オンライン英会話 ネイティブ 平川市

オンライン英会話 ネイティブ
平川市は、青森県の南側に位置し、
人口約3万1千人を有しています。

 

2000年代に入ってから、
碇ヶ関村、尾上町、平賀町が合併して、
誕生した市です。

 

鉄道は、東日本旅客鉄道の奥羽本線と、
弘南鉄道の弘南線が通っています。

 

市内には、大手英会話スクールの平川教室や、
キッズ向け英会話教室が、数多くあります。

 

観光名所には、縄文時代の八幡崎遺跡や、
県の重要文化財に指定されている猿賀神社、
国の名勝に指定されている盛美園や、清藤氏書院庭園、
がありますので見学をしてみてください。

 

宿泊するなら、平賀温泉郷や、湯の沢温泉、なりや温泉、
碇ヶ関温泉、古遠部温泉、秋元温泉、相乗温泉、久吉温泉、
から成る碇ヶ関温泉郷をおすすめします。

 

市内の学校には、尾上総合高等学校、柏木農業高等学校を初め、
中学校が4校、小学校が9校あります。

 

最近は、小学校でも、英語教育に熱心になりました。

 

例えば、ご近所のママ友の子供の英語の発音が、
きれいなのでびっくりしました。

 

以前から英会話を習っているとは聞いていましたが、
発音がネイティブ風でした。

 

私も、6歳の子供に英会話を習わせようと思っています。
英会話教室も、たくさんあります。
どこがいいかしらと調べてみると、ほんとに多いのですね。

 

こんなに子供に英会話を習わせようとしている親が、
多いという事ですね。

 

英会話スクールは、大きく2つに分かれています。
完全に外国のネイティブ講師のスクールと、
日本人のお母さんやお姉さんが講師のクールに分かれます。

 

どちらがいいか、と迷いますね。
どちらも、長所も欠点もあります。
オンライン英会話 ネイティブ
ネイティブ講師のスクールでしたら
やはりネイティブの発音を学べるのですから、
あこがれますね。

 

私には絶対にできないネイティブ風の発音を、
子供ができるようになったらうれしいですね。

 

でも子供がネイティブ講師を嫌だと言わないかな、
という心配がありますね。

 

そこで近所で子供を英会話スクールに通わせている
ママ友とその子供のスクール見学を、させてもらいました。

 

教室に入っていくなり、「Hello!」の挨拶がありました。
講師は、40代くらいの男性講師でした。
友人の子供も「Hello!」というのですが、
発音が良いのでびっくりしました。

 

私の子供と、ママ友の子供の英会話の差は、
歴然でした。

 

その後は体を使った遊びがほとんどで、
鉛筆を使った勉強は全くしません。

 

講師と簡単な言葉でコミュニケーションを取りながら、
楽しい時間を過ごすといった感じに思えました。

 

言葉を読み書きではなく、その前の幼稚園までの
子供が自然に言葉を覚える感じですね。

 

また日本人の先生の英会話スクールにも、行ってみました。
ここではやはり楽しく遊ぶのですが、
言葉を英語に変えたというレッスンです。

 

そしてネイティブの発音でのCDを、
ところどころに使っていました。

 

このスクールも楽しいですが、
幼稚園と変わりないと思いました。

 

子供はどちらのスクールでも楽しく遊んでいましたので、
私はネイティブ講師のスクールに入れることにしました。

 

ママ友の子供のように発音がきれいになって欲しい、
と思うからです。

 

 

 

 

 

 

 おススメのオンライン英会話はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

平川市   盛美園

 

青森県平川市猿賀石林にある日本庭園で津軽で盛んであった武学流の庭園の最高峰とも言われています。清藤盛美が小幡亭樹宗匠を招き、明治時代に9年間を費やして作り上げました。庭には庭園を鑑賞するために建てられた和洋折衷洋式の盛美館が建てられてあります。

 

 

 

 

参考記事:オンライン英会話ネイティブの英会話スクールを三沢市で探す