オンライン英会話 ネイティブ講師 格安

同じレッスンを講師を変えて何度もする

オンライン英会話 ネイティブ

 

オンライン英会話でしかできない有効なレッスン方法
それは同じレッスンを講師を変えて何度でもレッスンしてみることです。

 

せっかくオンライン英会話でレッスンしているのですから
オンライン英会話でしかできないレッスン方法で学びましょう。

 

通学式のスクールでは講師と面と向かってレッスンできますが
学校の授業と同じように毎回新しいことをどんどん学んでいきます。

 

1回欠席してしまうともうその課は勉強しなくなってしまいます。
これは通学式のスクールなどのグループレッスンでは当たりです。

 

予習復習ができていなくてもできているという前提でレッスンが進んでいきます。
復習時間が取れなかったり、わからないことがあったりすると、毎回のレッスンが無駄になってしまいます。

 

 

通学式のスクールではマンツーマンレッスンではありませんなら個人に合わせることなくどんどん進んでいきます。出来なければ取り残されます。

 

こんなレッスンをしていたら無駄になってしまうどころか、英会話が嫌いになってしまいますね。

 

オンライン英会話でしたら、マンツーマンレッスンですから自分に合わせたレッスンができます。

 

出来ないところをとことん出来るまで、納得するまでするという
オンライン英会話でしかできないレッスンをしてみませんか。

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

私が良くするレッスン方法です。

 

同じレッスンを何度も講師を変えてレッスンしてみるのです。

 

たとえば自己紹介の勉強には最適です。

 

英語での自己紹介すぐにできますか?

 

「う〜ん 何となく」なんて思っていませんか。

 

私は最低限としていつでもどこでも英語で自己紹介はできるようにして老いたほうが良いと思います。

 

英会話レッスンでも自己紹介する機会は結構あります。

 

でもその場で考えることが多くすぐに言える人はあまりいませんね。

 

やはり急に言われたら戸惑うばかりです。

 

自己紹介はいつでもできるよううに自分のことを紹介する文章をつくっておきます。

 

趣味や家族構成、好きな食べ物、好きな音楽、この頃はまっているもの、そのほかなんでも

 

いつでもどこでも自己紹介ができるストーリーを作っておくのが大切ですね。

 

英語で自己紹介が出来ないというのは、日本人に対しても自己紹介ができないということです。

 

この本がおすすめです。

 

 

 

この自己紹介を何度も講師を変えて練習するのです。

 

通学式のスクールでは、マンツーマンレッスンと言っても講師は一人ですから、何度もしていたらきっと講師も嫌な顔をすると思います。

 

でもオンライン英会話でしたら、毎回新しい先生を選ぶことができますので何度でも自己紹介のレッスンができます。

 

同じレッスンを効果的にするために必要なこと

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

同じレッスンをただ繰り返しているだけではさほどの上達はしません。

 

これでは普通のレッスンと同じになってしまいます。

 

必ず前のレッスンを復習し、できなかったところ言えなかったところを次のレッスンで必ず言えるようにしていくことです。

 

例えば趣味は読書と答えても講師によっては、「好きなジャンルは?」と聞いてくるかもしれません。

 

あるいは「毎日どのくらい読んでますか?」

 

と質問が来るかもしれません。

 

うまく答えられなかったところを講師に教えてもらいます。また言えるように勉強します。

 

そして次レッスンでは前回上手く答えられなかったところを上手にこたえられるようにします。

 

この繰り返しを何回もすると自然に自分のことが言えるようになります。

 

10回、20回講師を変えてレッスンしてもいいでしょう。

 

わからないレッスンを毎回続けていくより、一つ一つの課題を確実にすることで自信にもつながっていきます。

 

とにかく自己紹介がすらすらと言えるまで講師を変えてレッスンしましょう。

 

同じように学んだことを講師を変えて何度でもレッスンし確実にマスターしながら次に進んでいくことがオンライン英会話ができるレッスン方法です。

 

 

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話はこちら>>