オンライン英会話 ネイティブ講師 合志市

英会話スクールを合志市で探す

 オンライン英会話 ネイティブ
英会話スクールを、合志市でお探しですか?

 

合志市は、熊本県の北部内陸部にある市で、
火山灰性腐葉土の農地が広がる穀倉地帯です。

 

人口は約6万人となっており、
熊本市のベットタウン的存在として、
人口が増加してきました。

 

市内には、
鉄道として熊本電気鉄道の菊池線が通っており、
市民の皆さんや観光客にとって、
なくてはならない交通手段となっています。

 

市内の観光スポットとしては、
黒松古墳群、二子山石器製作遺跡群、
竹迫城がかつてあった竹迫日吉公園、

 

戦国時代の合戦跡と言われている妙泉寺公園、
須屋神楽が奉納される須屋八幡宮、

 

須屋城跡歴史公園など、歴史的な史跡が数多く残っていますので、
観光に来たおりには、ぜひ全体をまわって見ることをおすすめします。

 

また、家族揃って楽しめるスポットとして、
敷地の広い熊本県農業公園(カントリーパーク)、
いちご狩りや、ブドウ狩りが楽しめてレストランのある高司農園、

 

入浴施設の合志市総合健康センターユーパレス弁天が、
おすすめです。

 

合志市の市内には、
たばこ製造会社、総合電機メーカー、精密機械メーカー、

 

ガス会社、機械メーカー、断熱材シール材メーカー、
等の工場や事務所が立地しています。

 

また、市内に本社を置く企業には、熊本ガスを初め、
バイク部品メーカー、半導体製造装置の子会社、
鋼材の加工販売会社があります。

 

人口は、熊本市のベットタウンとして、
1970年代から急速に伸び、現在では、
60,000人近くに達しています。

 

市内には、小学校が7校、中学校が3校、そして、熊本高等専門学校の
熊本キャンパスがあります。

 

現在、各学校では、英語科目の充実が図られていると思います。

 

小学校では、英語活動の授業が増え、中学校や高等学校では、
英語科目を英語で行う方針が打ち出されています。

 

英語担当の教師は、授業内容の充実化に向けた研修などを、
受けていると思います。

 

また、生徒の皆さんの中には、ネイティブの先生と1 to 1の英会話レッスン
を希望する生徒さんも出てきているのではないでしょうか。

 

そのような方々には、ネイティブの先生のいるスカイプ英会話
(オンライン英会話)をお奨めします。

 

ネイティブは、発音が聞いていて分かり易いからです。

 

英会話は今や高校や大学受験、就職活動、他の会社への転職にも、
重要な評価の対象となりました。

 

 就活の為に多くの学生が、
英検テストの勉強をしたり英会話スクールに通ったりしています。

 

英検が何級であるかも、会社の就職面接の評価の参考に使う会社も多くなりました。

 

また、最近では、日本の会社であっても、
英語公用語化をしていく会社も広がりつつあります。

 

世界に仕事を広げようとする会社にとって、
社員の英会話は無くてはならない能力になってきているのです。

 

実際に使えるまでの英会話力を必要としている会社は、少なくありません。

 

英検テストは勉強すれば点数は取れますが、
英会話はやはりネイティブの先生との会話の練習をしなければ上達は困難です。

 

ネイティブとレッスンして、瞬時に話せる英会話を身につけなければなりません。

 

しかし日々忙しく、なかなか英会話スクールに通うのは時間がないと思いませんか? 
そんなあなたに、ぜひオンライン英会話をおすすめします。

 

オンライン英会話は、パソコンのSkypeを使って、
どこにいても英会話レッスンのできる英会話スクールです。

 

選択した時間に、自宅にいながら通学式と同レベルの英会話のレッスンができます。

 

料金はマンツーマンのレッスンが通学式のスクールよりも格段に安く、
毎回のレッスンは好きな時間に好きな講師を選べます。

 

でもどんなオンライン英会話スクールが良いか迷っている方が多いと思いますので、
多くの人が実際にレッスンを受けた結果として、
評価されている英会話スクールをご紹介します。

 

そのオンライン英会話の無料体験レッスンを受けてみて、
あなたに合った講師を選んでみると良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話はこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

合志市 竹迫城 竹迫日吉公園
 オンライン英会話 ネイティブ
竹迫城は、合志市上庄にある城址で、合志城や蛇尾城・穴の城・上庄城などとも呼ばれています。鎌倉時代に関東の地頭職の中原師員(のちの竹迫輝種)によって、築城されました。鎌倉時代初期から戦国時代末期までの約400年間、肥後国合志郡における政治・軍事の中心として栄えきましたが、天正13年の薩摩の島津氏との戦いで、落城したと伝えられています。今は公園として整備されて、市民の憩いの場となっています。初夏には、公園北側を流れる東谷川で、ホタルの乱舞を見ることができます。