぼるにはとても良い言葉ですね。
何度もつかっているように思います。

 

ちょっと勉強に疲れてやる気が起きなくなった時
何となく勉強から遠ざかっても、
忙しいという理由をつけて休んでいます。

 

忙しいという言葉は何と便利なことでしょう。
さぼったというのではなく自分の心にも
言い訳を作っています。

 

でも時には勉強から離れてみるのもいいかなと思います。
そんなに人間は頑張れるものではありませんからね。

 

ちょっと休んだからと言って勉強したことを
忘れるというものではありませんね。

 

オンライン英会話 ネイティブ

でもあまり休んでいると忘れることがあります。

「あの単語は何だったかしら?」と思うのです。

 

そんな時忘れる単語と言うのはほとんど
最近覚えた単語なんですね。

 

この頃勉強した単語なので覚えているかと言うと
そうでもないのです。

 

かえって忘れたりしています。

 

また消して忘れない単語と言うのは学生の時覚えた単語です。

 

やはり30歳過ぎになると覚えが
悪くなってきているのでしょうか。

 

父や母に「若いときにたくさん勉強しておきなさい。
歳をとると覚えられないからね。」と言われていました。

 

父や母はその時勉強しても覚えが悪く、
忘れるのも早いと実感していたのですね。

 

私もだんだんとそんな年になってくるのかと思うと
やはり今でももっと勉強しなければと思う事があります。

 

一度オンライン英会話もお休みを入れると、
なかなか始まるのには勇気がいりますね。
一度お休みすると億劫になってしまうのです。

 

生活のリズムになっていたオンライン英会話の時間に
別のことが入ってしまっています。
前のようにオンライン英会話の時間にするのが
面倒になってしまうのですね。

 

でもある程度お休みしてゆっくりしたらまたオンライン英会話で
英語の勉強を始めたほうがいいですね。

 

おやすみをしていた分脳が動いていませんから
元に戻すのに時間がかかります。

 

運動と同じですね。
しばらく休んでいれば、体力も技量も落ちています。
元に戻すまでに時間がかかります。

 

長く休めば長くかかります。
今だったらまだまだ何とかもとに戻る時間は
ちょっとですむと思いますので
このうちに頑張ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

<<おススメのネイティブ講師のオンライン英会話スクールはこちら>>