スピードラーニング 効果

スピードラーニングって本当に効果あるの?

 

聞き流す効果をぜひお試しください!!

 

 

スピードラーニング,効果スピードラーニングって本当に効果あるんですか?

 

 

本当に聞いてるだけでスラスラしゃべれるようになるの?

 

誰もが思っていることですね。

 

こたえはズバリ あなた次第です

 

それは○○予備校に入れば本当に一流大学に入れるんですか?
という質問に似ていますね。

 

良い予備校は一流大学への最強最短の勉強方法やのアドバイスを教えます。
ですから、頑張る生徒はぐんぐん偏差値が上がります。

 

でも椅子に座っているだけで何もしない生徒には効果はないですね。

 

言い換えれば 最高の講師陣のそろった予備校が良い予備校になるのはあなた次第なのです。

 

スピードラーニングも同じです。学ぶ意欲のある人にはとても良い教材だと思います。

 

 

あなたは今まで何冊の英会話の本を買いましたか?
最後までやり遂げましたか?
そして話せるようになりましたか?

 

こんな本を買ってませんか?

 

<<基本構文を覚えれば話せるようになれる>> というような構文ばかりのテキストや、
<<覚えたい日常会話集>>      のような会話フレーズ集のような本

 

私も何冊も持っています。でも話せるようにはなれませんでした。

 

原因は 覚える前に飽きてしまうんです。ただひたすら構文を暗記するというのは続かないんですね。

 

 

たとえば 会話集の本はこのようなフレーズが乗っています。

 

初めまして             Nice to meet you.
コーヒーはいかがですか     Would you like some cofee?
遅れてすみません         I,m sorry I,m late.

 

スピードラーニング,効果

こういった覚えたい重要なフレーズなのですが、脈絡のない1文1文ですので覚えるのは受験勉強と同じで全く面白くありませんね。

 

しかもNice to meet you.
と言っただけで話が続かないという日本人の典型的なパターンです。

 

Nice to meet you, too. と言った後、何も言えず恥ずかしい思いを何度もしています。

 

 

スピードラーニングではそんなことがないように工夫されています。

 

スピードラーニングではいろいろなシチュエーションの会話が2,3分ほどの短い会話になっていますので自然に覚えてしまうのです。

 

 

第1巻の日常会話です
  あいさつと紹介では

 

お隣に外国人のファミリーが引っ越ししてきて挨拶に来る場面から始まります。

 

 

Mrs.Miller  : Hello. I,m Ann Miller.
            : This is my son,Ross, and my daughter, Fmily.
            : We just moved in next door
    Emily     : Hi !
Ross     : Nice to meet you, Mrs・・・・
    Mrs.ito    : Mrs Ito. It,s nice to meet you, too.
    Mrs,Miller  : My husband works for a computer company in the States.
                   (つづく・・・・)

 

20秒ほどもない会話ですが、何度も聞いているうちに覚えてしまいますね。

 

英語がフレーズではなく、会話の流れとしてで自然に覚えてしまいます。 

 

外国の方を前にしたとき、自然にスピードラーニングで聞いたフレーズが自然と出てびっくりする自分になっていると思います。

 

一度こういった感覚を味わうとさらに覚えようとする自分になり英会話の向上につながります。