オンライン英会話 ネイティブ 東金市

東金市は、千葉県の中東部の九十九里平野
にある人口約60,000人の市です。

 

千葉市に近いこともあり、
1980年代には約35,000人であった人口が、
今では60,000人に増えました。

 

交通機関は、JR東日本東金線の東金駅を初め、
高速バスとして、東京駅行のシーサイドライナー、
羽田空港行のアクアライン高速バスがあり、

 

市民の方は、便利な交通網を利用して、快適な生活をしていると思います。

 

東金市内の第2次産業としては、塗料メーカーや、
消火器メーカーの工場、電機ITメーカーのカスタマーセンターが、
立地しています。

 

社員の中には、海外との取引の担当となっている方もいると思います。
その様な方は、仕事を行うのに英会話は欠かせないのではないでしょうか。

 

観光名所では、お正月の初詣で賑わう願成寺、妙泉寺や、
東金城址、公園もある東金ダム、桜の名所である八鶴湖、

 

ブドウ園が並ぶ松之郷ぶどう郷、東金市山王台公園などがあり、
多くの観光客が訪れます。

 

外国人相手の観光ガイドの方は、英会話が必要となりますね。

 

また、学校関係では、城西国際大学東金キャンパス、千葉県農業大学校や、
東金高等学校、東金商業高等学校、千葉学芸高等学校があります。

 

学生の皆さんは、卒業後に企業に就職するのであれば、
英会話を習っておくことをおすすめします。

 

今の企業ではグローバル展開のために、
英会話のできる社員を求めているからです。

 

東金市は、フランス共和国のリュエイユ・マルメゾン
とは姉妹都市の提携をしています。

 

リュエイユ・マルメゾンの市民の皆さんが、
東金市を国際交流のために訪れた時は、フランス語はさておき、
英語でのコミュニケーションとなるでしょう。

 

海外取引担当の社員の方、外国人相手の観光ガイドの方、学生の皆さん、
そして、市役所の担当課や市民の皆さんが、英会話を習うのでしたら、
ネイティブの先生のいるオンライン英会話をおすすめします。

 

ネイティブは、世界のどこでも通用する英語を話すからです。

 

ところで最近は、全国で英会話が注目されるようになってきました。

 

最近、外国からの観光客が年々増えてきており
観光名所や宿泊施設、交通機関などに携わる方々が、
英会話を必要とされてきていることが理由の1つに挙げられるでしょう。

 

観光名所ではネイティブのために、
良くイヤホーンの付いた英語版の観光ガイド機が用意されてあります。

 

各々のスポットに行くと、
ネイティブは英語での説明をイヤホーンで聞くことになりますが、
疑問に思うこともあるのです。

 

そのような時は、日本人の案内係に英語で聞くことになりますが、
日本人も英語で説明しなければなりません。

 

ここに、英会話をオンライン英会話で習う必要性が出てくるのです。

 

ホテルや温泉などの宿泊施設では、お客がネイティブの場合、
チェックインとチェックアウトのために日本人フロント係は、
レベルの高い英会話が必要となります。

 

通常、チェックインとチェックアウトの際には、
定型的な英語構文だけでは対応できません。
オンライン英会話 ネイティブ
特に温泉などでは、
日本人とネイティブではお風呂の習慣が大きく異なりますので、
丁寧な英語での説明が必要となるでしょう。

 

ここでも、英会話をオンライン英会話で習うことの意義があります。

 

次に電車などの交通機関に携わる方も、
英会話を必要とする時が出てきます。

 

駅構内では、日本語に添えて英語ばかりでなく中国語、韓国語の
単語が書かれた標識が掲げられています。

 

それでも、日本人でさえも電車の発車するプラットフォームが分からず、
駅係員に聞くことが有ります。

 

ましてや、ネイティブにとって複雑な駅構内を通って、
プラットフォームにたどり着くには、駅員に英語で聞くことがあるでしょう。

 

それと、ルール違反で危険な行動を構内で行っているネイティブがいれば、
駅係員の方から、英語で注意しなければなりません。

 

ここに、駅員が英会話をオンライン英会話で学ぶ必要性が出てきます。

 

そこで私も、英会話を勉強しているのですが、
オンライン英会話のネイティブ講師にいくつか注意されたことがあります。

 

その一つに自分で考えた英語を話さないという事です。
英語の言い回しを覚えてくださいと言われました。

 

例えば人と楽しい時間を過ごし別れる時などに
「楽しかったです。」
という日本語の表現を
I enjoyed very much.
と言ったりしますが、これよりも正しくは
I had a great time.
と言います。

 

またよく間違えるのも
「行く」という表現があります。

 

相手のところに行く場合は
「今行きます。」
I'm coming.

 

英語を習い始めの頃はどうして行くのに
go ではなくcoming.なのかと思いました。

 

また相手が近くにいる場合でない時は、
「8 時までに着きます」
I'll be there by eight
「すぐ行きます」
I'll be there in a minute.
「30 分で行きます」
I'll be there in 30 minutes.

 

これらはいずれも、日本語とは違う言い回しです。

 

このような言い方の違うものがたくさんあります。
むしろ言い方は、違うと思った方が良いかもしれません。

 

私たちが日本的な言い方をそのまま英文に変えると、
ちょっと変な英語になりますし、間違いです。

 

これはもう英語的な感覚と、日本語の感覚の違いです。
無理に英語を自分で作って話そうとすると、
こんな間違いをしてしまいます。

 

英会話の先生に言われた事は、
そういうことなのだと思います。

 

考えて話すことではなく、
英語的な表現を学んで使いなさいという事です。

 

外国に行ってもちょっと変な日本語を、
見ることがありますね。

 

ちょっと変な日本語くらいなら良いですが、
思わず笑ってしまうような日本語や、
意味不明の日本語もあります。

 

やはりこれらも日本人が書いた文字や、言ったことを、
文字に起こしたのではなく、現地の人が考えた文章でしょう。

 

私も結構いい加減な英語を話しているのではないかな、
と思う事があります。

 

考えてもわからないことですから、
これは教えてもらう事に限ります。

 

なるべく英会話のフレーズで学んだものを話したり
先生に教えてもらったりしています。

 

そして英会話的な言い回しでないときは、
オンライン英会話のレッスン時に、必ず直してもらうようにしています。

 

オンライン英会話で学ぶと言っても、多くのスクールがあります。

 

ここでは、いままでの経験や調べた結果から、
おすすめのオンライン英会話をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

<<おススメのネイティブ講師のオンライン英会話スクールはこちら>>

  

 

 

 

 

 

 

 

東金市    妙泉寺(千葉厄除け不動尊)

 

妙泉寺は、鎌倉時代の中期に開基したとされる東金市の山田にある寺院です。千葉厄除け不動尊の通称でも呼ばれており、初詣には多くの参拝客で賑わいます。関東厄除け三大不動のひとつです。 境内には、水子供養のための子安地蔵尊や縁結び大社などがあります。東金市を訪れた時は、ぜひお参りしてみてください。