英会話 かすみがうら市

かすみがうら市は、茨城県の
霞ケ浦に面した市で、
人口約4万人を有しています。

 

特産品としては、レンコンが
隣の土浦と合わせて日本一の
生産量を誇っています。

 

霞ケ浦では、ワカサギ、川エビ、コイ、フナなどが獲れますので、
水産加工業が盛んとなっています。

 

観光名所には、国の指定文化財となっている椎名家住宅、
茨城県の指定文化財となっている木村家住宅、石造五輪塔や、
歩崎山長禅寺、胎安神社、子安神社があり、
初詣の時には参拝客で賑わいます。

 

また、かすみがうら市郷土資料館に行けば、市内の資料が揃っていますし、
かすみがうら市水族館は、家族揃って楽しめます。

 

公園も多く、歩崎森林公園、歩崎公園、富士見塚古墳公園、
雪入ふれあいの里公園、三ツ石森林公園では、
ゆっくりと散策が良いでしょう。

 

一方、市内の工業は、加茂工業団地、逆西工業団地、向原工業団地、
天神工業団地、西山工業団地、土浦・千代田工業団地に集約されています。

 

これらの工業団地内の事務所や工場の社員の中には、
海外取引に従事している方もいると思います。

 

海外とのコミュニケーションは、英語を通じてとなるでしょう。

 

そのような社員の方が、英会話を習うのであれば、
オンライン英会話をおすすめします。

 

オンライン英会話であれば、自宅でも事務所でも、場所を問わず、
英会話レッスンができるからです。

 

ところで、英会話を勉強するには、英会話スクールに行くか、
または、テキストを購入して、
自分で勉強する方法があります。

 

値段も様々です。

 

通学式のスクールでは、
1年間に100万円もするスクールもあります。

 

講師も、ネイティブですので一流です。
必死に勉強すれば、元が取れるだけの価値があるでしょう。

 

テキストを本屋さんで買えば、
1000円ほどで済むかもしれません。

 

テキストにはほとんどネイティブの音声のCDが付いていますから、
このCDを聞きながら勉強すれば独習も可能です。

 

私が一番のおすすめは、NHKの英会話講座です。

 

ラジオ講座は、
テキストだけでしたら500円ほどで購入できますし、
CD付きでも1700円台で購入できます。

 

また、今は電子書籍を購入することも、
できるようになっています。

 

NHKの英会話講座には、
テレビとラジオ講座の二つがあります。

 

音声だけで勉強するか、映像も見て勉強するか、
どちらを選ぶかは自分の好みですね。

 

私は上達を一番に考えるのであれば、
ラジオ講座が良いかなと思います。

 

月曜日から金曜日まで毎日講座があり、
英会話の講座レベルも、初心者からビジネスクラスまで幅広いです。

 

更に、いろいろな方向から学べるような講座があります。

 

初心者でも使える英会話を学びたいという人は、
テレビ講座で「おもてなしの基礎英語」
というのがあります。

 

これでしたら、日本に来たネイティブの方に、
すぐ使えるようなフレーズばかりでおすすめです。

 

その他、時間があったら、
いくつも聞いてみたいなと思うような講座ばかりです。

 

英会話を始めてみたいなという初心者は、
基礎英語1から始めると良いと思います。

 

語学は短時間でも毎日勉強するのがコツですから、
そのためにも毎日講座があるというのは最高です。

 

講師陣も長年英会話教育に携わっている、
一流の講師がそろっています。

 

高額な授業料を払わないでも、
英会話は勉強できます。
自分の心次第で、上達はできます。

 

この講座のテキストのフレーズを、とにかく反復復習です。
語学は、復習が大切です。

 

1月のテキストをまるまる暗記するようになるまで、
音読をしてください。

 

1年間続ければ、かなり上達していると思います。
英会話スクールに入校するのと、同等以上の効果があります。

 

覚えたフレーズは、
オンライン英会話のネイティブの先生のレッスンの時に、
使ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

<<おススメのネイティブ講師のオンライン英会話スクールはこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かすみがうら市   かすみがうらマラソン
オンライン英会話 ネイティブ
かすみがうらマラソンは土浦市・かすみがうら市で開かれている、市民マラソン大会です。人気のあるマラソンで参加者数も多く日本三大市民マラソンの1つと言われています。コースは川口運動公園をスタートし、かすみがうら市郷土資料館先を中間点に、歩崎公園から霞ヶ浦沿岸を走り、川口運動公園でゴールするフルコース(42.195km)です。そのほかに10マイルコース、5kmコース、ウォーキングコースなどがあります。