オンライン英会話 ネイティブ講師 hulu

ヒッチコック サスペンス映画

ヒッチコックといえば1920年代から1970年代まで活躍したサスペンス映画の神様とも言われた監督です。サスペンス好きな方なら一度は聞いたことのある監督ですね。

 

現代の作品より、心理的な恐怖の味わえる作品がズラリ。この作品は見逃せないものばかりです。

 

Huluで見られます。

 

 

 

 

    おすすめ度      ★★★★★
    ジャンル        ホラー・サスペンス
    ひとこと        ヒッチコック監督の世紀の超大作!
                ヒッチコック作品なら迷わずこれです

 

 

 

 

 

 

ヒッチコック監督といったら「鳥」ヒッチコック作品といったら「鳥」と言われるほどの代表作です。突然、鳥が町の住人を襲うようになったの恐怖を描いた、パニック映画の原点とも言われる作品です。

 

1963年製作の古い映画ですが、サスペンス好きな人には見逃せないお奨めの映画ですね。撮影技術も、CGも今とは比べられないほど初歩のものですが、サスペンス映画の神髄である「ぞっとする怖さ」があります。

 

舞台はサンフランシスコ近くの小さな港町、主人公メラニーが突然カモメに襲われたりします。徐々にドアにカモメが激突して死んだり、カモメの大群が襲ってきたりします。鳥たちが何らかの原因で狂暴になり、人を襲うようになります。

 

スズメや、カラスの大群が街に押し寄せ住民が襲われて死亡したりします。 鳥が逃げ惑う子供たちを襲う場面や、大群の鳥がくちばしでドアをつつき入ってきそうなところは恐怖を感じますね。

 

 この町を脱出しようと考えたブレナー一家とメラニーは、町中を埋め尽くす鳥の中を車で静かに去るのですが、そのエンディングも不気味です。

 

  

 

 

 

 

サイコ

 

    おすすめ度      ★★★★★
    ジャンル        サスペンス
    ひとこと        ミステリー好きな方には最高です。
                心理描写が巧みで恐怖が迫ってきます。

 

 

 

 

サイコサスペンスという語源の由来となったほどのこの映画は、サスペンス映画の最高峰です。
マリオンという女性が会社の金4万ドルを盗んで車で逃走しベイツ・モーテルに宿泊します。

 

ドラマはここからサスペンスに展開していきます。

 

モーテルの主人・ノーマン・ベイツは病気の母との2人暮らしでベイツ・モーテルを見渡すような丘の古い屋敷に暮らしているのです。
このノーマン・ベイツと母親が気味が悪いですね。徐々にベイツと母親の異常な関係がベイツをサイコ・キラーになった原因がわかってきます。

 

宿泊客が一人であったためにノーマンに夕飯を誘われ食事しますが、夕食後シャワーを浴びている時に殺されてしまいます。

 

マリオンとマリオンのを探していた私立探偵の2人の失踪を不審に思った妹・ライラとマリオンの恋人サムによって事件の解決にたどり着いていきます。

 

 

マリオンの死体とトランク、コート、4万ドルのお金をマリオンの車もろとも沼地に沈めてしまうのですが、沼にゆっくりと車が沈むところも恐怖ですね。

 

またヒッチコックの不安や恐怖心を巧みに音で表現し、恐怖感が増幅されています。

 

 

 

 

 

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!