英会話 八王子市

オンライン英会話 ネイティブ
八王子市は、東京都の多摩地区にある市です。

 

大規模な多摩ニュータウンの一角が、
八王子市内となっています。

 

また、東京都指定史跡の片倉城跡、
国指定の史跡となっている八王子城跡、
小田野城跡が残っています。

 

一方、第2次産業を見ると、市内の北八王子工業団地には、
光学機器メーカーの技術開発センターや研究所、
半導体製造機械メーカー、物流会社、生化学分析機器メーカー、
などの本社や事業所があります。

 

東浅川工業団地・狭間工業団地には、製薬会社、ミシンメーカー、
の工場が立地しています。

 

また、北野工業団地には、特殊車両のメーカー、水産食品会社の
工場群があります。

 

これらの事業所や工場で働く社員の中には、
輸出担当の販売部門に配属されている方もいると思います。

 

海外との取引は、英語になるでしょう。

 

英会話を習得しようと思ったら、
オンライン英会話が良いでしょう。

 

八王子市の何処に居ても、英会話レッスンが受けられるからです。

 

八王子市は、学生の数が多く、
11万人の学生が住んでいるそうです。

 

大学生にとって、就職の事が気になりますね。
最近は、英会話のできるのは、
前提条件になっている観があります。

 

英会話を学ぶのであれば、オンライン英会話の中で、
ネイティブの講師がいるスクールをおすすめします。

 

ネイティブなら、大学生の質問に英語で丁寧に回答してくれるでしょう。

 

ところで、日本には、多くの英会話講師がいます。
勤務先は大手の英会話スクールか、
地域の小さなスクールの場合もあり様々です。

 

大企業に、派遣されている講師もいます。
学校でも、ALTと言って英会話の先生がいます。
それぞれに講師なるために、いろいろな資格を持っています。

 

今ではオンラインスクールもありますから、
英会話スクールの講師は、たくさんいます。

 

英会話の講師は月給制のところもありますが、
時給制のスクールもあるようです。

 

時給制ですと時給は高くても、
働く時間があまりありませんから、給料は安くなります。
また、ボーナスもありません。

 

私の通っていた英会話スクールでも、
講師の入れ替えは常にありました。

 

講師は給料が安いので、
少しでも高いところに移ってしまいます。

 

また日本と違い終身雇用といった考えは全くなく、
常に会社を変わっているような気がします。

 

私たちはどちらかというと、
1つの会社に長く勤務する方が良いと考えます。

 

長く働く中で、賃金が毎年増えていくからです。
日本の終身雇用制の考えですね。

 

でも外国の方は、そういった考えはほとんどないそうです。

 

反対に講師に、
「日本人が1つの会社に長く務めるのが信じられない」
と言われてしまいました。

 

給料は転職することで、
上げていくという考えの様です。

 

英会話の講師は給料が安く、なかなか生活は大変なようです。

 

スクールのほかに、
個人で英会話の講師もしたりしているようです。

 

オンライン英会話のネイティブの講師も、
パートタイムで教えている講師が多いようです。

 

私がレッスンを受けていた講師で、
結婚を機会にスクールを辞めた講師がいました。

 

スクールの給料では家族を食べさせていくことが、
できないからという理由でした。

 

私はそんなに給料が低いのかと、びっくりしました。

 

中学校でALTをしていたネイティブ講師も、
時間給で雇われていたようです。

 

やはり月にいただく給料はとても安く、
生活は大変だと言っていました。

 

どんなことでも働くという事は大変ですが、
給料が安いのは、
働くモチベーションを下げてしまいますね。

 

私の英会話スクールの月謝も月1万円でしたので、
講師の給料は安くなってしまうのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

おススメのオンライン英会話はこちら

 

 

 

 

 

 

 

八王子市   高尾山
オンライン英会話 ネイティブ
高尾山は、八王子市にある600m位の高さの山です。東京都心から近いこともあって、年間を通して多くの観光客や登山者が訪れます。古くから、修験道の山とされているそうです。ミシュランガイドで、最高ランクの“三つ星”の観光地に、選ばれました。高尾山にある薬王院も、人気の名所です。薬王院は、約1200年前に開山された寺院です。成田山新勝寺、川崎大師平間寺とともに、真言宗の三大本山と言われています。