オンライン英会話 ネイティブ 尼崎市

尼崎市は、兵庫県の東側にあり、
人口約45万人を有しています。

 

市内には、庄下川、猪名川、
神崎川が流れており、
街の雰囲気を醸し出しています。

 

尼崎市内には鉄道として、
JR西日本の東海道本線を初め、福知山線、JR東西線、
阪急電鉄の神戸本線、伊丹線、

 

阪神電気鉄道の本線、阪神なんば線、
が通っており、市民の便利な交通機関となっています。

 

尼崎市内の文化遺産には、
国の史跡のなっている田能遺跡や、尼崎城趾公園の中にある櫻井神社、

 

市の重要文化財になっている富松神社、住民の氏神である大物主神社、
には、四季の行事の折々に参拝者が詣でるのでにぎやかです。

 

寺院では、3つの建物が国の重要文化財となっている本興寺、
本堂などが国の重要文化財となっている長遠寺、

 

市の指定重要文化財を持つ補陀洛山慈眼院浄光寺、
がありますので、寺院巡りをしてみるのもおすすめです。

 

尼崎市の歴史や文化は、
尼崎市立文化財収蔵庫、尼崎市立田能資料館、世界の貯金箱博物館、

 

尼崎市立地域研究史料館、尼信博物館、近松記念館、
を訪ねていただければ、豊富な資料により良く分かっていただけると思います。

 

このように歴史もあり交通の便も良い尼崎市には、
ネイティブを含む外国人も観光に訪れると思います。

 

その時は、市内の観光案内ガイドが、市の紹介をすることになりますね。

 

外国人との会話は、英語を通じてとなるでしょう。

 

観光案内ガイドの方が、英会話を習得しようとするなら、
ネイティブの先生のいるオンライン英会話をおすすめします。

 

オンライン英会話なら、
尼崎市内のどこにいても英会話レッスンが出来るからです。

 

ところで、あなたは英会話の勉強は、続いていますか?

 

継続は、力なりです。

 

誰もが分かっているのですが、
この継続することが本当に大変ですね。

 

私も何度も挫折しては、
始めの繰り返しでここまで来ています。

 

継続が、どうして難しいのでしょうか。
英会話を始めたころのモチベーションは
どこへ行ってしまったのでしょうか。

 

始めたころは、誰もが生き生きとしていますよね。

 

毎日英会話を勉強するのも、楽しみなほどです。
英会話がペラペラになる、と信じて頑張ります。

 

始めは少し頑張りすぎかなとか思う程、
頑張ってしまうものです。

 

それは輝く未来がある、と信じているからです。
英会話を流暢に話している自分を、描いているからです。

 

でもそうは、いかないのですよね。

 

私も同じように、最初はオンライン英会話で頑張りました。

 

私の目標は、
海外の一人旅ができるくらいの英会話が出来たい、と思っていました。

 

海外旅行が趣味の私は、
ちょっと一週間もあれば海外に行きたいからです。

 

思い付きのようにいく私は、
友人を誘わないで一人で行くのが好きです。

 

それで海外でも一人でも困らないような最低限のネイティブとの英会話は、
話せるようになりたいと思ったのです。

 

この頃は治安の関係から、
あまり一人では行かないようにしています。

 

このように生き生きとして始めたオンライン英会話でも、
1か月、1年とネイティブの先生とレッスンしていくと、
最初の頃のモチベーションはぐっと下がってしまいます。

 

時として、すでにやめてしまう事もあります。

 

モチベーションの下がってしまう理由は、何でしょうか。

 

やはり目標としていたレベルになかなか到達していないために、
やる気を失っていくのです。

 

でも考えてください。

 

英会話を学んで、1月や1年で流暢に話せることは無理です。
かなり勉強した人でなければ、ネイティブとはちょっと話せませんね。

 

でも英会話教材のコマーシャルでは、
1月間ただ聞いただけで聞き取れるようになったとか、
話せるようになったとか言いますね。

 

でも本当に1,2月で、ネイティブと話せるようになれると思いますか?
この方法で、話せるようにはなりません。

 

あれは、あくまで「コマーシャル」です。
話せるようにはなれません。

 

あなたがとても英会話のセンスがあって、
そのうえでかなりの勉強をすれば、
ネイティブとちょっと話せるようになれるかもしれません。

 

でもそれは、ほとんど不可能ですね。

 

そうすると、だんだんとモチベーションが下がってしまうのです。
やる気も、わかなくなってしまう訳です。

 

こんな時は、どうすればよいでしょうか。

 

英会話が流暢になるといった大きな目標から、
小さな目標を立ててみましょう。

 

定期的に、TOEICを受けてみるのも良いと思います。
結果が、はっきりと見えるからです。

 

モチベーションが下がるのは、
自分の英会話の上達が見えないからです。

 

目標の点数を400点、500点、600点、700点、800点と、
取れていけばやる気は断然湧いてきます。

 

英会話が流暢になるには何年もかかりますが、
TOEICでしたら定期的にテストを受けられますし、
励みになります。

 

オンライン英会話で勉強しつつ、
TOEICのテストも受けると良いと思います。

 

700点取れるくらいになったら、
オンライン英会話に重点を置いた勉強に戻っても良いと思います。

 

英会話は、継続が大切です。
モチベーションが下がったときの対応の仕方は、
いろいろと考えておくのが良いですね。

 

でも、オンライン英会話のレッスンを受けていれば、
刺激があって継続しやすいのは間違いありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話はこちら>>


 

 

 

 

 

 

 

尼崎市  阪神工業地帯

オンライン英会話

尼崎市(あまがさきし)は、兵庫県南東部の県境に面する市で中核市に指定されています。堺や尼崎の臨海部などに、化学・金属工業が多く集まっています。近年は、化学・医薬・機械分野の新工場設立や、増設や研究機能の集約があります。新日鐵住金尼崎製造所、日新製鋼神埼製造所など、クボタ阪神工場、パナソニック プラズマディスプレイ第3-5工場、ヤンマー尼崎工場など、があります。

 

 

 

 

 

 

 

参考記事:オンライン英会話ネイティブの英会話スクールを枚方市で探す