英会話 吉川市

吉川市は、埼玉県の南東側にある市で、
人口は、約7万1千人となっています。

 

吉川市の中央には、吉川きよみ野があり、
公園やショッピングセンター、学校
などが整備されています。

 

英会話スクールは、武蔵野線周辺の
市街地に、子供から成人までの
英会話スクールとキッズ英語教室が
複数校あります。

 

市内の寺院には、清浄寺、定勝寺、延命寺があり、
神社には喬高神社があって、季節毎の行事には参拝客で賑わいます。

 

また、学校は、埼玉県立吉川美南高等学校を初め、
中学校が3校、小学校が8校あります。

 

吉川市は、アメリカ合衆国のオレゴン州にあるレイクオスエゴ市とは、
友好都市として提携しています。

 

レイクオスエゴ市の市民が吉川市を国際親善のために訪れた時は、
市役所の担当課の方と市民の方々が市内を紹介することになるでしょう。

 

吉川市の皆さんには、アメリカのネイティブと交流するために、
オンライン英会話で英会話を習う事をおすすめしたいですね。

 

ところで、吉川市は、
なまずなどの川魚料理が有名です。

 

日本ばかりでなく、
海外にも販売できるブランド力を持っていると、
考えています。

 

その場合、海外販売担当が必要になってくるでしょう。

 

この販売担当が海外との交渉をするなら、英語による会話となるでしょう。

 

英会話を習うのでしたら、オンライン英会話をおすすめします。
販売担当が、販売店に居ようが、海外出張しようが、
英会話レッスンができるからです。

 

スピードラーニングは、人気のある英会話テキストです。
実は私も購入し、勉強しました。

 

ではスピードラーニングは、効果があるでしょうか・

 

スピードラーニングが効果あるかないかは、
結構話題に上がります。

 

ネットの上でも、かなり評価が分かれています。

 

スピードラーニングを聞き流していたが、
さっぱり効果がなかったという人。

 

広告のように外人と会った時に、
口から勉強した英会話がすーと出てきたという人。

 

人によって効果があったかないかは、分かれています。

 

友人でもスピードラーニングを購入した人がいますが、
やはり効果があったという人は、少ないようです。

 

みなコマーシャルのように、聞き流していたようです。

 

私はどうだったかというと、
一生懸命学んだところは良くできる。

 

興味のなくあまり練習しなかったところは、
できないという事です。

 

確かに学んだところはすぐ使えるようなフレーズで、
いつでも話せると思います。

 

私はスピードラーニングが良いか悪いかという事ではない、
と思います。

 

いかに英会話を勉強したかしなかったかで、
その教材に使ったものがスピードラーニングであった、
という事だと思います。

 

結局ある程度良い教材であれば、何でもよいのです。

 

スピードラーニングは、聞き流すだけで効果があるとしています。
この楽をして簡単に英会話ができるようになる、
というところに惹かれ購入する人が多いのです。

 

でも聞き流すだけでは絶対にと言っていいくらい、
話せるようにはなれません。

 

何度も何度も聞き、シャドーイングをし、
文字に書き起こしスペルも完全にかけるようにする。

 

この繰り返しをして、完全に暗唱できるくらい勉強すると、
効果が表れるようになります。

 

つまり、楽をして英会話は話せるようになりません。

 

あまりに楽をしても話せるようになれると、
思ってしまうのがいけないのです。

 

東大を出てお笑いをしている
ワタナベエンターテインメント所属の石井てる美さんは、
TOEICは990点、英検は1級を持っています。

 

この石井てる美さんも、
皆さんがあまりに楽をして英会話をマスターしようとしすぎている、
と言っています。

 

やはりかなりの勉強が必要なようです。

 

同じように英会話を習うのなら、
オンライン英会話で生の英会話でネイティブからレッスンを受けるのが、
良いと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのネイティブ講師のオンライン英会話スクールはこちら>>

  

 

 

 

 

 

 

 

吉川市  吉川なまずの里マラソン
オンライン英会話 ネイティブ
農業が盛んだった吉川市には、用水路や小川に、なまずがいたるところにいました。 昔は、なまずは、食材として食卓にも上がっていました。そこで吉川市では、昔から親しまれてきた「 なまず 」を吉川のシンボルにして、街作りを進めています。平成時代になって、吉川駅前に日本一大きな金色の「なまずモニュメント」も完成しました。