オンライン英会話 ネイティブ講師 格安

初心者でも30分の英会話のレッスンでは話せるようになります。

 

ウソではありません。本当です。

 

それは自分が英会話を使う場面を決め何回もロールプレイし練習すればよいのです。

 

英会話はその繰り返しです。

 

では海外でマクドナルドでハンバーガーを買うことを想像してください。うまく注文できますか?

 

英会話を習っていたのにアメリカで
「マクドナルドでハンバーガー1つを買うにも大変だった。」
とはよく聞く話ですね。

 

私の友人でも同じ事を言っていましたから少しおかしくなってしまいました。

 

これは英会話ができないのではなく、
「マクドナルドで買うときの英会話ができない」のです。

 

マクドナルドで注文する練習は

店員がマニュアル通りに聞いてきますので練習には最適です。

 

まず店員さんが 

 

Hi. For here or to go? 

 

と 聞いてきます。

 

これも知っていなければなんのことだかわかりませんが知れば簡単、
「こちらでお召し上がりですか?それともお持ち帰りですか?」
ということです。

 

店内で食べればFor here.
持ち帰りなら  To go.
といいます。

 

注文を聞いてきます。 
What would you like to have?

 

あなたは注文したいものを言います。
One Hamburger and a Medium Coffee please.

 

ここでオーダー用の写真に食べたいものがあったら写真を指差しながら
I will have this one and this one.
と言ってもいいですね。

 

注文の最後に店員が

 

Anything else? と聞いてきます。

 

これはほかに注文がありますか?
ということですので、あれば注文を続けますし、
なければ

 

That,s all.
と答えます。

 

オンライン英会話,ネイティブ講師、格安
このAnything else?
の意味が分からないと大変なことになります。

 

この意味が分からず次々にオーダーしたという
笑い話はよく聞きます。

 

聞かれるポイントさえ知れば簡単です。
ここで食べるか、持ち帰りか 
For here or to go?

 

飲み物のサイズ        
Small,medium or large?

 

ほかに注文はあるか     
 Anything else?

 

これを踏まえてあなたの注文を何度も何度も練習するのです。
口から迷わず出てくるくらい練習します。

 

そうすればマクドナルドで注文が出来ます。
簡単ですね。

 

1つの場面を想定し、何度もロールプレイをしてレッスンすれば
30分ほどで話せるようになれますよ。

 

自分が英会話を使う場面をあらかじめ考えておき、その場面を想像しながら何度も声に出しながら練習します。

 

場面ごとにいつでも話せるようにレッスンし、この繰り返しで英会話ができる場面が多くなり上達します。

 

オンライン英会話のネイティブ講師と模擬のマクドナルドオーダーなどレッスンしてみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話はこちら>>