オンライン英会話 ネイティブ講師 桜井市

英会話スクールを桜井市で探す

オンライン英会話 ネイティブ
桜井市は、奈良県の中央よりやや
北側にある市で、人口約6万人です。

 

名産品として、密柑や三輪素麺
が挙げられます。

 

縄文時代や弥生時代の遺跡が、
数多く残っている歴史の宝庫です。

 

特別史跡として、文殊院西古墳、山田寺跡があり、
これだけでも考古学的には古代を解き明かす貴重な遺物となっています

 

その他の遺跡には、茅原大墓古墳、珠城山古墳群、メスリ山古墳、纒向古墳群、
舒明天皇陵である段ノ塚古墳、安倍寺跡、花山塚古墳など、多くが発見されています。

 

国宝の粟原寺三重塔伏鉢のある談山神社には、
重要文化財となっている立派な十三重塔があり、これだけでも必見です。

 

同様に国宝の木造騎獅文殊菩薩及び脇侍像のある安倍文殊院、
国宝の木心乾漆十一面観音立像のある聖林寺、
国宝の銅板法華説相図のある長谷寺

 

重要文化財のある大神神社、石位寺などは、
歴史に興味のある方や学者にとっては、たまらない至宝となっています。

 

これらの歴史的建造物を見て歩くハイキングコースとして、
初瀬街道、多武峯道、粟原道、山田道、山の辺の道が整備されています。

 

海外から来日したネイティブが、日本の歴史に興味を持っている方なら、
必ずや桜井市を訪れて、ハイキングコースを利用して歴史探訪を望むでしょう。

 

地元で歴史案内をする方は、ウェブサイトで調べただけでは分からない点について、
詳細な説明をするでしょう。

 

これらの説明は、英語でのコミュニケーションとなりますね。

 

そのような歴史案内の方が、英会話を習うのでしたら、
ネイティブの先生のいるオンライン英会話をおすすめします。

 

ネイティブの英会話は、世界の人々に通じるからです。

 

ところで、あなたも英会話スクールを桜井市でお探しですか?

 

近い将来、日本でも国際的なイベントが開かれますが、今から待ち遠しいですね。
東京オリンピックの場合なら、56年ぶりだそうです。

 

いろいろな分野で、
国際的なイベントで活躍できるような若手の人達が育ってきています。

 

これだけ国際イベントがあると、コミュニケーションのための英会話が、
大切になってきますね。

 

ところであなたは、国際的なイベントにどんな形で参加されますか?

 

「参加って? 見るだけでっしょ!」なんて思っていませんか。
私達も、いろいろな形で国際的なイベントに参加することが出来るのです。

 

参加するのは、発表者や関係者ばかりではありません。

 

例えば、オリンピックには多くの外国の方が来ます。
選手関係者はもちろん、見学者まで大変な数が見込まれています。

 

この多くの外国人の方のための誘導、案内など様々な方が必要とされます。
この方々は多くの善意のボランティアの方で成り立っています。

 

このボランティアに参加して日本の「おもてなし」の一人になってみませんか?

 

ところがボランティアは意外に人気で、希望者全員が採用されることはありません。
もし英会話が出来れば、有利に選出されるかもしれませんね。

 

英会話を是非マスターし、
オリンピックなどの国際イベントにボランティアで参加しませんか。

 

2、3年後の国際イベントにボランティアとして参加することを考えると、
今から英会話を勉強しても十分に間に合います。

 

でも、時間もお金もそんなにかけられないという人に、
オンライン英会話をおすすめします。

 

スカイプを使ったオンライン英会話でしたら、
従来の通学式のスクールのレッスン料金よりも、
圧倒的な安さで英会話レッスンが受けられます。

 

是非無料体験をして、自分にあったオンライン英会話をおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話はこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜井市 大神神社
オンライン英会話 ネイティブ
大神神社は、桜井市三輪にある神社で三輪山全体を神体山として古代信仰をそのまま今日まで伝えています。古来本殿は設けずに拝殿の奥にある三ツ鳥居を通し三輪山を拝するようになっています。「大神」と書いて「おおみわ」と読むように、古くから神様の中の大神様として尊ばれ日本最古の神社とされています。大神神社に関わる伝承が『古事記』や『日本書紀』の神話に記されています。