オンライン英会話 上達しない

英会話が上達しないと思っている人 勉強方法変えてみませんか?

英会話を習っているのに、一向に英語が話せるようにならないと悩んでいませんか?

 

英会話はある程度勉強していれば、片言の英語で何とか話せるようになるものです。

 

でも何年もスクールに通いながらもほとんど話せないという人もいますね。

 

1年以上勉強していて全く話せないという人は、やはり勉強方法が間違っているかもしれません。

 

ちょっと、勉強方法を見直しましょう。

 

まずどのように話せないのか考えてみましょう。

 

  ネイティブ講師の言っていることはある程度理解できるが上手にこたえられない

 

  ネイティブ講師の言うことはある程度理解できるが単語が出ない

 

英会話ができない初心者の場合のほとんどの方はこのような状態だと思います。

 

フレーズや単語が出ないというのは英会話学習者であれば誰もが感じています。

 

あなたがその場で出ないというフレーズは実は何度もテキストで学んだりネイティブ講師に教えてもらっているのです。

 

講師には耳で聞き、テキストでは目で見ています。つまり聴覚でも視覚でも学んでいるのです。

 

していないのは、「声に出す」ということです。英会話は会話であるので「声に出す」というレッスンが一番大切なのです。

 

学んだフレーズは、必ず口に出して口が覚えるほど繰り返していきましょう。

 

英会話のテキストなども声に出して読んでみる勉強方法が効果的です。

 

まネイティブ講師の言っていることが理解できないという人はどうしたらよいでしょうか。

 

私達は聞いてもわからないことはわかりません。

 

聞き流す英会話では上達できません。「聞き取る」ことが大切なのです。

 

レッスンでわからないことを聞き流してしまっていませんか?

 

ネイティブ講師が言ってわからなかったことはなんといっているのか何度でも聞き返してください。

 

恥かしいという気持ちをレッスンで持っていると いつまでたってもネイティブ講師の言っていることがわかりません。

 

Could you say that again?
「もう一度おっしゃっていただけますか?」

 

レッスン中にネイティブ講師に何度でもわかるまで聞くことをおすすめします。

 

もし、何度も聞くことで嫌がる先生がいたらネイティブ講師を変えることで解決できます。

 

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話はこちら>>