オンライン英会話 ネイティブ

TV会議の利便

オンライン英会話(または、スカイプ英会話、Skype英会話)ではほとんどの場合、無料で利用できるSkypeソフトを利用しています。

 

 

Skypeを使えば、受講生と講師がお互いにパソコンのスクリーンを見ながらのレッスンとなりますので、次のような利点があるのです。

 

 

・映像を見ながらの圧倒的なリアル感

 

・フェイス ツー フェイスと同等レベルの自然な会話

 

・互いに会話を楽しめる双方向性

 

 

Skypeに限らず他のソフトウェアを利用してのTV会議は、多くの利便性を秘めています。

 

(なお、厳密にはSkypeでの通信はWeb会議と呼びますが、
双方向性のコミュニケーションという意味で、Web会議と厳密な意味でのTV会議を、
合わせてTV会議と呼ぶことにします。)

 

そのため、いろいろな利用の仕方が出てきているようです。例えば、

 

 

・就職活動での面談の際、遠隔地にいる学生が希望する会社まで出向く
には、時間と費用がかかります。そこで、とりあえずTV会議で
面談し、相互理解ができてから直接面接に臨むほうが便利ですね。

 

 

・顧客との商談の際、営業員では答えられない質問をされてしまいました。
その場合に、TV会議で事務所にいる担当のエンジニアを呼び出し、回答
してもらうことができるようになりました。

 

 

・国内に多くの支店を持っている、あるいは海外に支店を持っている会社では、各支店に打合せに出張するのは大変です。

 

そこで、TV会議を利用しています。

 

 

・専門医が不足している地域では、地域の医療レベルの向上を目指してTV会議を利用しています。体のどこが痛むのか、けがはどの程度かなどは、
映像を見ながら診療したほうが、正確で安心ですね。

 

 

・学習塾では、著名講師の授業を遠隔地でも受けられます。

 

さまざまな分野で、今TV会議が利用され始めています。

 

これらの利点をまとめると、以下の点が挙げられるでしょう。

 

・交通費や通信費を節約できる
従来ですと、誰かと打ち合わせを行おうとすると、電車や飛行機で相手の会社や自宅まで、
いかなければなりませんでした。

 

特に、海外との顧客の場合などは、
海外出張となりますので飛行機代も相当かかってしまいます。

 

また、パソコンでSkypeを利用してのコミュニケーションには、
通信費がかからないのです。
電話などと異なり、時間を気にせずにお話ができるのです。

 

それらの費用を節約することができるのです。

 

・移動時間を節約できる
海外の顧客との打ち合わせのために海外出張をするとなると、往復の時間をかんがえただけでも多くの時間を掛けなければならなくなります。

 

また、国内であっても、離島に病人が出た場合に医師が患者の自宅を訪問するためには、
船に乗っていかなければならない事になります。

 

・圧倒的なリアル感
相手の映像をみながらのコミュニケーションができますので、
手振り身振りを交えての会話ができます。

 

相手が怒っているのか、笑っているのかが一目で分かりますので、
状況を掴み安くなります。

 

また、スクリーンに絵を出しながらの説明などもできます。
より具体的に示しながらの会話になりますから、
これも説明が分かり易くなる要因の1つになります。

 

TV会議を利用すれば、このような多くの時間をかけないでも済む事になります。

 

オンライン英会話でも費用対効果に優れたSkypeソフトを使って、互いに映像を見ながら多いに英会話の勉強をしようではありませんか。

 

今後、通信技術の革新や送信容量の増加で、
より聞きやすく、より美しい映像によるコミュニケーションができるようになることを、
期待しています。

 

 

オンライン英会話 ネイティブ

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのネイティブ講師のオンライン英会話スクールはこちら>>