オンライン英会話 ネイティブ講師 メモ帳

メモ帳作成が英語力向上のコツ

 オンライン英会話 ネイティブ

 

メモ帳は、英語でNotepadとか、Memopadと言います。
このメモ帳が、持ち運びが簡単なため、英会話の勉強にとても役立つのです。

 

一度だけ聞いただけで、物事を忘れないという方は、滅多にいないでしょう。

 

その事がとても重要であったり、自分にとって大切な事であったりする場合は別ですが、
学校で習う事を一度だけ聞いて覚えてしまうことは、ほとんどないのではないでしょうか。

 

英語でも、同じことが言えると思います。

 

オンライン英会話のネイティブの先生とのレッスンの中で出てきた重要な単語、
自分がスピーキングする時に良く使いそうな英語表現は、
メモ帳を作って、記録しておくことをおすすめします。

 

これは、オンライン英会話のレッスンに限らず、
英字新聞を読んでいた時にニュースに載っていたホットな英単語、
英語テキストに載っていた英語表現などを、

 

自分が読んだり聞いたりした時に、時間を置かずにメモしておくことが、
大切であると思っています。

 

その時にメモしておかないと、メモするのを忘れてしまうからです。

 

そのためメモ帳は、いつでもどこへでも持っていけるように、
ポケットサイズにすると、とえも便利です。

 

また、できるだけその英単語を読んだり聞いたりした場面も思い起こせるように、
短いフレーズとして記録するようにしています。

 

その方が英単語を思い出しやすいですし、
実際にスピーキングをする時にも、フレーズとして覚えておいた方が、
容易にスピーキングしやすいからです。

 

そのように作成した英語メモ帳は、
時々取り出して、読み返しましょう。

 

メモ帳の記録を英会話レッスンで使ってみる

 

オンライン英会話のネイティブの先生とのレッスンでは、
あえて英語メモ帳に記録した英語表現を使ってみましょう。

 

そうすることによって、
自分の記憶の中にしっかりとインプットされるのです。

 

英語メモ帳に自分にこだわりのある英語表現を数年記録し続けると、
似通ったことを意味する英単語が幾つかあることに気付くはずです。

 

例えば、「怒る」と言っても、
get angry, be mad at, be offended with

 

と言った英単語があることが判ってきます。

 

英語メモ帳が数冊たまったら、
次のステップとしてこのような似通った表現を、
別の手帳にまとめてみましょう。

 

各英単語とも、それぞれニュアンスを持っていますから、
どのような場面ではどの英単語が適当なのかを
確認しながら整理していくと良いと思います。

 

ここまで整理できると、
ネイティブとの会話でも自分の思っていることを、
曲がりなりにも話せるようになっている事に気付くはずです。

 

後は、この作業の繰り返しになります。
オンライン英会話 ネイティブ
ステップアップするには、
オンライン英会話を利用するのが、
効果的ではないでしょうか。

 

ネイティブの先生から、ネイティブの良く使う表現、
現在流行している言い方などを学べるからです。

 

そして、それ以外に大切なことは、
自分に合った英単語記憶術を自ら作り上げる事です。

 

いままでに述べてきたことが、
少しでも参考になれば、幸いです。

 

 

 

 

 

<<おすすめのオンライン英会話はこちら>>