オンライン英会話 英会話続かない

オンライン英会話が続かない時の解決秘策

オンライン英会話 ネイティブ

 

 

オンライン英会話を始めたのに、
数か月もたたない内にレッスンに飽きて辞めてしまう方は少なくありません。

 

せっかく目的を持って英会話レッスンを始めたのに、
その目的も達成できずに辞めてしまうのはもったいない話です。

 

ここでは、なぜレッスンに飽きてしまうのか、
どうすればオンライン英会話のレッスンを続けることができるのかを、
考えていきたいと思います。

 

 

なぜレッスンに飽きてしまうのか

オンライン英会話に限らず、どのような習い事でもすぐ飽きてしまうことって、
よくあることですね。

 

モチベーションを保つことが、できなくなってしまうのです。

 

では、オンライン英会話の場合には、どのような原因が考えられるでしょうか。

 

レッスンが目的から離れてしまっている

もともと目的を持って、オンライン英会話を始めたのです。
ところが、レッスン内容が目的に沿っていないことがあります。

 

例えば、海外旅行に行くために英会話を始めたのであれば、
最初は徹底して海外旅行に行くための英会話に集中すべきです。

 

海外旅行用の英会話テキストや無料ウェブサイトは数多く有りますので、
それらの中からひとつ選んでレッスンをする必要があります。

 

ところが、実際にはフリーカンバゼーションとなってしまって、
レッスンを終わってみたら、何も残っていなかったということはありませんか。

 

英会話講師に自分の英会話力を伸ばしたい分野をしっかり伝えていない場合にも、
このようなことが起こりがちです。

 

一人の講師とのレッスンにマンネリを感じてしまう

通学式の英会話スクールの場合には、担任制を採っているスクールが多いので、
レッスンがワンパターンに陥りやすいという面があります。

 

オンライン英会話には多くの講師がいますが、
レッスンを始めた頃に何人かの講師とレッスンを行ってみて、
気に入った講師と続けてレッスンを行うことが多いようです。

 

相性の良い講師とレッスンを続けるのは良いことなのですが、
マンネリに陥りやすいという面もあるのです。

 

オンライン英会話の場合には講師が多いので、
逆にお気に入りの講師を探すのに時間がかかるという面があります。

 

そこで、一人の講師とのレッスンが続いて、悪い面が出てしまうのです。

 

言いたいことが英語で言えずレッスンが進まない

いくら上達しても、自分の思ったことを英語で表現できないということは、
いくらでもあることです。

 

ただ、レッスンの中であまりにもそのような事が続くと、
レッスン自体が嫌になってきてしまいます。

 

これは、テキストが生徒のレベルにマッチングしていない時に良く起こる事です。

 

このような時は、本来であれば生徒が英会話講師に話をして、
テキストを変えるべきなのですが、
そのままずるずると同じ状態が続いてしまう事があります。

 

また、ちょっとしたコツをつかめば、レッスンが前に進んでいくのですが、
それができない状態から抜け出せないのです。

 

忙しくて時間が無い

会社員の方の場合など日中働いていますので、
朝か夜に英会話レッスンを行うことになりますね。

 

事前にレッスンの予約を行っておけばレッスンを行うのでしょうが、
最近は予約無しでレッスンを受けることができるオンライン英会話
もあります。

 

家に帰ってから英会話レッスンを行おうと思っていても、
夕食を取った後にどっと疲れが出てきて、
つい居眠りをしてしまうという方もいるでしょう。

 

ついつい英会話レッスンを受けることが億劫になってしまいます。

 

このようなことが何回も続くと、レッスンを受ける回数が減っていき、
最後には英会話レッスンをやめてしまったという事態に陥ることになります。

 

実際に英会話を使う場面が限られている

オンライン英会話で一生懸命勉強しても、
日常において英語で話してみる機会がないと、

 

本当に英会話でコミュニケーションを取れるのだろうかという不安と共に、
英会話の勉強へのモチベーションが下がってきてしまいます。

 

かといって簡単に、ネイティブの友人ができる訳でもないでしょう。
どこかで習った英会話を試してみたいと思っても、
それもかなわずフラストレーションが溜まってしまうことになります。

 

 

オンライン英会話を続けるための秘策

オンライン英会話で英会話レッスンを受けるのは、
目的ではなく手段です。

 

そこで目的を具体的に紙に書いて、
オンライン英会話を受けるパソコンの近くに貼っておきましょう。

 

例えば、次のように目的をいつも見られるようにしておくことです。
・来年4月にニューヨークに海外旅行する
・TOEICで700点を取る
・大学入試の英語検定スピーキング試験で、合格ラインを上回る

 

そうしたら次に、前に述べたレッスンに飽きてしまう幾つかの原因の内、
自分の場合に当てはまる原因を考えてみましょう。

 

その原因について次のような方策を取ってみることをおすすめします。

 

レッスンの中で目的を深堀りしていく

海外旅行を目的にしているのであれば、空港での場面、ホテルのチェックインの場面、
ショッピングの場面と多くの場面が想定されます。

 

