オンライン英会話 ネイティブ 加須市

加須市は、埼玉県の東側に位置し、
人口が約11万1千人となっています。

 

特産品には、手描きのこいのぼり、
手打ちうどんである加須うどん、加須カレー、
いがまんじゅう、川魚料理があります。

 

 

加須市観光の際には、特産品はお土産として友人に喜ばれるでしょうから、
買って帰ることをおすすめします。

 

川魚料理は、市内の割烹店で召し上がってみてはいかがでしょう。

 

加須市内には交通網として、
東武鉄道の伊勢崎線と日光線が通っており、
高速道路では東北自動車道を利用することができます。

 

観光のために加須市に行くなら、交通の便が良いので電車でも良いし、
自動車で行くなら高速道路を利用されると良いでしょう。

 

市内には、騎西城、不動明王が本尊の不動ヶ岡不動尊總願寺、
主祭神が大己貴命である玉敷神社、主祭神がサルタヒコである千方神社、
本尊が阿弥陀如来である龍蔵寺があり、

 

いずれも歴史に刻まれた立派な建築物ですので、
ぜひ見学してみることをおすすめします。

 

加須市内の観光名所として、
プラネタリウムの施設がある加須未来館、農業のテーマパークとなっているむさしの村、
サトエ記念21世紀美術館、河畔砂丘としては最大と言われている志多見砂丘、

 

斎藤与里記念公園、都市公園である加須はなさき水上公園、オニバス自生地、
水の郷百選に選ばれている浮野の里、などがありますので、
家族揃ってご覧になると良いでしょう。

 

祭も、2月の總願寺の豆まき、5月の藤まつり、ジャンボこいのばり遊泳、
7月のかぞどんとこいまつり、騎西夏祭り、8月の鯉・来いKAZOフェスティバル、

 

11月の利根スカイフェスティバル、12月の加須こいのぼりマラソンがあり、
にぎやかですので、市民の方々と一緒にぜひ参加してみてください。

 

加須市では、手描きの鯉のぼりや地酒は特に有名です。

 

このような競争力のある生産品は、国内ばかりでなく海外でも、
販売できるでしょう。

 

そのためには、市に海外販売担当を置く必要があります。
その販売担当は、海外売り込み時には、英語での説明になると思います。

 

英会話を勉強するなら、オンライン英会話をおすすめします。
市内のどこにいても、英会話レッスンができるからです。

 

今後は、このような海外販売のために、
子供の頃から、英会話を習う必要があるのではないでしょうか。

 

そこで、私には、今ちょっと疑問に思っていることがあります。
皆さんは、どう思っているのかなと感じます。

 

私には、小学校に言っている息子がいます。
今は小学校でも、英語の授業があります。
英語の授業と言っても、楽しく英語になじむといった程度です。

 

楽しく学べるというのは、とても良いことだと思います。

 

語学は勉強でなく、コミュニケーションのツールだからです。
子供も、楽しんでいるようです。

 

私もそれはそれでいいのだ、と思っています。
でも、ちょっと疑問に思う事があります。
それは英語を教えてくれる外国の先生が、ネイティブではないのです。

 

今は担任の先生のほかに、ALTと言って外国人の先生がいます。
この先生と、英語で話をします。
授業もこの先生が、進めていきます。

 

最初に習う語学の先生が、
英語は第2外国語で母国語ではありません。

 

英語に、訛りがあるのです。大丈夫でしょうか?
日本語のできる外人に、日本語を学ぶようなものではないでしょうか。

 

言葉を覚える時期は、良い言葉を教えないと後々大変だと思うのです。
私たちも生まれた地域によって、その地域のなまりを覚えます。
大きくなっても訛りをなおすことは、あまり出来ません。

 

私もかなりなまっているな、と自覚しています。
でもこれは、もうどうしようもないですね。
直らないと、開き直っています。

 

このように最初に聞いた言葉の発音アクセントは、
大切だと思うのです。

 

ALTとして雇用されていますので、
きっときれいな英語ではあると思うのです。

 

でもネイティブ講師というまでには、いかないでしょう。

 

ALTは、各市町村の予算の範囲で雇用しているのかと思います。
出来たら未来を担う子供の英会話の先生には、
ネイティブ講師を雇ってほしいと思うのです。

 

先生はとても言い方で、授業も熱心なようです。
子供も、良い先生だと言っています。
でも英語を教えてもらうには、ネイティブ講師がいいですね。

 

子供の頃の英語のリスニングは大切ですので、
自宅でオンライン英会話のネイティブの講師に、
レッスンを見てもらっています。

 

やはりアクセントも発音も、とてもきれいな先生です。

 

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのネイティブ講師のオンライン英会話スクールはこちら>>

  

 

 

 

 

 

 

 

加須市   志多見砂丘
オンライン英会話 ネイティブ
志多見砂丘は、赤城からの風によって運ばれた砂がたまって作られた河畔の砂丘です。砂丘上には赤松林が育っており、砂丘林となっています。志多見砂丘は、加須市指定の名勝に指定され、更には、中川低地の河畔砂丘群として、県指定の文化財に指定されました。とてもきれいな砂丘ですので、見学をおすすめします。