オンライン英会話 ネイティブ 北本市

北本市は、埼玉県のやや東寄りに位置し、
人口約6万5,000人の市です。

 

江戸時代には、中山道の鴻巣宿
がありました。

 

北本市内には、
荒川、江川が流れています。

 

特産品にはトマトがあり、
トマトを使ったカレーやお菓子が自慢の街となっています。

 

市内の名所には、石戸城跡、真福寺、阿弥陀堂、高尾宮岡の景観地を初め、
サクラの名所となっている東光寺の石戸蒲ザクラ、城ヶ谷堤、
がありますので見学をおすすめします。

 

また公園が多いのも北本市の特徴の1つで、
道路に沿ったサクラが美しい北本自然観察公園、

 

いろいろなスポーツが楽しめる体育館のある北本総合公園、
サクラの楽しめる高尾さくら公園、大人も楽しめる宮内公園、
などで楽しい一時を過ごせます。

 

一方、市内には、北本高等学校を初め、中学校4校、小学校8校があります。

 

今、学校では、英語科目の充実が図られているところで、
小学校では3年生から英語活動が始まり、中学校や高等学校では、
英語の授業は英語で行う事を目指しています。

 

それだけ子供達には将来、世界に羽ばたいて仕事をして欲しいとの、
気持ちが込められているのです。

 

そのような環境の変化の中で、
生徒さんの中には英会話に興味を持つお子さんも増えています。

 

そのような生徒さんが英会話を習おうと思ったら、
ネイティブの先生のいるオンライン英会話をおすすめします。

 

ネイティブの英語の発音はきれいなので、
お子さんには向いていると思いからです。

 

ところで、英語ができる人はかっこよいですよね。
そんな動機で、私も英会話を始めました。

 

ネイティブと英会話ができれば、それだけでもぐっと素敵な人に見えますね。
誰も考えることは、同じです。

 

毎年の年初めの目標にも、
「英会話をマスターする」と掲げる人はたくさんいます。

 

ダイエットも、多いですね。
ダイエットと英会話は、2大目標ではないでしょうか。
私も、もう何年も毎年の目標にしています。

 

英会話は、「ネイティブの人と話せるようになる」
ダイエットは「1年で10キロダイエットする」というのが、
私の毎年の目標になっています。

 

目標を立てる時は、ウキウキ気分になりますね。
1年後は、きっと素敵な自分になっていると想像しているのです。

 

颯爽とネイティブの人と流暢な英会話をしているなんて、
想像したらうれしくなってしまいますよね。

 

ダイエットも、同じです。
すっかりスリムになった私が、素敵に洋服を着こなしていると思ったら、
気分爽快になること間違いなしです。

 

ですがこんなに目標としているのに、なかなか達成できません。

 

英会話もダイエットも、思ったような簡単ではないからです。
とにかく、毎日のコツコツとした地道な努力が必要なのです。

 

毎日5分英会話を聞き流すだけで英会話が出来るようになると
思っている人が多いですが、それでは英会話はマスターできません。

 

英会話ができたらかっこいいと思うのですが、
努力はあまりしたくないというのが本音なのです。

 

私も同じように毎年はじめは頑張るのですが、
だんだん中だるみが多くなり、
勉強しない自分に対する言い訳も多くなってきます。

 

「今日は、1日中お出かけしていたので・・」
「今日は、友達が来たから・・」
「今日は出来なかった分、明日勉強するので・・」

 

とか、言い訳を考えている自分がいますね。
これでは、1年たっても同じですね。

 

やはり目標達成するためには、毎日の努力が必要です。
1日の勉強を決めておくと、良いと思います。

 

毎日30分は、勉強する。
毎日10分音読して、単語もコツコツ勉強する。

 

など、具体的に目標を掲げてみることが大切です。

 

そして英会話に王道はない、と思う事ですね。
ぜひ、オンライン英会話でレッスンを続けてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのネイティブ講師のオンライン英会話スクールはこちら>>

  

 

 

 

 

 

 

 

北本市   石戸蒲ザクラ
オンライン英会話 ネイティブ
戸蒲ザクラは、埼玉県北本市東光寺の境内にあり樹齢800年以上のヤマザクラとエドヒガンの自然雑種で、非常に珍しく他にありません。
国の天然記念物、また日本五大桜にも指定されています。。名前の由来は、鎌倉時代の武将である源範頼がもっていた杖を地面に差した所、立派な桜となった伝説からこの名前がついたとされています。桜の傍には、源範頼のものとされる墓所があります。