オンライン英会話 ネイティブ講師 宇部市

英会話スクールを宇部市で探す

オンライン英会話 ネイティブ
宇部市は、山口県の周防灘に面した、
人口約16万人の市です。

 

セメント産業を中心にして、
企業城下町として発展してきました。

 

特産品として、瀬戸内海名物の宇部蒲鉾、
活き車エビがあり、宇部ラーメンに、
人気があります。

 

また、月待ちがに、小野茶、万倉なす、
赤間硯、利休饅頭も有名です。

 

宇部市を旅行した時には、これらの特産品を買って帰ると、
家族に喜ばれるでしょう。

 

交通機関としては、山口宇部空港があり、
鉄道としてJR西日本の山陽本線、小野田線、宇部線、

 

高速道路では、山陽自動車道、山口宇部小野田連絡道路があり、
陸海空の交通網ができています。

 

そのため、旅行をするのは、便利な地域となっています。

 

市内の観光スポットとしては、常盤公園があり、石炭記念館、
常盤池や常盤神社、常盤遊園地、緑と花と彫刻の博物館、
琴崎八幡宮ありますので、ぜひ見学してみてください。。

 

また、国の重要文化財となっている音楽ホールの渡辺翁記念会館、
今富ダム公園、真締川ダム、があります。

 

名勝、史跡として、山口県の史跡に指定されている荒滝山城跡、
霜降城跡があり、他にも、宗隣寺龍心庭、福原史跡公園、

 

荒滝の滝、もありますので、市の歴史、史跡を知るためにも、
これらの地を探訪してみてください。

 

祭事も多く、3月の岡田屋百手神事、4月のときわ公園でのさくらまつり、
北向地蔵大祭、5月の宇部市八十八夜お茶まつり、新川市まつり、

 

6月のしょうぶまつり、8月のときわサマーフェスタ、11月の宇部まつり、
年間を通じて催し物がありますので、見学をおすすめします。

 

市内には温泉もあり、
片倉温泉、持世寺温泉、宗方温泉、楠こもれびの郷で、

 

ゆっくり、のんびりと温泉を楽しむことが出来ますので、
観光地としての施設が整備されています。

 

宇部市は、オーストラリアのニューサウスウェールズ州にある
ニューカツルとは姉妹都市となっています。

 

ニューカッスルの市民の皆さんが、宇部市を親善訪問した際には、
市民の皆さんが英語で市内を紹介することになりますね。

 

市民の皆さんには、英会話のレッスンをおすすめします。

 

宇部市は、セメントや硫安の製造会社を中心とした企業城下町として、
発展してきたのは、最初にご紹介した通りです。

 

現在では、神元団地や宇部臨空頭脳パーク、
それに宇部テクノパーク、瀬戸原団地を中心として、
重化学工業関係の会社が立地しています。

 

これらの企業で働く社員の方に中には、海外拠点のとりまとめ部門に
所属している方も居ると思います。

 

海外拠点との情報交流は、英語を通じてとなるでしょう。
英会話も必要になってくると思います。

 

そのような社員の方が英会話をトレーニングするのであれば、
オンライン英会話をおすすめします。

 

宇部市内の工場にいても自宅に居ても、
英会話レッスンができるからです。

 

ところで、よく詰め込み教育はけないとか、
考える教育が良いとか言われます。

 

詰め込み教育ばかりやっていると、
自分で考えることをしなくなるからと言われます。

 

問題解決を図るには、
考える教育が大切だというものです。

 

そのために暗記教育はまるで悪い教育のように言われ、
考える教育が提唱されています。

 

もちろん頭を使って答えを導いていく事は、大切です。

 

でも私は知識をどんどん詰め込んでいくのも、
大切なのではないかと思います。

 

無条件に覚えたほうが良いものも、たくさんあります。
その後に役立つか役立たないかは別として、
覚えてしまうのです。

 

後の役立つものだけ、記憶の中から呼び起せば良いのです。

 

掛け算九九を覚えていくように、
覚えていくのが良いと思います。

 

なぜそういう考えに至ったかというと、
歳をとってくると覚えることがだんだん難しくなってきたからです。

 

大人になって勉強しようと思った時には、
覚えられないのです。

 

今の私の知識は、若いときに覚えたものばかりです。
特に入試のためにやみくもに覚えたものを、
今でも覚えているのです。

 

英単語などは、ほとんど学生時代に覚えたものです。
大人になって勉強した単語は忘れていく方が多く、
覚えられません。

 

歴史の年代なども、今でも分かります。
生活に役に立っているかというと疑問ですが、
しっかりと覚えています。

 

こんな風に今でも分かるものは入試のためでしたが、
やみくもではありますが暗記していったからだと思います。

 

入試のために覚えたものが、
結構役立っていたりしています。

 

歴史や、文学や、地理など、
生活の中に溶け込んでいる感じです。

 

このような暗記をもっともっとしていたら、
覚えている事がたくさんあると思うのです。

 

特に英単語などは、頭の若い柔軟な時期に、
たくさん覚えるのが良いと思います。

 

英会話のフレーズも、同じです。
考えることなく何百と覚えておくと、
その後社会人になってから英会話を学んだ時に、
役立つでしょう。

 

何でも若いときにがむしゃらの暗記するのも、
大切なことだと思います。

 

オンライン英会話で英語のスピーキングの感覚を身に付けるのも、
若い時期でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話はこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇部市 荒滝山城
オンライン英会話 ネイティブ
荒滝山城は宇部市の荒滝山にあった山城で、山口県では最大規模の山城です。標高が400m以上あり、宇部市では最高峰となっています。内藤氏の居城と伝えられており、築城されたのは、大内盛貞の時と思われています。山頂付近には、明治天皇の像や、江戸時代の狼煙場の跡が残っています。今では、城跡は、山口県の史跡に指定されています。