オンライン英会話 ネイティブ講師 格安

ドバイ観光

 オンライン英会話 ネイティブ

ドバイに行ってきました。

 

ほんの少し前はドバイ観光というと、ちょっとセレブな人が行くイメージでしたが、今は全く違いますね。

 

私たちでも行けるような国になりました。

 

3,4日での観光ができるようなツアーがたくさん出ています。

 

むしろ観光するところはあまりなく3、4日で十分観光ができます。

 

位置的には中近東でアジアのように近くではありませんが、安く、短期間の旅行には良いところかもしれません。

 

もちろん豪華なツアーはあると思いますが、私は安いツアーでいきましたがそれでも十分楽しむことができました。

 

ここでちょっとドバイについて

 

ドバイは、アラブ首長国連邦を構成する首長国のひとつでドバイ首長国と言います。

 

アラビア半島のペルシア湾の沿岸にあります。

 

もともとは小さな漁村だってところだそうですがア1830年代にマクトゥーム家が、アブダビから移住しドバイ首長国が建国されました。

 

1853年にイギリスの支配下になりましたが、1971年のイギリス軍の撤退により、他の6の首長国とともにアラブ首長国連邦ができました。

 

豊富な油田資源に発展してきましたが、原油依存経済からの脱却の取り組み観光をはじめ他の産業も伸ばしていきました。

 

この石油依存からの脱却という発想が今のドバイを作り上げたのですね。

 

1985年にはエミレーツ航空が開通し観光が拍車がかかってきました。

 

 オンライン英会話 ネイティブ

今は世界屈指の観光国となっていますが、1970年代からわずか約20年程の期間での変革は激変そのものです。

 

また2003年以降原油高によってもたらされた富によって世界的な観光国となっています。

 

この観光立国になってからのは日本でも話題になっていましたね。

 

まだ一般の人にはツアー料金が高額で行けないような雰囲気がありましたね。

 

国会議員の視察先に必ずと言っていいほどあったのではないでしょうか。

 

女優では神田うのさんがレジャー産業グループ社長で夫の西村拓郎氏とUAEのドバイへ新婚旅行へ行ったのが話題になっていました。

 

2008年のことですから9年前のことですね。

 

その当時はドバイはまだお金持ちの人が行くといったイメージでした。

 

神田うのさんも新婚旅行をブログで公開さえていました。

 

機内ではファーストクラス、ドバイではリムジンでのお迎えでホテルに向かうなど超リッチな新婚旅行を披露されていました。

 

こんなブログやワイドショーを見るたびに

 

「お金のある人はすごいわね」などと思うだけで私が行けるとは思っていませんでした。

 

ところが9年たって今や多くの人が気楽に観光できるところになりました。