オンライン英会話 ネイティブ 四街道市

オンライン英会話 ネイティブ
四街道市は、千葉県の北寄りにある
人口約9万人の市です。

 

東京都心から40q圏内にあるため、
ベットタウンとして成長してきました。

 

JR東日本の総武本線による
通勤が多くなっています。

 

特産品としては、ナシや落花生があります。

 

四街道市内の名所としては、
和良比堀込城跡を初め、皇産霊神社、旧陸軍野戦砲兵学校の記念碑、

 

200基以上のガス塔が並ぶガス灯通り、福星寺のしだれ桜がありますので、
四街道市観光の折には、歴史的な興味も湧くと思いますので、
ぜひ見学してみてください。

 

祭も、2月の和良比はだか祭り、3月の内黒田はだか参り、
8月の四街道ふるさと祭り、10月の栗山香取神社の祭礼、
亀崎熊野神社例祭、四街道市民文化祭、

 

そして11月の四街道産業まつりとあり、
盛沢山の行事を見学できますので、ぜひ参加されることをおすすめします。

 

最初にご紹介したように、四街道市から東京都市に通勤している方々は、
市内人口の15%であるという統計があります。

 

これらの方々の中には、海外展開をしているような大企業に勤めている方も、
いると思います。

 

そのような会社員の方にとっては、海外とのコミュニケーションのために、
英語は必須でしょう。

 

会社員の方々が、英会話を習うのであれば、
オンライン英会話をおすすめします。

 

四街道市の自宅にいても、勤務先の東京都心の会社の事務所にいても、
英会話レッスンをネイティブ講師から受けることができるからです。

 

ところで、今年も成人式が終わりました。
毎年、各地でお祝いの式が開かれます。

 

総務省統計局の今年の成人の人口の発表によると、
今年の新成人は去年から比べると2万人増えて125万人です。

 

男性が64万人、女性61万人で、
男性が女性より3万人多いようです。

 

総人口に占める新成人人口の割合は、
9年連続で1%を下回っていました。

 

今年は少し増えて0.99%に増加し、
あと少しで1パーセントのところまできました。

 

これは、2015年以来だそうです。

 

14日には、それぞれの自治体で成人式が行われました。

 

地方では若者がどんどんふるさとから離れ、
成人式に出席する人も少なくなってしまいます。

 

成人となる20歳は学生であり、都市に出てしまっている人も多く、
田舎に帰って成人式に出席する人が少なくなっています。

 

また都会に働きに出ている人も多く、
やはり田舎に戻って成人式に出る人もまれになっています。

 

成人式のやり方は、各地方で違います。

 

千葉・浦安市では、
毎年東京ディズニーランドで成人式が行われます。

 

ミッキーやミニー達が、
歌とダンスで新成人の門出を祝ってくれます。

 

私が、いつもうらやましいと思っている成人式です。

 

成人式は厳格にやるのも良いですが、
今の時代は楽しくても良いのではないかと思いますね。

 

どう成人を迎え、
これからの長い人生の岐路に立つ心構えができれば、
良いのではないかなと思います。

 

日本でも多くのネイティブを含む外国人が生活するようになって、
成人式も変わってきました。

 

今年の成人式のニュースでは、驚くようなニュースがありました。
新宿区ではなんと成人の二人に一人が、外国人だそうです。

 

新宿区の人口の全体に占める外国人は、
10パーセントだそうですが、

 

大学や外国語学校などが多く、
ネイティブなどの生徒が多いのだそうです。

 

そうすると成人の割合では、
45パーセントが外国人になるそうです。

 

14日、行われた成人式にも多くの外国の方がいました。

 

中国、韓国、マレーシア、ウガンダ、マダガスカル、アメリカ、
ブラジル、カナダ、フランスなど多国籍の成人式となりました。

 

もう日本だけに収まっていては、発展しないですね。

 

私たちも、日本人ということにとらわれないで
どんどんネイティブの中に入っていかなければいけません。

 

簡単な日常英会話は、ますます大切になってきます。

 

若者は、オンライン英会話のネイティブの先生からレッスンを受けて、
簡単な英語でもよいので、話せるようになると良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのネイティブ講師のオンライン英会話スクールはこちら>>

  

 

 

 

 

 

 

 

 

四街道市  皇産霊神社
オンライン英会話 ネイティブ
この神社は、千葉郊外の住宅地の外れにあります。御祭神は、神皇産霊尊(かみむすびのみこと)と言われています。毎年2月25日、皇産(みむす)霊(び)神社で行われる別名「どろんこ祭り」が、有名です。裸衆お祓い、子ども参り、泥投げ、騎馬戦と続き、名称のとおり、泥だらけのお祭りです。観衆にも、泥が飛んできます。着飾った満1歳未満の赤ちゃんの額に神田の泥を塗ってもらうと、厄除けになるといわれています