オンライン英会話 ネイティブ むつ市

オンライン英会話 ネイティブ
むつ市は、青森県の下北半島にある市で、
人口は約5万5千人となっています。

 

南側は陸奥湾、北側は津軽海峡に、
面しています。

 

そのため、漁業が盛んで、ヒラメ、
スルメイカ、サケ、タラ、カタクチイワシなどが
水揚げされますし、ホタテの養殖もされています。

 

漁港は、浜奥内漁港、大畑漁港、角違漁港、関根漁港、
と整備されています。

 

むつ市と言えば、全国的に有名なのが何と言っても恐山ですね。
日本三大霊場の一つで7月に催される恐山大祭では、
伽羅陀山菩提寺でイタコの口寄せが行われます。

 

また、国の重要文化財となっている木造阿弥陀如来坐像が
納められている常念寺があります。

 

温泉街も数多くあり、恐山温泉を初め、むつ矢立温泉、
奥薬研温泉、湯野川温泉、薬研温泉、石神温泉、小川温泉、
斗南温泉、内田温泉、湯坂温泉があります。

 

市内に宿泊するなら、これらの温泉旅館はいかがでしょうか。

 

その他の観光名所には、日本の夜景百選に選ばれている
釜臥山展望台、むつ科学技術館、国の天然記念物に
指定されている猿が生息する猿山公苑、カルデラ湖の宇曽利湖、
ダム百選に選ばれているかわうち湖、などがあります。

 

さて、本題の英会話スクールについてご紹介しますと、
市内には、子供英会話教室を中心として、
幾つかの英会話スクールがあります。

 

英会話スクールでは英会話レベルに応じてコースがあり、
レベルチェックでコースが決まります。

 

初心者コースから流暢に話せる人のための上級コースまで、
細かく分かれているスクールもあります。

 

中には本当に1から勉強したい人のための、
超初心者コースなどもあるようです。

 

入会するためには、最初に簡単なレベルチェックがされます。
そのレベルで、クラスが決められます。

 

英会話スクールによってはある一定のレベルにならなければ、
講師は日本人講師というスクールもあるようです。

 

ある程度のレベルが無ければネイティブ講師に習っても、
上達がみこめないという事です。

 

もしネイティブ講師との会話をしたいというのであれば、
英会話スクールを変えるのが良いと思います。

 

初めからネイティブ講師がレッスンをするスクールも、
ありますから。

 

日本人講師に不満をいだきながらレッスンするのは、
効果ありません。

 

自分の考えた方針で英会話スクールを選ぶのが、
良いと思います。

 

ですが、ある程度の初心者までは日本人講師のレッスンが良いかな、
と思う事もあります。

 

英会話もあまりに分からないと、
単語の連発、身振り手振りのレッスンにもなりかねません。

 

ネイティブ講師が全く日本語を話せないと、
このようになってしまいます。

 

これでは授業が進みませんので、
レッスン代が勿体ないですね。

 

スクールが自分の英語レベルがネイティブ講師に
教えていただくレベルではないという判断は、
そういう無駄な時間を使わないための措置かもしれません。

 

ネイティブ講師に教えていただきたいと思って
スクールに来たあなたが、
日本人講師にレッスンを受けるレベルと
判断されるのは悲しいかもしれません。

 

でも効率的なレッスン方法を指導しようとしている
スクールの方針に乗って、日本人講師のクラスで
勉強するのもいいかもしれませんね。

 

このクラスで勉強し上のネイティブ講師クラスになれると、
喜びもモチベーションもぐっと上がりますよね。

 

英会話スクールのレベルチェックに不満でも、
受け入れてレッスンしてみるのも良いかもしれません。

 

早く上達したければ、この方がずっと効果があると思います。

 

 

 

 

 

 

 おススメのオンライン英会話はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

むつ市   恐山(日本三大霊場)
オンライン英会話 ネイティブ
開山は862年、天台宗を開いた最澄の弟子である円仁(慈覚大師)と伝えられています。天台宗の修験道場として栄えました。恐山は休火山で、現在でも水蒸気や火山性ガスの噴出が盛んで、植物が育たなく岩場の合間から硫黄の臭いが立ちこめる様子は、地獄や浄土に見立てられています。恐山には恐山温泉冷抜の湯という温泉もあります。

 

 

 

 

 

参考記事:オンライン英会話ネイティブの英会話スクールを三沢市で探す