オンライン英会話 坂東

 

 

オンライン英会話

 

坂東市は、茨城県の西部にあり、
人口は約5万5千人です。

 

坂東市には、いくつかのキッズ英会話教室が
ありますが、周辺の地域には通学式英会話教室
がいくつもあります。

 

市内には、特徴的な2つの工業団地があります。

 

1つは、「つくばハイテクパークいわい」で、
運送会社の事業所、建築材料企業、
木質建材メーカー、化学会社、洋菓子メーカー、
水産加工品の製造販売会社の関東工場などが操業しています。

 

もう1つは、「沓掛工業団地」で、食品容器の製造販売会社、倉庫会社、
などの事業所が、操業しています。

 

これらの会社の従業員の中には、海外拠点との取引に従事されている方も
いると思います。

 

海外拠点とのコミュニケーションは、英語を通じて行われるでしょうから、
英会話が必須となるでしょう。

 

その準備として、オンライン英会話によるレッスンはいかがでしょうか。
おすすめは、ネイティブの先生のいるスクールです。

 

正しいアクセントやきれいな発音により、上達が早いと思うからです。

 

また坂東市は、アメリカアーカンソー州のパインブラフ市とは、
姉妹都市の関係にあります。

 

市民の交流は、英語によるコミュニケーションとなるでしょうから、
英会話を勉強しておくと楽しい交流ができるのではないでしょうか。

 

そのために、オンライン英会話でパインブラフ市出身のネイティブの先生
を見つけて、レッスンを受けると良いと思います。

 

英会話のレッスンばかりでなく、
坂東市の状況を説明したり、逆に、パインブラフ市の状況を聞くのです。

 

それらの情報を元に、実際に市民同士で会ってお話すると、
より深い交流ができるでしょう。

 

一方、市内には小学校が13校、中学校が4校あります。

 

小学校では3年生から英語活動が始まりますし、
中学校ではタブレット端末を利用した授業が、
全国的に試みられています。

 

タブレット端末に慣れていると、オンライン英会話のレッスンを
簡単に受けることができます。

 

学校では、英語指導助手が英語の時間に参加して、
生徒がネイティブの助手と直接接することができる授業になっています。

 

ところが、タブレット端末なら海外に在住するネイティブの先生と、
1対1のレッスンを受けることができますから、
生徒には大きな刺激になると思います。

 

生徒ばかりでなく、教師の方もタブレット端末を利用して、
英会話のレッスンを受けてみると良いのではないでしょうか。

 

英語を教える教師の目標は、英検準1級です。

 

このレベルの英会話を話すためには、
英語教育資格を持ったネイティブの先生から、
レッスンを受けるのが効果的と思うからです。

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話はこちら>>

 

 

坂東市  ミュージアムパーク茨城県自然博物館
 オンライン英会話 ネイティブ
1994年(平成6年)の茨城県の坂東市に開館しました。生命の誕生から地元茨城の環境、宇宙の進化まで、自然の成り立ちがわかりやすく体験できます。野外施設にも自然が多く、四季の花々に親しめる遊歩道や広大な芝生広場もあります。