英会話 太田市

太田市は、群馬県の南東側にある市で、
人口が約2万2千人となっています。

 

市内には、大手自動車会社とその子会社群
がある企業城下町となっています。

 

社員の中には、
海外販売網の係となっている方もいると思います。

 

海外でのセールス活動に関する情報交換は、
英語によることになるでしょう。

 

そのために英会話を学習するのであれば、
ネイティブの講師のいるスカイプ英会話をお奨めします。

 

世界の人々との交渉は、世界標準の英語で行われるはずだからです。

 

実は、私は英会話を学んでから、何年にもなります。

 

英会話を学んでいるからこそ、
若い人へのアドバイスをしたいと思います。

 

若い時、学生の時に
がむしゃらに勉強しなさいという事です。

 

頭がなんでも吸収するとき、
覚えられないなんてあまり感じない時に、
単語でもフレーズでも発音でもしっかり勉強してください。

 

私のように社会人になってしばらくして年齢が来ると、
勉強しても頭に入ってこなくなるからです。

 

凡人は反省してから気が付くのですが、
優秀な人は、先人の反省を聞いて参考にしてください。

 

私は、社会人になってから学びました。
学生の時は、あまり英会話に興味がなかったからです。

 

でもひょんなことから、英会話を勉強することになりました。
英会話を習う事などない、と思っていました。

 

人はいろいろな境遇になり、また興味も常に変わり、
どんなことになるか分かりませんね。

 

私も英会話を勉強し始めた自分に、驚いたりしています。
人は自分でもわからない道を、歩くものですね。

 

最初は、ラジオ講座で勉強しました。
いつまで英会話が続くとも、分からなかったからです。
でも、結構楽しく勉強ができました。

 

ラジオ講座をそのまま録音し、
繰り返し勉強できるようなトークマスター
というようなものも、買いました。

 

一生懸命勉強して、ある程度は話せるようにもなりました。

 

でも学生の頃のように、
簡単には覚えられない自分に、いらただしい思いもありました。

 

今まではある程度勉強すれば、
勉強しただけの効果がありました。

 

でも、なかなか覚えられないのです。
これは、かなりショックですね。

 

こんなに、おバカになってしまったのでしょうか。
社会人になったとしても、
まだそんなには歳をとっているわけではないのに。

 

ある時、友人と久しぶりに食事をしました。
楽しいひと時でしたが、二人で共通した話題がありました。
物の覚えが悪くなった、という事です。

 

友人はとても優秀な人だったので、
この人でもそうなのかとびっくりしました。

 

それなら私が、覚えが悪くなっても仕方ないと思いました。
やはり若い時に、しっかりと勉強するものだと思いました。

 

若い時に、ネイティブの講師のいるオンライン英会話で、
しっかり英会話を勉強してください。

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのネイティブ講師のオンライン英会話スクールはこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太田市    ジャパンスネークセンター

 

ジャパンスネークセンターは、太田市の藪塚温泉の近くにあり、ヘビ類を専門的に展示する日本唯一のヘビ専門テーマパーク動物園です。運営は、日本で唯一のヘビ専門の研究機関である財団法人・日本蛇族学術研究所が行っています。約60種類のヘビが飼育されていて、ヘビの牙から毒を採取する様子を見ることができます。また、実際にヘビと触れあう事や、更にはヘビを食べてみることも出来るそうでよ。