オンライン英会話 ネイティブ講師 栗東市

英会話スクールを栗東市で探す

オンライン英会話 ネイティブ
栗東市は、滋賀県の南寄りにある
人口約6万8千人の市です。

 

京都市や名古屋市と比較的に
近い事から、
人口が増加し続けています。

 

交通網として、鉄道では東海道新幹線や東海道本線が通っており、
高速道路では、名神高速道路、新名神高速道路が利用できます。

 

交通の便の良さと大都市への近さが、人口増に繋がっているのです。

 

栗東市内の約半分近くは、安養寺山、金勝山などの山々で占められており、
街には琵琶湖に流れ込む野洲川があり、自然を形作っています。

 

市内の風景を見渡すのに良い場所として、
金勝山県民の森、栗東自然観察の森、旧和中散本舗、新善光寺、
金勝寺、JRA栗東トレーニングセンター、東方山安養寺、大宝神社、

 

が栗東八景として選ばれていますので、ぜひ訪れて市内の風景を
楽しんでみてください。

 

また栗東市内の名所には、
室町時代に戦の場所となった鈎陣所跡や、本尊が釈迦如来である金勝寺、

 

花崗岩に彫られた狛坂磨崖仏、金勝山ハイキングコースの入り口にある馬頭観音、
九品の滝がありますので、ぜひご覧になってみてください。

 

神社には、
祭神を大己貴命と於知別命とする小槻大社を初めとして、
高野神社、出庭神社、宇和宮神社、天満宮、大野神社、三輪神社、日吉神社、

 

十二将神社、中天満宮があり、お正月の初詣などの四季の行事の際には、
参拝客で賑わいますので、一緒に参拝されることをおすすめします。

 

これらの名所を海外から来たネイティブが見学する際には、
地域の観光案内係が、英語で紹介することになりますね。

 

観光案内係が英会話を習うのであれば、
ネイティブの先生のいるオンライン英会話を推薦します。

 

ネイティブは、きれいな英語を話すからです。

 

ところで、社会人になってから、
「学生時代に、もっと勉強しておけば良かった。」
という話は、良く聞きますね。

 

私も、その一人です。

 

もっと勉強しておけば良かったというのは、
卒業してから感じることですので、仕方ないのですね。

 

ほとんどの人が、そのように思っています。

 

何を一番勉強しておけば良かった、と思っているでしょうか。
ほとんどの人が、英語と答えます。

 

英語は、断然トップです。
英語をもっと勉強しておけば良かったと思わない人は、
いないのではないでしょうか。

 

私も、やはり英語ですね。

 

なかでも、英会話です。

 

日本では英語は中学生から何年も勉強してきているのですが、
英会話は全くと言っていいほどできません。

 

私も同じように英会話となると、
ほとんどできなかったですね。

 

英語ができないというのは、英会話が出来ないという事だと思います。

 

これは社会人になって、ネイティブと実際に英会話を使う場面にあって、
話せなくて困ったことが多いという事でしょう。

 

学生の時に学んだ学問でも社会に出て役に立つ学問と、
ただ知識として学んだという学問があります。

 

社会に出てもっと勉強しておけば良かった、
と思うのはやはり会社に入ってから、
生活の上で不便を感じることが、あるからです。

 

実際に、社会に出てみると英語を使う事は、思った以上にあります。

 

会社でも、ネイティブとの意思疎通のために、
英語は重要になってきています。

 

中には社内公用語が英語、と言うような会社もあります。
会社では昇進にもかかわりますから、
英語の必要性をしみじみと感じることになります。

 

英語ができるという事で、仕事の枠が広がり、
あるいは英会話が出来ず自分の力が発揮できなかった、
というような事にもなりかねません。

 

やはり英語は、しっかりと勉強した方が良いです。

 

今あなたが社会人になっていて、
同じようにもっと英語を勉強しておけば良かったと、
今も嘆いていませんか?

 

そして嘆いているばかりで、何もしていないことはありませんか?

 

もし、もっと英語を勉強しておけば良かったと思う人は
これからでも決して遅くはありません。

 

今、ネイティブ講師との英会話レッスンを始めれば、良いのです。
始めるのに、遅いという事はありません。

 

英語では、
It’s never too late.

 

もう遅い、もう遅いと言って何も始まらなければ、
いつまでたってもできないままです。

 

もっと学んでおけば良かったという気持ちがあるのでしたら、
今日からでもオンライン英会話を始めましょう。

 

私も何かを始める時は、いつも迷います。
今からできるかな、とか思ってしまう訳です。

 

でもいつも、
It’s never too late.
と言ってみるのです。

 

この言葉を信じて、今からでも決して遅くありませんから、
オンライン英会話を始めてみませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話はこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栗東市 鈎陣所跡
オンライン英会話 ネイティブ
鈎陣所跡は、室町幕府第九代将軍足利義尚が、1487年に六角討伐のため近江に出陣し、陣を置いたところです。鈎陣所は、およそ120間四方のほとんど城郭といった規模とされています。現在鈎陣所跡には、永正寺が建っています。 六角氏を追って真宝館に陣を敷いた足利義尚は、この陣所で25歳の若さで亡くなりました。