オンライン英会話 ネイティブ講師 格安

英会話を習い始めて思ったこと

 

オーストラリアのホテルでの事件があって、日本に帰ってすぐに英会話の勉強を始めました。

 

英会話スクールにも通いたいと思いました。

 

まず入会してしまってとにかくすぐにでも始めようか、それとも基礎は勉強してから入会しようかと考えました。

 

私の英会話スキルレベルが低かったからです。

 

いろいろな人に聞いたり、ネットで調べたりしました。

 

その結果やはり基礎は勉強して、ある程度話せるようにしてから入会することにしました。

 

全くわからない状態で講師のレッスンを聞いても勉強にはならないと思ったからです。

 

 オンライン英会話 ネイティブ

勉強したのは

 

英単語
英文法
英会話フレーズ
リスニング力

 

その時の私の英語はすべてが十分ではありませんでした。

 

英単語はコツコツと受験のように学ぶほかありません。

 

文法はある程度学んでいますので復習です。

 

また私は英語ではなく英会話を学びたかったので簡単な英会話の本を購入しました。

 

基本となる英会話のフレーズを何度も何度も繰り返し反復練習しました。

 

一番できていないのはやはりリスニング力ですね。

 

ネイティブの人の言っていることが理解できないのです。

 

やはり「英語耳」という言葉があるように英語になれなくてはなりません。

 

これは簡単なCD付きのテキストを購入して何度も何度も聞きました。

 

テキストに書かれている文字がどのように発音されているかと照らし合わせながら聞くのです。

 

リスニングには結構時間をかけましたね。

 

勉強しても相手がなんと言っているかを聞き取れるようになるのはなかなか大変だと思います。

 

CDにあるような美しい発音をしている人などいないからです。

 

そして、ある程度の勉強をしてから英会話スクールに通い始めました。

 

もちろんグループレッスンでした。マンツーマンレッスンは理想ですが高額でできません。

 

英会話レベルが同じくらいの人のグループでしたが、フリートークの時間にお話ししてみると実際はかなり差がありました。

 

毎週新しいフレーズを習っていくといったコースです。

 

おおよその勉強をしていたので、わからなかったところの質問などはできるようになっていました。

 

英会話スクールで勉強始めたころはとても新鮮な気持ちでしたね。

 

それまで話せなかったという思いや、また外国の人に話しかけられた時などドキドキしてしまうようなことがありました。

 

しかし、英会話を習い始めてそれが無くなりました。

 

会話をしていて楽しいと思うようになりました。

 

ネイティブ講師の先生は私のたどたどしい英語でも聞いてくれました。

 

今思えばきっと間違いだらけの恥ずかしい英語だったと思います。

 

 オンライン英会話 ネイティブ

このころが英会話を習って一番楽しいと思える時期でした。

 

海外旅行も楽しくなってきました。

 

でもちょっと英会話を習い始め話せるようになって思ったことは

 

「まだ、ネイティブの方との話が通じないほうが多い。
もっと勉強しなければ!」

 

という事でした。

 

意外でした。

 

もっともっと勉強したいと思うようになっていたのです。