その多くの場面について具体的に英会話講師と、
レッスンの中で会話を継続して練習していくのです。

 

いろいろな場面を深堀して練習していく内に、
実は日常英会話のほとんどの場面をカバーする程のレッスンを
していたのに気づくでしょう。

 

テーマは1つでも、深堀りしていくことによって、
実は英会話力が必ず向上していく事を知ってください。

 

何人かのお気に入り講師とのレッスンを行う

1人の講師では、どうしてもマンネリ化しがちなものです。

 

そこで、時間をかけても他のお気に入り講師を見つけておいて、
たまにはその講師とレッスンを行ってみましょう。

 

オンライン英会話では講師が何人もいますので、
それが可能なのです。

 

また、新しい発見もあるでしょう。

 

楽しい会話が続くように心掛ける

英会話レッスンの悩みの中でも、「会話が続かない」という人は結構いますね。

 

これは英会話ばかりでなく、日本人同士でも同じようなことが言えます。

 

(こんにちは)
(こんにちは)

 

これでは会話は終わりますね。

 

(今日は天気が良いですね。)
(あすもはれるといいですね)
(明日も晴れたら遊びに行く予定なんです)
(どこへ行くのですか?)

 

このように話が続けられます。

 

こういった何気ない会話を、スモールトークといいます。

 

話のコツは、YESやNOで答えるような質問はなるべく避けましょう。

 

どうしてもはじめは

 

好きですか?
嫌いですか?
行きますか?

 

というようにYESやNOで答えるような質問になりがちです。

 

そうすると話がつづかず、別の話題を探したりしてしまいます。

 

話を深めるためのフレーズを覚えておくのをおすすめします。

 

例えば好きか嫌いかと聞かれたらYES,NO と答えた後には

 

必ず相手の意見も聞くようにするだけでも会話が弾みます。

 

  How about you?
  What do you think?

 

など便利です。

 

自分が話そうと思うとなかなか続きませんが相手にはなせるようにすると会話が途切れません。

 

また聞くときは、相手が話していて、楽しくなるような相槌を入れるのはとても大切です。

 

  Really?
  I think so.
  I did not know that.

 

など少しオーバー気味に言うのも相手にとっては話がいがありますね。

 

でもどうしても話題が切れた時には

 

  By the way, ~(ところで)

 

話題を変えてみるのも1つの手ですね。

 

会話を考えると基本は日本人との会話と同じですね。

 

好きか嫌いか、知っているか知らないか、行ったか行かないか
ただそれだけを聞いてくる人との話はつまりません。

 

会話では半分は相手の話を聞くくらいが調度よいのです。

 

また日本語でならいくらでも話が弾むのに、英会話になるとちっとも話が進まなくなりますね。

 

やはりそこにはスモールトークをしようにも英話でどう表現したら良いかわからないことが多いです。

 

つまり話したい話題をどのような英話にしたらいいのかわからないのです。

 

これにはやはりある程度のスモールトークをいつでも話せるようにしておくのが良いと思います。

 

例えば天気の話になったら

 

「暑いときはやはり海水浴ですよね。私はまいとしいくのですよ。あなたはどうですか?」

 

「雪が降ったらスキーが楽しみになります。あなたはスキーはしますか?」

 

趣味の話になったとき相手の方が音楽が好きと言ったとしたら

 

「音楽はいいですよね。私は今流行っている○○もいいですね。」

 

とかいつでも言えるようにフレーズを用意しておくのが良いと思います。

 

やはりどういっていいのかわからないものは言えません。

 

こうしてたくさんのフレーズをマスターしていくのが英会話を続けるように慣れるコツですね。

 

この本をおすすめします。

 

気に入ったところを丸暗記しておくと良いと思います。

 

 

オンライン英会話ではマンツーマンレッスンですので
この会話の流れのレッスンができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忙しい方は早朝レッスンがおすすめ

日中は仕事で忙しい方は、早朝レッスンはいかがでしょうか。

 

オンライン英会話なら、早朝5時からレッスンを受けることができます。

 

早朝なら頭もリフレッシュしていますし、
海外在住の英会話講師とレッスンができるのです。

 

忙しい方にとっては、これ以上のベストのレッスンタイムゾーンは、
望めないのではないかと思うくらいです。

 

 

実際に英会話を使うためには

英会話を試すには、やはり積極的な姿勢は欠かせません。
無料で行われる市民英会話講座や、街に教会があればネイティブがいることがあります。

 

積極的に出かけて行ってまず情報を集め、
海外向けのボランティア活動に参加してみるなどの方法もあると思います。

 

 

まとめ

 

オンライン英会話を続けるのは、ある目的を達成するためです。

 

そのため目的をしっかり見据えて、モチベーションの下がってしまう事を
1つ1つ取り除いていきましょう。

 

そうすれば、オンライン英会話は便利な英会話スクールですから、
きっと長続きするはずです。

 

ここで述べた長続きするため方策も、参考にしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話はこちら>>