オンライン英会話 ネイティブ 渋川市

渋川市で英会話スクールを探す

渋川市は、群馬県のほぼ中央にあり、
人口約76,000人の市です。

 

渋川市域には、榛名山があり、
赤城山、子持山、小野子山の
眺望がすばらしい所です。

 

名産品には、水沢ウドンや
湯ノ花まんじゅう、コンニャク、
があります。

 

交通網として、鉄道にはJR東日本の上越線と吾妻線があり、
高速道路には関越自動車道が渋川市への重要なアクセスラインとなっています。

 

渋川市内の史跡には、白井城跡や白井宿、中筋遺跡がありますので、
歴史探訪としてぜひ見学してみてください。

 

そして渋川市と言えば、伊香保温泉が全国的にも有名で、
その他の温泉地にも、敷島温泉、北橘温泉、小野上温泉があり、
市の観光産業を支えています。

 

渋川市には温泉があるためか、祭が多く、
伊香保石段ひなまつり、小野池あじさいまつり、渋川へそ祭り、
行幸田そばまつり、伊香保まつり、とありますので、
祭の行われる前後に露天風呂に入浴に来てみてはいかがでしょうか。

 

一方、観光スポットには、
伊香保グリーン牧場、渋川スカイランドパーク、愛宕山ふるさと公園、
日本シャンソン館、徳富蘆花記念文学館、竹久夢二伊香保記念館、
があり、

 

また、渋川市美術館、伊香保システィーナ美術館、
群馬ガラス工芸美術館、ハラミュージアムアーク
などの多くの美術館があり、温泉と併せて観光都市となっています。

 

海外から来日した外国人が群馬県を観光に来た時には、
渋川市で宿泊することが多いのではないでしょうか。

 

温泉施設の従業員の方々も、外国人が宿泊する際には、
英語での説明が必要になります。

 

英会話を習うのであれば、ネイティブのいるオンライン英会話
をおすすめします。

 

ネイティブの先生の発音は、聞き取りやすいからです。

 

ところで最近は、全国で英会話がお稽古事で人気を得るようになってきました。

 

最近、外国人訪日者数が増えてきており、
新聞でも記事として紹介される時がある位です。

 

日本国内で職業上、英会話を必要とする方が増えてきていることも、
影響しているのではないでしょうか。

 

例えば、観光名所ではネイティブのために、
英語版の観光ガイド機が準備されているのを見かけます。

 

各々の観光スポットに行くと、
ネイティブは英語での説明を聞くことになりますが、
聞きながら疑問に思うこともあるのです。

 

そのような時は、日本人のガイドに英語で聞くことになりますが、
ガイドも英語で説明しなければなりません。

 

ここに、英会話をオンライン英会話で習う必要性が出てくるのです。

 

またネイティブの泊まる宿泊施設でも英会話が欠かせません。
お客がネイティブの場合、チェックインの手続きのために、
フロント係は、一定レベル以上の英会話が必要となります。

 

通常、チェックインとチェックアウトの際には、
決まり切った英語フレーズだけでは対応できません。

 

ここでも、英会話をオンライン英会話で習うことの意義があります。

 

次に電車などで外国人が旅する場合にも、
駅員は英会話を必要とする時が出てきます。

 

日本人でさえも電車が何番線から発車するのかが分からず、
駅係員に聞くことが有ります。

 

ましてや、ネイティブにとって複雑な駅構内の場合には、
出発ホームを確認するために、駅員に英語で聞くことがあるでしょう。

 

それと、マナー違反で他人に迷惑をかけているネイティブがいれば、
駅係員の方から、英語で注意しなければなりません。

 

ここに、駅員が英会話をオンライン英会話で学ぶ必要性が出てきます。

 

オンライン英会話で学ぶと言っても、多くのスクールがあります。

 

ここでは、いままでの経験や口コミを調べた結果から、
さまざまな職業に適したおすすめのオンライン英会話をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのネイティブ講師のオンライン英会話スクールはこちら>>

  

 

 

 

 

 

 

 

 

渋川市    竹久夢二伊香保記念館
オンライン英会話 ネイティブ
竹久夢二伊香保記念館は美人画で有名であり、大正時代の代表作家でもある竹久夢二の作品などを、展示した建物です。竹久夢二のとても愛した伊香保・榛名の地に、記念館が建てられました。彼の資料絵画、スケッチ帳、などがあります。夢二の世界を多いに味わう事の出来る広大な雑木林の中には、他にも夢の館・音のテーマ館・特別館などがあり、観光客を楽しませてくれます。