オンライン英会話 挫折しないコツ

オンライン英会話に挫折しないコツとは!

オンライン英会話 ネイティブ
あなたは、英語の勉強が嫌になるときありませんか?

 

オンライン英会話でレッスンを受けていても、なかなか上達しなかったりすると、
「止めてしまおうかな」 とか「私にはやはり向いていないんだわ」とか、
思ってしまいますね。

 

こんなことは誰にもあります。

 

オンライン英会話の運営に携わっていた経験があるのですが、
入会した後、4〜5ヵ月間は順調にレッスンを続けているのですが、
突然ぱったりとレッスンを受けなくなってしまう人がいるのです。

 

そして、しばらくすると退会してしまうパターンが多かったのです。
挫折してしまったのだなと思うと、残念でなりません。

 

モチベーションが下がる時があるのは、
あなただけではありませんから安心してください。

 

ここで大切なのは、「決して勉強を止めない」こと。

 

ここでは英会話の勉強を継続する方法、
と言うよりも挫折しないコツを自分の経験からまとめてみました。

 

挫折しないコツの要点とは!

1.英語が上手になった時の夢を持つ
2.英語の勉強をする時間を作り出す工夫をする
3.オンライン英会話のレッスン時間は決めておく
4.英語の上達を「見える化」する 

 

 

それでは、1つ1つの点についてみていきましょう。

 

 

1.英語が上手になった時の夢を持つ

 

「英語ができるようになったら、楽しそう。」と思う事は、
漠然としていてもとても良いことですね。

 

でも英会話の上達には時間がかかりますし、
コツコツ勉強していく忍耐力も必要なのです。

 

どうしても英会話の勉強をしていくうちに、いやになってきてしまう時が、
あるのです。

 

そこで止めてしまわないためには、英会話ができるようになった時の、
具体的な夢を決めておく必要がでてくるのです。

 

どうして、あなたは英会話を勉強するの?
という質問に対する自分の夢です。

 

ビジネスマンが仕事で英会話が必要なのであれば、
これは英会話を勉強する目的がはっきりしていますから、
英会話レッスンは、有無を言わさずやらざるを得ません。

 

私の場合は、会社員でエンジニアです。
海外工事の担当になって、お客のネイティブのエンジニアと
コミュニケーションを取らなければならない状況になり、
英会話の勉強を始めたという経験を持っています。

 

ここで夢と言っているのは、直接英語に関わっていない人を含めての話です。

 

例えば、お寿司屋さんが英会話のレッスンを始めたとします。

 

そうです。お寿司屋さんの夢は、海外でお店を開いてみたい、
という夢を持っていたのです。

 

また、ある美容師さんが英会話のレッスンを始めました。
その方は、オーストラリアに行って、
美容師の仕事をしたいと思い立ったのです。

 

オーストラリアでは、美容師の給料が高く、
働き甲斐があるというのが理由でした。

 

英語を覚えて、海外を旅してみたいという思いの方もいると思います。
きっといろいろな外国人に出会えるかもしれないという夢があります。

 

このような夢があれば、英会話のレッスンが嫌になってきた時に、
夢をもう一度思い出して、気持ちを切り替えることができるのです。

 

 

2.英語の勉強をする時間を作り出す工夫をする

 

特に大人の方の場合には、自分の仕事もあるし、家庭を持っていますよね。

 

会社員であれば、朝は会社に遅刻しないように家を出なければなりませんし、
就業時間後に残業になってしまう事もあるかもしれません。

 

また家に居れば、家事は夫婦で手分けして行わなければなりません。
子供の世話や教育についても、手抜きはできませんね。

 

休日になればなったで、
子供達からディズニーランドに連れて行ってとせがまれて、
家庭サービスに時間を取られてしまう日も出てきます。

 

じゃ、英会話の勉強はいつできるの?
となってしまいます。

 

時間ができたらやろうと思っていては、
いつまでたっても英会話の勉強をする時間は見つからなかった、
という経験を持っている方が多いのではないでしょうか。

 

そこで英会話の勉強の時間を捻出する工夫が必要となってくる訳です。
1つの方法は、隙間時間を上手に利用することです。

 

会社員の方が電車で通勤をしているのであれば、
電車に乗っている時間は自分の時間ですね。

 

普通なら30分から1時間程度の時間となるでしょうから、
貴重な自分の時間です。

 

