オンライン英会話 ネイティブ 大仙市

大仙市で英会話スクールを探す

オンライン英会話 ネイティブ
大仙市は、秋田県の中央付近にある市で、
人口は約8万人となっています。

 

特産品として、陶器の楢岡焼、三杯もち、
そして各種の清酒があります。

 

大仙市に旅行した折には、
せひ地酒を味わってみてください。

 

市内には史跡として、
国の史跡に指定されている払田柵跡、
米ケ森遺跡を初めとして、

 

松山城跡、八乙女城跡、楢岡城跡、十六沢城跡、四十二館跡、
石造五重塔、などがあります。

 

また名所には、国の重要文化財となっている古四王神社本殿、
絹本著色当麻曼荼羅図、国の名勝に指定されている旧池田氏庭園、
国宝を所有する水神社や、唐松神社、

 

国の登録有形文化財に指定されている強首樅蜂苑、奥田酒造店店舗兼主屋、
秋田県立農業科学館曲屋、秋田南外の仕事着、などが良く知られています。

 

大仙市を訪れたら、ぜひこれらの歴史ある城跡や市内名所めぐりをしてみることを、
おすすめします。

 

また、祭事も多く、
2月には太田の火まつり、鳥子舞、川を渡る梵天、大曲の綱引き、
国の重要無形民俗文化財に指定されている刈和野の大綱引き、

 

3月には嶽六所神社奉納梵天、6月には鹿島流し、
8月には淑沢番楽と続き、その他にも、国見ささら、長野ささら、
東長野ささら、があり見学することができます。

 

大仙市には、真木真昼県立自然公園があり、
小杉山を初め、薬師岳、白岩岳が続いています。

 

この山々の雪解け水が、おいしいお米を作り、
出羽鶴、福乃友、刈穂、秀よし、千代緑などの
清酒を世に送り出しているのです。

 

これらのお米や清酒は、日本だけではなくブランド品として、
海外販売ができるのです。

 

海外輸出をしようとすれば、販売担当の方は英語での交渉、交流が
必要になってきます。

 

英会話を習うのであれば、ネイティブの講師が居るオンライン英会話
をおすすめします。

 

ネイティブの英語は、世界に通用するからです。

 

私自身は、英会話を勉強し始めてから、もう何年にもなりますね。
社会人になってから英会話を始めましたので、
遅かったことは確かです。

 

英会話を始めて、感じたことがあります。
それは語学習得にも、語学音痴がいるという事です。
私のことでもありますが。

 

同じように勉強しても、覚えるのが早い人がいます。
また同じように始めても、私よりも下手な人もいます。

 

どうしてこんなに差が出るのかなと、
いつも不思議に思っていました。

 

どんどん英会話が上達し流暢になる人がいる反面、
全く上達しないままの人がいます。

 

テレビで見ている外国の方でも、
日本人とまったく同じように日本語が上手な方がいます。

 

ほとんどの方は、上手と言ってもやはり外国の方だと
分かるような日本語です。

 

ですが時々日本人ではないかと思うように、
日本語が流暢な人もいます。

 

完全な日本人でない限り、
日本人と同じように話すことはできないと思うのですが、
完璧な日本語を話していますね。

 

地方のなまりのある私よりも、
きれいな日本語だと思ったりします。

 

どうしたらあんなに語学をマスターすることが、
できるのでしょうか。

 

でも私の考え方が、間違っていると感じました。

 

なぜ語学だけ学べば、
誰も同じようにマスターすると勘違いしていたのでしょうか。

 

勉強でも、できる人とできない人がいます。
運動でも何をやってもすぐ選手になってしまうような人もいれば、
運動は、全く苦手という人もいます。

 

歌も音痴の人もいれば、
何を歌わせても素晴らしい歌を聞かせてくれる人もいます。

 

語学も、同じだと分かりました。
すぐに学んだ英会話が話せるようになる人と、
全然頭に入らない人がいるのです。

 

私も、語学は才能がないようです。
勉強してある程度は話せても、上達はしません。

 

何とか意思の疎通ができればいいかなと、
思うようになりました。

 

日本人は英語を正しく話そうという気持ちが強く、
会話でも何度も何度もいいかえるのだそうです。

 

間違ってもいいから言い直さないほうが、
話が弾むそうです。

 

私も英会話音痴ですが、勇気をもって話そうと思います。

 

オンライン英会話のネイティブの講師に向かって話すのが、
一番効果がありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

おススメのオンライン英会話はこちら


 

 

 

 

 

 

 

大仙市    全国花火競技大会
オンライン英会話 ネイティブ
この花火競技大会は、大仙市の雄物川河川敷運動公園で、毎年8月に開催されます。土浦市の花火大会と長岡市の花火大会と併せて、日本三大花火大会と言われています。規模が大きく日本最大の花火大会で、「全国花火競技大会」と言えば大仙市の花火大会を言われている位です。約1万5000発の花火が、夜の空に打ち上げられ、多くの人が夜空に開いた見事な花火を楽しみます。