オンライン英会話 スピードラーニング

スピードラーニング 3倍活用方法1 とにかく聞く

 

あなたにだけに【特別】にお知らせする、英会話習得法とは!

 

 

スピードラーニングは、まずスピードラーニングのコマーシャルで言っているようにとにかく聞くことですね。

 

何度も聞いて英語を耳にならさせます。英語耳を作ります

 

最初はなかなか聞き取れないこともあると思います。

 

英語はリエゾンと言って単語をつなげて発音するところがありますので初めて聞くと「聞き取れない〜」と思ってしまいますが何回も聞いているとすぐに聞き取れるようになります。

 

自分でも驚くと思います。

 

まずこの聞くだけでも1月は続けてみてください。
1日10分以上は聞いてほしいと思います。5分では足りないですね。

 

聞き流すだけですからほかの作業をしながら聞いていると結構な時間になると思います。

 

スピードラーニングが「聞き流すだけでいいんです。」とよく言るように
英語に慣れるまでは、とにかく聞き流してください。

 

知らず知らずのうちに英会話の抑揚などがわかってきます。

 

1日で聞く事のできる時間は結構あります。

会社員でしたら
朝食の時間、
通勤時間
昼休み
帰宅時間

 

 

学生でしたら
通学時
下校時間

 

主婦でも
家事をしながらでもできます。

 

1ケ月聞いていたら本当に聞き取れるようになります。
最初、聞き取れなかったところが自然に聞き取ることができびっくりするとおもいます。

 

スピードラーニングは英会話と日本語が交合に出てきますので内容もテキストを見なくてもわかります。

 

私も1ケ月ほど聞くと20分程度の1冊の本を覚えてしまうほどになり自然と口から出る状態になりました。

 

また英語のイントネーションなどが自然に身に付きます。

 

リズミカルなポーンという音と、BGMが心地よく、英会話のレッスンということを忘れてしまうほどです。

 

1巻に使われているBGMはバッハ「G線上のアリア」 ですがどこかでこの曲を聴くとスピードラーニングで英会話を習い始めたころの新鮮な気持ちがよみがえってきます。

 

英会話の勉強がマンネリになったときなどは、スピードラーニングの1巻を聞くことにしています。

 

G線上のアリアのBGMに乗って ポーンという響き ミラー夫人の家族紹介、日本人の日本語訳などを聞いていると
また新鮮な気持ちに戻り頑張れる気になるのです。

 

まずスピードラーニングの10日間の無料視聴が体験できるCDを申し込んでみると良いと思います。