オンライン英会話 ネイティブ

英会話スクールを昭島で探す

オンライン英会話 ネイティブ

英会話スクールをお探しですね。

 

英会話スクールをお探しのあなたに
オンライン英会話をおすすめします。

 

昭島市は東京より35キロ離れた多摩地区にあります。
昭和記念公園、多摩川、玉川上水などがある緑豊かな市です。

 

お気に入りの英会話スクールが見つかればよいですが
料金や、講師の面などでなかなか思うようには行きませんね。

 

でも英会話を習いたいと思った今が英会話を習うチャンスなのです。

 

今スポーツ界でも、日本の選手が世界で活躍している時代になりました。
皆さん英会話を話されています。

 

英会話は、世界に出るには必死条件のようなものになりました。

 

世界の選手の中で臆することなく活躍するには
まず言葉の壁を乗り越えなくてはいけません。

 

競技の実力の前に言葉ができないというだけで
気後れしてしまうのです。

 

競技はやはり相手と心の上でも対等になければ
ほんとに競技自体の実力が表せません。

 

スポーツ選手はそのために子供の頃から将来を見据えて
英会話を習っているようです。

 

スポーツ選手ばかりではありませんね。

 

ビジネスでも今は日本にとどまる企業はあまりありません。
多くの企業が世界に出ています。

 

時代がどんどん動いていますので
日本だけでは勝ち残れなくなってきています。

 

ビジネスでもやはり一番大切なのはコミュニケーションです。
言葉が話せないと仕事になりませんね。

 

通訳を介しての仕事ではそれ以上のビジネスはできません。
やはり自分の言葉でコミュニケーションを取りたいですね。

 

野茂選手や、イチロー選手、松井選手など日本で活躍した
そうそうたるメンバーが大リーグに移籍しています。

 

今ではダルビッシュ有選手や、大谷選手がいます。

 

以前は野球でアメリカの大リーグに移籍して活躍する選手も
英会話はできませんでした。

 

野球選手は契約条項に通訳をつけるというのがあり、
練習や、インタビューなどはすべて通訳がつくようです。
それであまり英会話が得意でない選手も多いようです。

 

かといっても日常には英会話が必要ですから
ある程度の会話は話しているようです。

 

現在は世界で活躍しているスポーツ選手は
あらゆるジャンルのスポーツがあります。

 

テニスの錦織圭君も中学生の頃からアメリカでの
テニスレッスンを受けており
英会話は流暢です。

 

錦織選手の活躍は今や世界の誰もが知るところです。

 

2015年には世界ランキング4位になり
アジア人初の生涯獲得賞金1,000万ドル突破しました。

 

2016年 リオデジャネイロオリンピックでは
銅メダル獲得しました。

 

また今は引退したゴルフの宮里藍選手も
世界で活躍しました。

 

お兄さんの優作さんと共に兄弟で
プロとして選手競技をおくりました。

 

宮里藍選手も英会話はかなり流暢な英語を話すと有名です。
宮里藍選手も将来を見据えて
子供の頃から英会話を習っていました。

 

英会話はこれからはコミュニケーションのツールとした
もっと勉強したいものですね。

 

 

おススメのオンライン英会話はこちら

 

 

 

 

 

 

 

昭島市   玉川上水

 

オンライン英会話 ネイティブ

玉川上水は、江戸市中へ飲料水を供給していた上水で、江戸の六上水の一つでした。

 

一部区間は、現在でも東京都水道局の現役の水道施設として活用されています。

 

玉川上水は飲料水の為なので、水の清浄と美観を保つため両岸にはマツやスギサクラやケヤキが多くが植えられていて、今も武蔵野の面影をとどめています。

 

春のサクラ、初夏の新緑、秋の紅葉、そして冬木立と四季を通して自然の美しさを愛でながら歩道を散策が出来ます。

 

また、三鷹市には神田上水水源碑、武蔵野市には国木田独歩碑、小金井市には天然記念物のマツ、桜堤、小平市には小平水衛所、野火止用水など上水沿いには数々の史跡があります。

 

昭和23年6月13日に 太宰治が三鷹の自宅に近い玉川上水で山崎富栄と入水心中したことも有名です。