また少し変な話になってしまいますが、
トイレに入っている時間も自分の時間です。
英単語の2つや3つは、覚えられそうですね。

 

人によって隙間時間はさまざまでしょうが、
いままで何もしないでいた時間は、きっとあるはずなのです。

 

いままでの生活を振り返ってみて、
この時であれば英会話の勉強に多少なりとも使えるという時間を、
絞りだしましょう。

 

 

3.オンライン英会話のレッスン時間は決めておく

 

忙しい仕事をお持ちの方が多いと思いますが、
オンライン英会話なら自宅で簡単に、
ネイティブ講師のレッスンを受けることができます。

 

通学の時間が必要な英会話スクールよりも、
簡単に英会話レッスンを受けることのできるオンライン英会話を、
おすすめする理由がここにあります。

 

オンライン英会話の場合、1レッスンは25分間としているスクールが多いのですが、
予習、復習を含めると1時間程度の時間を確保する必要があります。

 

しかも、1週間に一度はオンライン英会話のレッスンを必ず受けることにしました。

 

では、その時間をいつにするか?

 

考えた末に、会社の休日の早朝6時から受けることにしました。
普通なら、日曜日の朝6時からのレッスンとなります。

 

土曜日、日曜日と休日で、日曜日の朝なら仕事の疲労がたまっている訳でもなく、
また、この時間帯ならまだ子供達も寝ているので好都合でした。

 

レッスンの30分前には起きて、着替えを済ませます。
なにしろスカイプでのレッスンなので、
講師と生徒はお互いの映像を見ながらのレッスンとなるからです。

 

そして、レッスンの準備として、予習をしておきます。

 

早朝の時間帯なので、
アメリカかカナダのネイティブ講師とのレッスンとなります。

 

この早朝レッスンを1ヵ月の間4回試してみたのですが、
無理なく英会話レッスンを受けることが体験できました。

 

そこで、この時間での英会話レッスンをルーチン化することにしました。

 

オンライン英会話の中には、「毎日レッスンで5000円のレッスン料」
をうたい文句にしているスクールがありますが、
私の場合には毎日レッスン時間を作るのはできない相談と思いました。

 

それよりも、時間を決めてオンライン英会話のレッスンを受けるのが、
自分には合っていました。

 

どの時間帯が良いかは、家族の状況を含めて各人各様と思いますので、
自分に合った時間を決めて必ずオンライン英会話を受けるようにするのは、
挫折しないための大切なコツだと思います。

 

 

4.英語の上達を「見える化」する

 

カリキュラムを決めてオンライン英会話のレッスンを受けるのは良いのですが、
数か月も経つと、自分がどの程度英語の力が向上したのか、
知りたくなりますね。

 

私の場合は、TOEICの試験を受けるようにしていました。

 

TOEICは、試験の結果がスコアで出てくるので、
英語力を「見える化」しやすかったからです。

 

特に定期的に受けるという訳では無く、
試してみたいと思った時に受けるようにしていました。

 

ただ、以前はスピーキングのテストが無かったのが、
物足りないという感じでした。

 

最近は、TOEIC Speaking&Writing Testsができましたので、
読む、書く、聞く、話す、の4技能の試験に挑戦しています。

 

自分の英語が少しでも向上していることが分かれば、
モチベーションが上がります。

 

なので、この「見える化」も英会話の勉強を長続きさせるためには、
欠かせないと思っています。

 

 

 

オンライン英会話に挫折しそうになった時に読む本

 

 

 自分の経験から、英会話の勉強に挫折しないコツを書いてきましたが、

そこに辿り着くまでに、勉強がイヤになってしまった事が何回もありました。

 

そんな時におススメが、この本です。

 

留学で培った英語を活かし、
英語スクールを始め多くのビジネスで成功している古市幸雄氏の本です。

 

「英語が私にチャンスを運んでくれた」というように、
英語がどんなに夢を与えてくれたかが書いてあります。

 

また、日本人の英会話はなぜ上達しないのかな、上達の勉強方法も必読です。

 

 

 

 おもな項目  

   * 英語がチャンスをもたらしてくれる?
   * こんなやり方では英会話は上達しない?
   * 英会話のコツ・おすすめ英語学習法とは?
   * 英会話上手のすすめ

 

 

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話はこちら>>